開田・濁河 紅葉ツーリング

d0164443_204455.jpg

先週末、久しぶりのマスツーリングで開田方面に行く予定が
雨で中止になってしまった。
いろいろ段取りしながらの予定がつぶれて、消化不良な気分でしたが
セローで思いっ切り走りたい気持ちが強くなり再調整!そして出発~。

う~ん、やれば出来る子!?(笑)

いつもの県道を乗り継ぎ、津具高原へ。寒さ対策は・・・甘かった。
d0164443_20442891.jpg

でさっそく上のインナーを追加。けど下はヒートテックとデニムだけ。
でも幾分よくなってR153に合流する。
平谷から治部坂辺りは紅葉まっさかり。
d0164443_2045364.jpg

交通量も少なく、気持ちよく、走りに集中して昼神、妻籠を抜けR19に合流。

トラックの後ろだけど、距離を置き、紅葉をまじえたR19を淡々と走る。
d0164443_20452235.jpg

大桑あたりで正面から目に飛び込んでくる山、何て名かな? ん?駒ケ岳なの?
d0164443_20453394.jpg

しかし、この時季から始まる凛とした空気感・・・すごく気持いいなぁ。

R19からR361へ左折する。国道沿いの紅葉が期待を膨らませてくれる。
そして国道を折れ、いつもの地蔵峠を目指す。
d0164443_2047580.jpg

唐沢の滝はまあいいとして、ドライな路面の地蔵峠は久しぶりだなぁ。
横をスーパーカブ110が走り抜ける・・・落ち葉が舞う・・・
d0164443_20473534.jpg

d0164443_20481699.jpg

d0164443_20533033.jpg

走って止まって・・・
カメラ片手に、カブさんとは木曽馬の里まで抜きつ抜かれつ・・・

木曽馬とセロー(カモシカ)・・・馬と鹿ですが・・・(笑)
d0164443_2049895.jpg

シンボルツリーのコナラが紅葉を迎えている・・・
赤く染まったドウダンツツジは落葉を迎えようとしていました。
d0164443_20493329.jpg

d0164443_20494530.jpg

九蔵峠も人と車で大賑わい。タイミング良くカメラでパシャリ。
d0164443_20495655.jpg

改めて思う、雄大なたたずまい・・・御岳はいいなぁ。

最近の開田方面ツーは紅葉時季に来る事が多くなってたけど、
以前は路面凍結直前頃を狙って行ってた。雪をまとった御岳山も好きだったなぁ。
d0164443_2111288.jpgd0164443_2113363.jpg



そして濁河の山岳ルートを目指します。
新蕎麦もいいけど、大好きな高原食堂は水曜休みなので、素通り。
県道を左折するところで、時間通行止め工事看板あり。
行かれる方がいたら、注意して下さいね。

d0164443_20502455.jpg


時間の都合、乗鞍岳を横目に少しペースを上げる。
けど、チャオ御岳からの乗鞍岳はゆっくり見チャオ。(オヤジです)
d0164443_205205.jpg

広がる裾も雄大な乗鞍岳も負けず劣らず!

少し急かされたけど、工事区間を抜けると、お待ちかねのカラマツ空間。
立ち止まってほっと深呼吸。
d0164443_2052525.jpg

d0164443_2053660.jpg

風の音と共にカラマツの葉がポツリポツリと雪のように降ってきた。
積もる落ち葉を踏みしめて、峠を下って温泉へ~(喜)

濁河温泉で冷え切った体をゆっくり解凍。
夫婦で来ていた二回り程上の方と、  談義で長湯。
私以上の道と温泉マニア(笑) 信州から東北まで・・・話は弾みます。

ところで・・・
d0164443_20535396.jpg

いつからだろう・・・


私、こんなに額広かったかなぁ・・・(驚愕)


以前はダートもあり、ワクワク感とドキドキ感があった山岳ルート。
初めて走った時の事は忘れない・・・カモシカにも出会えたなぁ。
d0164443_20553100.jpg

d0164443_20551293.jpg

その時と比べると、格段に道がよくなって、車も多くなったけど
ワクワクする景色はまったく変わらないなぁ・・・
d0164443_20551978.jpg

落合飛騨小坂停車場線(長っ!)・・・また会おう!(オフロスキー風)

快走、鈴蘭スカイラインを下って、道の駅 南飛騨小坂で最後の休憩。
そう言えばお昼まだだったっけ・・・
開田に入る前に買ったおにぎり。忘れてた・・・
d0164443_2055506.jpg

d0164443_20561917.jpg

名物はなももアイスに心惹かれるけど、この時季はバイク乗りにはちょっと辛い。

時計は15時ちょっと前・・・
今日は奥さんの仕事が夜遅いので、18時までに子供達を迎えに行かなければ!
さあ、お家まで3時間耐久だ~。セローなら出来る!(笑)

途中、給油とミラーシールドをクリヤーに変えただけのノンストップでギリギリ帰着~(喜)
セローは本当に良く出来た旅の道具であり、良き相棒です。
d0164443_20585263.jpg

450km程の出来る子同士!?ツーリングでした~。
[PR]
by kuma_cafe | 2011-10-27 22:01 | ふらり旅 | Comments(2)
Commented by flhtc2008 at 2011-10-29 22:34
秋を深め行く木々も素晴らしいですし、なんといっても秋空がどの写真もとても綺麗ですね!
開田高原も濁河温泉もいいだろうなぁって思ってましたが、やはり良いですね~。参考になります。
まだ行ったことは無いのですが是非行きたくなりました。

ボクも額は昔と比べると知らない間に・・・(驚)です。

kumazasaさんは途中でシールドを交換するのですか?
今は西日がすごく眩しいのですものね。

オフロスキー観てます、好きです(笑)
Commented by kuma_cafe at 2011-10-30 21:27
ショージさん、こんばんは。
ツーリングに行こう行こうと思ってはいても、ふんぎりがつかなかった時、ショージさんのブログのツーレポにコメしてたら、火がつきました。(笑)
おかげさまで快晴の秋空の中、ツーリングに行けました。本当に感謝ですm(__)m

このコース、木漏れ日の中をしっとり走る感じではありませんが、ダイナミックな自然と楽しいクネクネ道を堪能できると思いますよ~。

シールドは昼間がソフトスモークのミラータイプ(シルバー)を愛用してます。本当は終始クリヤーにしたいのですが、走りながらニヤニヤしたり、歌を歌っているアホ顔が見られないようにする事が一番の理由なんですよ。これ本当なんです!

メガネな私にとってミラータイプは、朝陽や西日は逆に裏写りして見づらいくらいですけど、シルバータイプはソフトスモークの中でも、しっかり顔を隠しながら、少々暗くても使えるスグレ物です。

オフロスキーいいですよね~ ♪ちゃっぽんぶし♪ 次男と楽しく歌ってます~(笑)