d0164443_13411030.jpg

すっかり忘れてた昨秋に行った平湯キャンプツーリングのレポを、写真を中心にまとめます。

今回はGIVI OBK37 サイドパニアにて初めてのキャンプツーリング。
はっきり言って重たいサイドパニア^^;
d0164443_13414028.jpg

バイクは軽いが正義な僕ですが、この重さが旅にどれだけ影響を与えるかを体験しようというのも
今回の目的だったりします。

普段よりリアのプリロード1段上げて出発~。

一般道や高速道路は、まあ重たいなりに普通に走ってくれますね。

郡上八幡で高速を下りて、お次は せせらぎ街道 を流します。
d0164443_13425376.jpg

さすがにコーナーはいつものようには軽やかにはいきません。
普段と比べてワンテンポ遅れて曲がり始める印象です。

ただ、旅ツーリングとしてのスピードで考えると、問題無しです^^


せせらぎ街道と言えば、木漏れ日広場な僕。
d0164443_13433058.jpg

中に乗り入れた瞬間、濡れた草でスケート場のように前後のタイヤがツルっと滑っていきましたが、
何とか押さえ込みました^^;

いまだオフ車のスピード感覚で路肩や草原に入り込んでしまう時がありますが、
オンロードタイヤがここまでグリップしないとはトレーサーに乗るようになって初めて知りました^^;
d0164443_13434597.jpg

