奥浜名湖周遊 オレンジロード~スカイライン

d0164443_231454.jpg

仕事と私用をやっつけて、毎年冬の恒例ツーリング、浜名湖方面へ。

毎週末は寒風吹きすさぶ寒さの中での家族サービスでしたが、今日はとってもポカポカ\(^o^)/

豊川から柿畑に包まれた別所街道を登り、寄り道しながら扇山林道を目指します。

ところどころで冬を彩るヤブツバキ きれいだな・・・
d0164443_23161193.jpg


トコトコと山を登って峠付近を右折し、いざ扇山林道へ
d0164443_23191721.jpg

セローのコックピット、ハンドルカバーはやっぱり・・・(-_-;)
d0164443_23192951.jpg

ここのフラットダートはとても魅力的。
d0164443_23201654.jpg

程よいコーナーと高低差もあいまってアクセルのひねりも増大。
d0164443_23202836.jpg

空気圧パンパンのまま・・・楽しすぎます(^^)v
d0164443_23204747.jpg

そのまま奥山林道を繋ぐ10km程のフラットダート天国。

セローは目(ライト)がいいよねぇ!目力があるっ♪
d0164443_2321087.jpg

セローの目からレーザービームが出ると次男君には教えてあります(笑)

ダートが終われば快速r308をくだり奥浜名湖オレンジロードへ折れる。
細江奥浜名湖展望公園へと足を運ぶと浜名湖の絶景が待っている。
d0164443_23213159.jpg

ここで浜松から来られた方としばしおしゃべり。

浜名湖周辺から伊豆修善寺まで・・・絶景を見ながらの絶景談義はとてもおもしろく・・・
展望台の上で30分ぐらいおしゃべりしてました(笑)

展望台から下りる際、青い野鳥を発見!そっと近づきます。
今日は18-55mm標準レンズ・・・がんばってよりましたがこれが限界でした(T_T)
d0164443_232204.jpg

ルリビタキくんよ いいところに住んでるね~ 『見えるかい、あれが浜松アクトタワーだよ♪』
どこにルリがいて、どこにアクトタワーがあるのか・・・わかるかな?

さて、お次は快晴のオレンジロードを走ります。もう最高!
d0164443_2323894.jpg

ところどころにあるミモザも咲き始めています。

今度は細江公園から左折して、久しぶりに奥浜名湖スカイラインへ。
とっくにダートはなくなってしまったけど、青空の下での木漏れ日ルートで、今日はとっても気持いい
d0164443_23232544.jpg

クネクネ1.5車線のこんな道が好きで好きでしょうがない。

奥浜名湖 尉ヶ峰をぐるっと周って先ほど通ったr308に合流。
やっぱり湖畔ルートも走りたくなって、再度r308をくだり三ケ日方面から猪鼻湖へ。

すこし国道から外れて湖畔に下りる。
キラキラ光る湖面がとても美しい。すこしあたたかい潮風が鼻をくすぐる。
d0164443_23281495.jpg

潮の匂いは得意じゃない・・・だからヤマハ・・・じゃなくて山派です^^;

三ケ日から新瀬戸橋を渡り、猪鼻湖をくるっと周って帰りましょ。

そういえば昼食まだだった・・・『あぁ、あそこがいいか』で豊川沿いの河川敷公園でパン食。
d0164443_23283244.jpg

ここでの休憩も何回目?な場所だけど、今日は目に入る物が違う。
ツグミにビンズイ、サギにハクセキレイ等の野鳥が私をもてなしてくれる。
前からいたはずなのに、今までぜんぜん気が付かなくてごめんよ^^;
d0164443_23284654.jpg

とってもポカポカで、ゆっくりトコトコな160km程のツーリングでした。
[PR]
by kuma_cafe | 2013-02-26 23:46 | ふらり旅 | Comments(6)
Commented by munuo99 at 2013-02-28 19:49
なんだか私よりずっと綺麗な野鳥に出会えてるんじゃないですか?

