STI フレキシブルタワーバー装着

d0164443_21451783.jpg

スバルと言えば STI (SUBARU TECNICA INTERNATIONAL)

STIと言えば 定番の『フレキシブルタワーバー』 です!!

僕には、やっぱり付けずにはいられないアイテムでした。

スバル水平対抗4気筒  誇りをまとったエンジンルームに、キラリと光る銀色の棒。

肝心要の中央フレキシブル部には、チェリーレッドのSTIの文字!
d0164443_21453583.jpg

普段は隠れてるけど、常に働いてくれる縁の下の力持ちなのですよ。

初STIパーツに少し興奮しております(^^;

さっそく近くの山道を走りに行ってきました。

※とっても個人的な感想ですので、ひとつの『意見』として読んでもらえると幸いです^^

フロントの剛性が上がった事でコーナーでの安定感もさらに増しましたね。
高速コーナーではロールを押さえて踏ん張ってるのがよく分かります\(^o^)/
以前のスピードでは少し不安になるようなコーナーが、フロントがガッツリ路面を捉えてるようで、
225/60R17インチのタイヤ自体も軋みが軽減されているような感じもしました。
ハンドルも少し重くなり、クイックな感じではなくドッシリした感じで、総じてコーナリングが気持ち良いです。

けど、フロントの剛性が上がった分、リアがついて来てないような・・・浮いてるような感じもする。
フロント荷重で、以前のようなAWDらしいコーナリングじゃない気がしないでもないです(-_-;)
だからフィーリングでいうと付けてない時のほうが『しなやか』で心地良さがあったかも?
d0164443_21454197.jpg

まだこれから走りこんでいく上で、感じ方も変ってくるかも知れません。
高速道路の直進安定性も期待してますので、また感想があれば追記したいと思います。
d0164443_21483854.jpg

ところで、気持ち良さ と 心地良さ って違うよね?
[PR]
by kuma_cafe | 2014-02-11 22:10 | フォレスター | Comments(0)