まだまだ青々とした木漏れ日広場ですが、気温はすっかり秋の寒さでした。

せせらぎ街道は清見方面へ下り始めると、太陽もすっかり隠れてしまい、一気に体も冷え込みます。
d0164443_13442547.jpg

本当は清見から天生峠方面に行く予定でしたが、寒いは小雨も降ってくるはで、高山方面へ逃げました。

という事で、冷えた体をラーメンで温めましょう♪

飛騨高山 板蔵らーめん本店
d0164443_13451373.jpg

この日は担々麺がおすすめという事でそれを頂きました。
d0164443_13453315.jpg

ピリッと辛く、めちゃうまでしたよ^^

さて、時間もあることだし久しぶりに険道89、トヤ峠へ行ってみることにします。

うんうん、まさに修行の道^^
d0164443_13484109.jpg

浮き砂利、苔むしなんのその~
d0164443_13490031.jpg

そうそうこんな滝が見れたよね~って懐かしくなりました。
d0164443_13492890.jpg

d0164443_13493720.jpg

道沿いに流れる川もこんな岩底で、一風変わった風景が見れますよ。
d0164443_13511198.jpg

くれぐれも転倒にはお気をつけて!
d0164443_13515846.jpg

新穂高方面から平湯キャンプ場に2時半頃にはINして、今日はゆっくりいたしましょう。
d0164443_13521820.jpg

ここで、Vスト乗り(だった)ヒデちゃんと合流です。
d0164443_13531010.jpg

テントを建て、少しまったりと・・・
d0164443_13544979.jpg


旅のラゴス
 とても面白い本でした♪

d0164443_13554914.jpg

さて、夕食の前にさっぱりいたしましょう。
d0164443_13584234.jpg

寒い季節になりました。たくさんある露天の湯船から適温のを見つけ長湯です♪

そしていつものように、少しのお酒と、たくさんのおしゃべりと・・・
d0164443_15210001.jpg

夜霧の中、焚き火も少々楽しんで、ブルっと冷えてきたところで就寝と相成りました。


翌朝も天気はボチボチでして、雨は降らなさそうなのでゆっくり片付け。
d0164443_15230191.jpg

ヒデちゃんは昨日僕が行けなかった天生峠方面へ。
僕は秋を探しに安房峠方面へ。
d0164443_15234992.jpg

平湯キャンプ場で別れ、各々の旅を続けました。

木漏れ日の道や・・・
d0164443_15271692.jpg

ほんの少し秋色に染まりだしたクネクネ道を楽しむ。
d0164443_15274090.jpg

安房峠からは青空も見え、澄んだ空気と、雄大な穂高岳を味わえました。
d0164443_15282462.jpg

しかし、今年の秋は遅い。
d0164443_15291665.jpg

例年だと色付いていると思われた山道が、まだまだ緑が主張してまして・・・

一気に紅葉せず、枯れてしまうんじゃないか・・・
昨日の温泉で、登山の方と話してましたがホントそんな雰囲気のR158でした。

温泉にでも浸かろうと、毎度の白骨温泉の公共露天風呂へ足を伸ばしましたが
護岸工事中で2年程休止との事。

温泉は残念でしたが、道は楽しい上高地乗鞍スーパー林道の一区間ですから
まったく問題ありません^^

そのまま一ノ瀬まで走り、乗鞍岳を目前におっさん得意のストレッチ運動^^;
d0164443_15305401.jpg

上高地乗鞍スーパー林道を走り切った後は、トレーサーとはまだ走ってない快速ルートのr26へ。
d0164443_15312621.jpg

トレーサーと息を合わせて気持ち良いスピードで走り抜けます^^

R19に突き当たると、少し寄り道して奈良井宿にでも。

その前に 道の駅 木曽川源流の里きそむら で名物?木曽牛すきやき丼 800円。
d0164443_15314090.jpg

美味しいかったけど、おっさんには少々脂っこさも感じちゃうのでした^^;

お腹もふくれたところで、少し北へ走らせ奈良井宿へ。
d0164443_15322049.jpg

10年ぶりくらいかな~
d0164443_15324259.jpg

秋を少し感じて、早めの帰路に就きました。
d0164443_15331024.jpg

始まったばかりの秋を探しに走った、二日間の走行550km程の、ゆったりキャンプツーリングでした。







[PR]
d0164443_20254816.jpg

今年は大手企業のように9連休した、一人企業なオイラです^^;

前半はトレーサーと紀伊半島をウロウロと・・・(3泊4日)

山あり
d0164443_20291912.jpg

川あり
d0164443_20294404.jpg

海あり
d0164443_20301755.jpg

岩あり
d0164443_20314820.jpg

上へ下へ、行ったり来たりの紀州路でした。
d0164443_20320727.jpg



後半は家族でキャンプ(2泊3日)

以前も行った和良川公園オートキャンプ場へ(GWなのにこの広々スペース^^;)
d0164443_20325528.jpg

ここをベースに
d0164443_20341090.jpg

周辺の観光名所をウロウロと
d0164443_20370353.jpg

計7日間の野外活動で、日頃のストレスと運動不足を解消してきました\(^o^)/
d0164443_20372440.jpg


詳細レポはまた後日にでも・・・(遅くなりそう)

あぁ、そういえば昨秋の平湯キャンプツーのレポもまだやってなかった^^;







[PR]
d0164443_17324847.jpg

もうかれこれ20年ほど欠かさず行ってる恒例の春のDirt&Skyツーリング。
高校の同級生と他2名(笑)で構成されたツーリング仲間です^^

今日集まった仲間は4人で、シングル、ツイン、トリプル、マルチと
かぶることなく、いろんなカテゴリーのバイクが勢揃いしました。

はっちゃんのR1は昨年、右の外装慣らしを終わらせていました^^;
d0164443_17335177.jpg

R1って言っても、強さひきだす乳酸菌のR1じゃないよ!

ヤマハのバイクYZF-R1だよ!!
d0164443_19114278.jpg

うひょ~ おっさんの緩んだ顔のお肉が垂れ下がるほどの前傾姿勢なのだ^^;


さて、出発がどんどん遅れるので、おしゃべりはほどほどにいたしましょう。

昨年に続き、今年もスーパーカブ コンプリートで来た山P。
d0164443_17355951.jpg

彼の発案で、今日は 君の名は。の聖地を巡ろうと、飛騨古川方面を目指すことにしました。

僕は映画は行ってないけど、小説はちゃっかり読んでましたのでとても楽しみです♪
d0164443_19271501.jpg

いつものすいとぴあ江南から出発し、関~こぶし街道~r63~r85を通って金山湖、岩屋ダムへ向かいます。

葉桜だった江南市から、北上するごとに少しずつ桜も色付いてきて、目を楽しませてくれます。
d0164443_17405177.jpg

そんな穏やかな春のr85をまったり流し中、放生峠付近のクネクネ細道で事件は起きました!