私もP7000を持って散歩してる時に野鳥を見つけると撮影していましたが。。。やっぱり限界がありまして。
NEO一眼に移行しました。

先日、P7100にテレコンという方法を紹介いたしましたが、それでも400㎜。。。
今後、お子様の運動会などで動きのある被写体を引き寄せて撮りたいとなるとやはりP7100にテレコンだとしても役不足。。デジイチに交換レンズで手頃な300ミリでも不満が出ると思います。
野鳥撮影もソコソコ出来て動きのある被写体に強い手軽なカメラですと手軽さでNEO一眼、その中でもFZ200はおすすめ出来ます。
手頃な価格ですと旧モデルのFZ150でも十分対応できると思います。
200も150もそのままでは600㎜ですが、その気になればテレコン装着で1000mmの超望遠にも拡張できますので。

テレコンは面倒だと言うのならCANONのSX50HSも50倍ズームで900㎜まで内蔵レンズで撮影できます。
Commented by munuo99 at 2013-02-28 19:49
ご存知と思いますがFZ200もSX50HSもこの手のカメラはモデルチェンジサイクルが1年なので今年夏から秋には新型が出るのでこれから価格はまだまだ下がると思います。
FZ150はFZ200が出た頃には19800円まで下がりましたしね。
Commented by munuo99 at 2013-02-28 19:59
ごめんなさい、SX50HSは光学50倍ズームなので24mm~1200mmでした!
SONYの新モデルも50倍光学ズームで1200㎜になりましたよね。。。
Commented by kuma_cafe at 2013-02-28 21:44
munuo99さん

野鳥に興味を持って気にしてみると、私の行動範囲には結構いる事に気付きました(笑)ルリ綺麗でしたよ~♪

実は今日、FZ200とSX50HSの価格.comのクチコミ見てました(笑)野鳥撮りのスレ見てとってもきれいでびっくりです。
ついでにお店に行ってSX50を触ってきました♪(FZは現物がなかったです・・・)
このカテゴリーのカメラにまったく目がいってなかったのですが
子供撮りも含めてとっても楽しめそうなカメラですよね。
SX50のほうが安く済みそうですが、F値の違いがどうだろう?と考えてたところです。
5月の運動会までに決めようと思いま~す!
Commented by munuo99 at 2013-03-01 06:46
kumazasaさん。

SX50はカメラだけで1200㎜という超望遠が使えることは非常に魅力的ですよね。
PHOTOHITOで作例を見てみてもSX50の写真は非常にシャープです。
ただ、動きのあるもの(スポーツやレースの写真、野鳥の飛翔シーン)などは苦手なようです。
私は野鳥の止まり写真が多いのでSX50が最初に目に止まりましたが、それは今までの一眼の重装備で可能なので軽いNEO一眼の利点を重視し手持ちで野鳥の飛翔シーンなど、今まで出来なかったこともやれるようになりたかったこと、あとはRAWに対応していることでFZ200に決めました。
F値が明るいのは晴れた日の屋外ではそれほどでしょうが、曇りでのスポーツ撮影、室内での望遠撮影(コンサートや室内スポーツ競技)には効果を発揮しそうですね。
Commented by kuma_cafe at 2013-03-01 18:26
munuo99さん

アドバイスありがとうございます。
野鳥撮りを含め、薄暗い木漏れ日好きの私としてはF値は重要なポイントですよね。
手持ち撮影ばかりなので手ブレ写真も多く痛感しております。
ファインダーを覗いた感じ(SX50は確認済)も含め検討したいと思いますが、
次のカメラは明るいレンズ、F値優先で決めると思います!!
子供の発表会も室内ですし、運動会には今のでは完全に役不足です・・・
動画もFHDできれいに撮れるNEO一眼・・・いいですね~♪

『子供の為』だからしょうがないですよね!
『良き父親』?としてぜひ購入したいと思ってます!!