早朝タイヤ削り

d0164443_17281971.jpg

紀州旅で初日からスリップサインが出てきたリヤタイヤ。
あれから1500km程走り、いよいよ限界に近づいてきた。
天気も良いことだし、交換前に最後の削りをしに、いつもの山道へ。
(そうそう、これは東海地方、梅雨入り直前頃のお話です^^;)
d0164443_17334782.jpg

交通量の少ないうちにと、AM8時前には茶臼山周辺をクネクネしてました。

茶臼山では芝桜まつりの終盤だったと思うけど、こんな早い時間にもかかわらず
リフトも運行し、結構な人で賑わっていた。
d0164443_17344216.jpg

ところで、僕はヘタレなので、端っこは使いませんえません^^;
d0164443_17352831.jpg

ここまで溝が無くなってしまったので、今日は気を付けながらも
気兼ねなくスロットルを開けさせてもらった。

少しリアがスライドすると、トラコンランプがチカチカと点滅するのが見えた。
とは言え、不快な制御は感じなかった。
d0164443_17400800.jpg

フロント、リア共、右側が減っている。
右コーナーが得意という事ではなく、ブラインドでは左コーナーに比べ視界が広い分
右はガバっと開けてると思われる。

むしろ右コーナーほど苦手で、道も水勾配からして逆バンクだったりするから
侵入速度も落としてる?分、余計に視界が開けるとガバっと開けてるんじゃないかな・・・?

それが積もって右側のみ偏摩耗して、末期ではよりオーバーステア気味に切れ込んで行く感じだった。
だから、素直なタイヤの印象だった今のタイヤも、スリップサインが出る頃には癖もあり、
楽しさも半減していたと思う。
d0164443_18393526.jpg

まあツーリングレベルでは問題ないけどね・・・


早朝は車の往来もほとんど無いので、平谷峠付近のコーナーで少し停車させてもらう。
d0164443_17441165.jpg

トレーサーでもかろうじて白線内に止めれたよ♪
d0164443_17445831.jpg

けど、真横のガードレールの向こうは断崖絶壁でCOOLですぞ^^;

R153を突っ切って、そのままR418の渓流沿いの道を走る。
d0164443_17473566.jpg

不動の滝
d0164443_17474728.jpg

うんうん、こんな滝があったよね・・・この道を走るのはホント久しぶりだ。
d0164443_17495410.jpg

お次はクネクネが楽しそうなr33をチョイスして、日本大正村方面へ抜ける。
d0164443_17512310.jpg

トレーサーとのクネクネダンスは楽しいの一言♪
d0164443_17531769.jpg

そしてどんどんタイヤの溝が減っていく^^
d0164443_17521598.jpg

『次のタイヤは何履こうかな~』 なんて考えながらクネる。

でもタイヤ性能がどうのこうのより、サスペンションがこれじゃぁ何履いても大して変わんないかな^^;

正直トレーサーのサスペンションはあまり褒められたもんじゃないよね(ーー;)
尻痛にも繋がってると思うぞ!
d0164443_17554733.jpg

そんな事を考えながら、加茂広域農道で最後のタイヤ削り。
d0164443_17564086.jpg
ミシュラン パイロットパワー3
私的には標準のダンロップより走りやすいタイヤで文句なし!
ツーリング主体でちょうど1万キロ走れたよ♪

まあ、ここまで使えば心置きなく、次のタイヤに交換出来ます^^
d0164443_18044724.jpg





[PR]
by kuma_cafe | 2017-06-30 18:45 | ふらり旅 | Comments(0)