スーパーカブ コンプリートのスピードとライン取りにいつもの調子が狂ったのか
スーパースポーツ 逆車のYZF-R1が僕の目の前でコテンと逝ってしまいましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

すかさず助けに行って、R1を起こし被害状況を確認しました。

左のタンク下のカバーの爪が折れて外れ、

d0164443_17412811.jpg

マフラーカバーに少々傷が入りましたが、その他は大丈夫でした。
d0164443_17452213.jpg

今日は左の外装慣らしを終え、これで両サイド完了です^^;

ほとんど立ちごけぐらいのスピードだったので怪我もなく本当に良かったです。
今となれば転がってるところを写真撮っとけばよかったと後悔しています^^;;

以後このコーナーは、『はっちゃんコーナー』と呼ばれることでしょう!
d0164443_17463725.jpg

僕なんか、愛知、岐阜、高知、広島、富山と思い出の『クマちゃんコーナー』がいっぱいありますよ~。

さて、気を取り直して金山湖を目指し、湖畔の楽しいコーナーを走り抜けます。
すでに散り始めていましたが、まだまだ桜色の春を堪能できました。
d0164443_17505598.jpg

大型バイクに交じって、湖畔ロードをトコトコ走る山P・・・
d0164443_17510972.jpg

もちろんB型です^^;


馬瀬から下呂方面に抜け、r88~R41で飛騨一ノ宮へ。

4/22(土)、期待していた臥龍桜はまだ早かったようです。
d0164443_17571457.jpg

おっさん4人の珍道中。
d0164443_17582160.jpg

まったくもって絵になりません(ーー;)
でも、楽しくてしょうがないです\(^o^)/

ここから少し北上し、豆腐の鉄板焼きでお昼予定でしたが、長蛇の列なので断念。

さらに北上して、飛騨古川桃源郷温泉 ぬくもりの湯 すぱーふる で温泉と昼食を。
d0164443_17591036.jpg

食事処、温泉ともに空いていて、とてもゆっくりできました。

唐揚げ定食 1000円
d0164443_17593667.jpg

骨付きをぶった切った、プリプリしてとてもおいしい唐揚げでした。食後のコーヒー付き♪

温泉はトゥルトゥルの美人の湯で、露天風呂では長湯して、
湯上りは休憩所の畳に寝そべり、またまたおしゃべりは続き・・・

気付けばもう15時過ぎでした・・・
案の定、時間は無くなり、君の名は。の聖地 飛騨古川駅へ行く時間は無くなりましたとさ^^;


帰りは清見から自由行動でせせらぎ街道をおのおののスピードで気持ちよく走り抜けました。
d0164443_18023106.jpg

巨漢のヒデちゃんにはスッテネがぴったりだね!
d0164443_18041785.jpg

道の駅 明宝(磨墨の里)で待ち合わせ、最後のおしゃべり。
d0164443_18045234.jpg

Vストからスーパーテネレになったヒデちゃん。GWは九州三昧だそうで楽しんできてね!

山Pは、次はお願いだからスーパーカブじゃなく、愛馬スクランブラーで来てね!

左右外装慣らしを終えた、はっちゃんのYZF-R1は、6月の車検を通さず
The King of MT に変わっているとかいないとか・・・こりゃあ楽しみだ!

僕はトレーサーとGW前半は九州にいる友と落ち合い、紀州をさまよう予定です!
d0164443_18100572.jpg

それぞれのバイクライフを・・・

それぞれで楽しみ・・・

たま~につるんで走りましょう♪

走行480km 2017年、本格的なバイクライフをやっとスタート出来たD&S春ツーでした。
d0164443_18121700.jpg






[PR]