2013 四国キャンプツーリング 1

d0164443_20522621.jpg

急遽決まった四国ツーリング。本当は家族キャンプの予定でしたが、いろいろな事情で中止になり、
出発3日前にGOサインが出ました\(^o^)/
あまりに急なので四国か、はたまた行き慣れた信州か・・・出発直前まで迷っていました。
バイクパッキングを済ませ、子供達と就寝したのは9日の21時・・・
寝相の悪い長男君に蹴りを入れられ(-_-;) 目を覚ましたのは翌1時・・・
なんとなく起きてしまい2時にはセローに跨り出発しました。

この時点でやっと四国に決定!高速に乗り和歌山港を目指していました。
亀山から名阪国道R25を南下しますが、夜中なのに30℃近い気温で暑い暑い・・・
途中渋滞もあって、岸和田SAについて休憩している間に日の出を迎えました。
d0164443_20564931.jpg

夜も明け、和歌山港を目指し、朝陽のなか空いている高速道路をゆっくり走るのは気持ちがいいです。

和歌山港、南海フェリー乗場に着いたのは7時前。8時半出発の徳島行きフェリーに乗り込みます。
d0164443_20573793.jpg

静岡、大阪、北海道からと・・・各地からツーリングに来ているフェリー乗場で出会ったライダーさん達との
バイク談義は楽しいものです。
けど夜走りな私は乗船中だけは仮眠をとって、ゆっくり体を休めました。
d0164443_20574575.jpg

そして10時半には四国へ上陸。
徳島港で、フェリーで出会ったライダーさん達と手を振って別れる・・・同時に久しぶりな高揚感・・・

フェリーの中で決めたルート・・・なんとなく 『四万十方面に近づきたいなぁ』 という事で
いつも走る剣山スーパー林道の北側を走るR438、R439 見ノ越峠、京柱峠で四国のクネクネ道を楽しむルートへ。

・・・という予定でしたがR438を南下すると程なく 『66km先 見ノ越峠通行止め』 の看板(>_<)
近くのコンビニで状況を聞くが、そんな先のことはわからない・・・ですよね(-_-;)

コンビニで地図を見直しルート再検索・・・
やっぱりいつもの 『まず剣山スーパー林道を先に走れ!』 ということでしょう!!

大渋滞のなかR55に戻り、r16で剣山スーパー林道を目指します。
少しずつ山深くなってきて・・・とっても暑いですが走っていさえすれば気持ちいい。
d0164443_210998.jpg

途中良い休憩場所を発見!先ほどのコンビニで買っておいたオニギリで昼食とします。
d0164443_2058855.jpg

スーパー林道は去年からの崩落による通行止めで通り抜けできず、川成峠付近までしか走れない。
出発からの夜走りの疲れや、今後の走行時間を考慮して、林道入口付近にある月ヶ谷温泉村キャンプ場に電話する。
都合よく空いてましたので今日の宿を確保できました。これで心置きなく剣山スーパー林道へ突入しま~す。

d0164443_21555735.jpg

渓谷沿いの舗装路・・・以前より舗装化が進んでる感じでちょっと淋しいかぎり・・・
d0164443_2153437.jpg

けど、自然の中をセローとトコトコ走るのはとっても気持いいものです。
d0164443_2145278.jpg

そしてグングン標高を上げていきます。
d0164443_2155483.jpg

山深い林道を走っては止まり、止まっては走る・・・来た道を振り返りながら・・・
d0164443_2162183.jpg

展望のある尾根を走るフラットダート・・・あぁ楽しすぎます\(^o^)/
d0164443_216411.jpg

走っていると、鹿の親子が林道を横切ります。ぶつかりそうでとっても怖い。

キ、キミも横切るのかね・・・?
d0164443_217715.jpg

景色と共にミミズのスケールも段違いですな^^;

今日は一部通行止めで途中までですが、それでも長いダート区間。
d0164443_219976.jpg

途中にあるファガスの森・・・おかげさまで今日は雨宿りしなくてすみそうです。
d0164443_2192084.jpg

『徳島のヘソ』では、雲が多くあまり展望は望めませんでした。
けど、写真には納まらない雄大な景色で・・・しばし心地良い風に吹かれました。
d0164443_2194697.jpg

4度目の四国で4度目の剣山スーパー林道・・・
四国に来ると必ず走る道・・・
セローといっしょに一番走りたかった道・・・
通行止めで全線走れなかったのは初めてでした・・・
でも砂利好きには聖地みたいなもので・・・また来ます!
d0164443_2195934.jpg


さあ、川成峠から南下し、r295、r16でグルっと回るように月ヶ谷温泉村キャンプ場へ戻ります。
走っても走ってもなかなか進まない、これまた四国らしい楽しい道でした。

16時過ぎには月ヶ谷温泉村キャンプ場に到着して、ゆっくりします。
d0164443_21102532.jpg

バイク一人 1,050円 温泉は歩いて行けるし、キャンプすると半額250円で入れます。
サイトは大粒な砂利敷きでして・・・砂利好きな私ですが、サイトでのそれは苦痛の何者でもないです(T_T)

テントを張って落ち着くと汗が噴き出してきます・・・暑すぎます。
ここ、山に囲まれて風がまったく抜けないんです(>_<)

いつもは温泉入って、さっぱりしてからビールに夕食ですが、時間も早いので先に飲みま~す。
d0164443_21105635.jpg

すると隣のテントから声がかかりました。
岐阜からおじいちゃんと二人でキャンプに来ていた小3のイチカちゃん。

ボーイスカウトで自然に慣れ親んだ?人懐っこい女の子で終始私に声を掛けてくれます。
『ごはん何つくってるの~?』 『ごはん焦げとるな~』 『テント小っさっ!』 『お風呂何時に行く~?』・・・

就寝までイッちゃん、おじい、おっちゃん(私)な関係で・・・
今宵は流れ星を見ながら楽しく賑やかな夜を過ごせました^^
[PR]
by kuma_cafe | 2013-08-19 22:19 | キャンプ旅 | Comments(0)