2017 紀伊半島ツーリング 3

d0164443_20263354.jpg

翌日も朝風呂でさっぱりし、朝食を堪能したあと、お世話になった温泉民宿を出発。
d0164443_21135695.jpg

昨日の酷道425に続き、今日は険道735を走ります。

R425の南側を平行に走るr735・・・地図で見るとクネクネ感は同じようなものですから
走らないわけにはいかないでしょう♪

r735を少し走ると 十津川名物? 人力ロープウェイ 野猿 があります\(^o^)/
d0164443_20305434.jpg

なかなかのスリル^^
d0164443_20314475.jpg

腕の疲労は覚悟してください^^;(僕は途中で引き返しました)
d0164443_20320895.jpg

河川敷の工事中で使用禁止だったみたいですが、GW中は解放されていました^^
d0164443_21090207.jpg


皆様も近くへ来たら、ぜひ楽しんで下さい♪

さて、ライダーに戻りましょう。
昨日の酷道425と雰囲気は似ている険道735。
こちらもなかなかどうして楽しい道ではありましたが、酷さではR425の圧勝でしょう!
d0164443_20343682.jpg

国道よりも県道の方が整備が行き届いてましたね^^;
d0164443_20345482.jpg

一昨日は四国の酷道439も走ってきたアフリカツインに乗る旧友・・・

疲れたら路肩で寝転がるは・・・

道路脇の適当な湧水で水汲むは・・・
d0164443_20384085.jpg

暑いからって、ついでに頭に水かけ出すは・・・
d0164443_20390332.jpg

道に水溜りがあればわざと突っ込むわ・・・

野猿ならぬ、野人でした^^;

九州熊本で仕事もバイクの開発に携わる、筋金入りのバイク好き!
バイクでの旅や遊びも達人の域で、今回の旅でいろいろ学ばせてもらいました^^

険道735を抜けたらR424の快速ロードで一気に北上し、再び和歌山市へ。
お昼を市内で済ませ、旧友は午後の南海フェリーでまた四国へ戻っていきました。

お互い家族持ち。GW前半はバイク旅、後半は家族との時間です。
限られた時間の中、九州から紀州まで来てくれた旧友に感謝しつつ、また各々のバイク旅に戻りました。
d0164443_20421008.jpg

『今度は四国だね。また共に走ろう!』


さて、僕はここからまた南下します。

このころはもう花粉症が酷く、市街地走行の暑さも手伝ってか、頭が少しガンガンしていました。
ここからは海方面を予定していたので、花粉症も落ち着くといいのですが・・・
まぁ、マイペースでゆったり走っていきましょう。

市街地走行のR42をたんたんと走り、有田市からはr20~r23の海沿いルートに進路変更。
d0164443_20493734.jpg

入り組んだ海岸線は、カーブも緩やかにとても気持ち良く走れるルートです^^

山もいいけど、海も素敵ですな。
d0164443_20504966.jpg

山と一体感のあるシーサイドロードです♪
d0164443_20515095.jpg

気持ち良く流していると、白崎海洋公園が目に飛び込んできました。
d0164443_20522932.jpg

ツーマプに『白色の石灰岩が、エーゲ海のような風景』とある公園内を散策。
d0164443_20532898.jpg

キャンプ場や、ダイビングベースもあって、たくさんの人が楽しんでおられました。

天気も良く、散策により少し汗ばむような陽気。
僕は道の駅のところに駐車したので随分と歩きましたが、奥にも駐車場がありましたよ^^;
d0164443_20540401.jpg

そうそう、海沿いルートを走る事で、花粉症の症状が落ち着いてきたようで
少し胸をなでおろし、またシーサイドクルージングを楽しみました。
d0164443_20550579.jpg

r24も終盤に差し掛かり、展望台のあるところでなんとなく休憩。
d0164443_20553215.jpg

ひとり海を見ながら、盛りだくさんだった今日のツーリングを思い返しました。
さて、あとはR42に戻り、みなべ町まで一走り。

本日のお宿は 国民宿舎 紀州路みなべ
d0164443_20570172.jpg

海に突き出した地形にあるので、どの部屋もシーサイドビューです♪
d0164443_20573275.jpg

素泊まり予約の僕は夕日が見えない東側の方でしたけどね(ーー;)
d0164443_20590005.jpg

まぁ気にせず、とりあえず温泉にでも入ってゆっくり汗を流しましょう。
湯船は夕日が見える西側にありますよ^^
d0164443_21012338.jpg

素泊まり予約でしたが、チェックインしたら動くのはもう面倒くさくなっちゃいましたので
そのまま館内での夕食と相成りました。
d0164443_21015921.jpg

取れたての白魚を更に追加です^^
d0164443_21020856.jpg

お腹いっぱいになったところで、部屋に戻ると、気が抜けたのか悪寒がしだしまして・・・
花粉で少し喉も痛かったので、どうやら発熱し始めたようでした(-_-;)

まあ、取り合えず今日のところはぐっすり寝て、状況によっては明日は旅を止めて
高速でゆっくり帰ればいいやと思い、早めに床に就くのでした・・・






[PR]
by kuma_cafe | 2017-05-31 18:32 | キャンプ旅 | Comments(0)