春の庭

d0164443_16562679.jpg
ずいぶん暖かくなってきましたが、雨も多い4月でした。
庭の木々も芽吹き、花をたくさん咲かせてくれました。


一番うれしいのは、落葉樹のヤマボウシ、アオダモ、ナツハゼ。
夏は青々とし、木陰をつくり、秋は紅葉で楽しませてくれる。
冬は落葉しますが、樹形も美しく、冬枯れもまた情緒があっていい。
d0164443_16572649.jpg

そして春は、芽吹きと共に緑が増え、庭が華やかになります。

ヤマボウシ
d0164443_16574432.jpg

アオダモ・・・今年初めて花が咲いた(喜)
d0164443_16575950.jpg

ナツハゼ
d0164443_16581094.jpg

そして、季節をを感じさせてくれるこのシンボルツリーの株元にある常緑樹
トキワマンサクや、アセビ、フッキソウもこの時期花をたくさん咲かせます。

ベニバナトキワマンサク
d0164443_16583125.jpg

シロバナトキワマンサク・・・ベニバナより少し遅れて咲く
d0164443_16584136.jpg

アセビ・・・花の咲く期間が3週間ほど。長く楽しめる
d0164443_172239.jpg

フッキソウ・・・目立たず、さりげなく
d0164443_16591367.jpg


そして残念だったのは、今年は花をつけなかったミツバツツジ・・・
d0164443_16594578.jpg

酸性土を好むので土が合わないのか、根伸ばしに集中しているか・・・
来年に期待して。
[PR]
by kuma_cafe | 2011-04-28 17:14 | ガーデニング | Comments(0)