秘境を走る -2 接阻峡~南アルプス公園線

d0164443_18354509.jpg

さて、ハイキング&温泉の後は、クネクネ道へ戻りましょう。
お次は接阻峡方面へ向かいます。

寸又峡からピストンのr77を南下します。
r388へ左折して、少し走ると大きなダムが忽然と現れます。
d0164443_18360849.jpg

長島ダム
d0164443_18362131.jpg

あまりダムに拘りはないけど、なかなか壮観なダムだったな。

ツーリングマップル見ながら、接阻峡って結局どこなんだろう?
って感じで、この辺りをうろうろと行ったり来たり・・・

そんなこんなで、苔むした細道を走ってたら突き当りにあった 関の沢展望台
d0164443_18435939.jpg

ここからは鬱蒼とした山深い渓谷が遠目に見えるだけでした(ーー;)
d0164443_18453667.jpg

うろ覚えだけど、接阻峡って赤い橋のイメージがあるんだけどなぁ・・・
d0164443_18461076.jpg

残念ながらここじゃないようだ・・・まっ、いっか^^;

後で調べたら レインボーブリッジ展望所 ってところだそうな・・・
ツーマプに書いといて欲しいよ(ーー;)



気を取り直して、さあ走ろ走ろ! で、r60 南アルプス公園線 を南下します。
d0164443_18551850.jpg

少し走ると素朴で素敵な 大井川鐵道 南アルプスあぷとライン の井川駅がありました。
d0164443_18564310.jpg

小さくてかわいらしいディーゼル機関車が出発して行きます。
d0164443_18571822.jpg

何かほのぼのとした時間が過ぎていきました^^



そして、ここもまた壮観な 井川ダム
d0164443_18581646.jpg

ここを渡って、
d0164443_18580089.jpg

クネクネ道再開です。
d0164443_18592934.jpg

長い長いクネクネ道の南アルプス公園線。
d0164443_19000000.jpg

途中にある富士見峠。
d0164443_19002426.jpg

名前とは裏腹に、富士山方面は全く見えませんでした^^;
だけど反対の南アルプス方面はまずまずの展望です。
d0164443_19010640.jpg

ただ今日はもう見飽きた感じの展望でしたね^^;;


とても山深く・・・
d0164443_19035507.jpg

所々で工事案内看板が立っていて、平日は通行規制も多そうなr60。

路面も結構悪いです^^;
d0164443_19012507.jpg

そして、天気は下り坂の模様でして・・・
d0164443_19034197.jpg

どんよりしてきたクネクネ細道を抜けた頃には、結構な疲れも出てきました。
d0164443_21372833.jpg

90分以上ハイキングした体ですので、これ以上バイクで細道をクネるのは止めることにし、
R362を南下して、静岡SAスマートICより新東名で帰路に就きました。

最後に藤枝PAで休憩していたら、雨がパラパラと・・・
d0164443_21385883.jpg

やはり僕にはカッパは必需品ですな^^;

雨の高速でしたが、地元に着くころには雨も上がり、
d0164443_21395809.jpg

少し気温も下がってきたようで・・・カッパを脱いで気分爽快\(^o^)/
d0164443_21403225.jpg

せっかくだから近くの公園まで足を伸ばし、夕暮れの空を眺めながら、今日のふらり旅を思い返す・・・

雨上がりの匂いと共に、気持ち良い風が吹いていました^^
d0164443_21431986.jpg

走行380km 走りごたえもある寸又峡エリア。
次はキャンプで1泊しながら、さらに奥の畑薙湖まで行きたいものだな♪






[PR]
by kuma_cafe | 2017-08-03 18:02 | ふらり旅 | Comments(0)