カテゴリ:ふらり旅( 126 )

梅雨明け後、初のチョイ乗りでいつもの散歩コースへ。
今日はCX3ではなくニコンD40を持ち出しました。

暑くても、山方面は気持いいです。
三河湖をグルッと回って、木漏れ日の中を走ります。
その三河湖での1枚。
写真で青色の発色を表現して、ニコンブルー、オリンパスブルーとか言われますが
三河湖の湖面が・・・
d0164443_21202776.jpg



セローブルー でした!(笑)



そして川沿いの休憩場所へ。
こんな青空を待ってました。
d0164443_21211425.jpg



雨が多かった今年の梅雨。
明けたら天気の良い日が続いていますね。
とろけそうな暑さですが、ガッツリと丸1日ツーリングに行きたい!
[PR]
信州ツーリングからもう3週間ほど経ちますので久しぶりにセローに乗りたい病がうずうず。
いつもの2時間コースへ、リコーCX3を持ち出し軽く散歩です。

この時期は所々にアジサイが道脇に咲いています。
d0164443_811184.jpg



しかし、暑い・・・蒸し暑すぎて、木陰以外止まりたくありません(笑)。
写真を撮る気もなくなります。
まだ暑さに体がついていってないみたいです。

CX3・・・いつもファインダーから覗いて撮っていたせいか、
コンデジの液晶画面を見て撮る事に違和感があって・・・
それに直射日光下ではちゃんと撮れているのかよく見えない。

まだまだCX3を使いこなせそうもないなぁ・・・さらなる精進を。
でも、身軽さは良いですね。
[PR]
リフトで下山後、矢筈池周りを散策。
下界ではもう咲き終わっている花がまだ綺麗に咲いています。
d0164443_23195789.jpg



レンゲツツジ
d0164443_23201986.jpg



シャクナゲ
d0164443_23203811.jpg



何サクラ?大きな一株が芹沼池沿いに咲いていました。
d0164443_2321755.jpg



山頂ではベニサラサドウダンツツジも咲いていました。
d0164443_23212780.jpg



そして茶臼山高原道路を走り出すと、脇にはたくさんの黄色い花が。
エニシダ
d0164443_2322955.jpg



本当に気持のいい茶臼山高原道路を満喫できました。

そしていつもの休憩場所 道の駅つぐ高原グリーンパークへ。
ここも家からノンストップで1時間半の山道コースの休憩場所。
ソフトクリームで腹ごなしです。350円はちょっと高いかな。
d0164443_23223513.jpg



帰りはちょっと足を伸ばして新城にある四谷の千枚田へ。
田植えが始まったばかりで、下のほうはまだでした。
d0164443_2322588.jpg



また夏に、そして秋にも来たいところ。


そしてまたまたいつもの川沿いの休憩場所へ。
シロツメクサとアカツメクサがたくさん咲いていました。
d0164443_2324292.jpg



セローはアスファルトの上より、緑の中が似合うな(笑い)。
d0164443_23242751.jpg

[PR]
d0164443_23553417.jpg



彩りを求めて 一度行ってみたかった、茶臼山 芝桜の咲く丘へツーリングに行きました。
普段観光地はあまり行きませんが、茶臼山高原道路は無料になってから年3回は通るルート。
下界は晴れていても、山頂は曇りが多かったので、晴天の茶臼山高原道路は久しぶり。
青い空と緑の中をセローと気持良く流していきます。

平日ですが、車は駐車場待ちで少し渋滞。
バイクはすり抜けて先頭に行き、専用駐車場へ。
バイク駐車場はお店付近ですので助かります。バイクは200円。

さっそくリフトに乗って天空の花回廊へ。リフト往復500円。
山頂付近では、リフトから横目に綺麗な芝桜が見えてきます。

気持ち良い風が吹く中、リフトを降りると、周囲の山が見渡せます。
d0164443_2357539.jpg



いざ芝桜へ・・・お~・・・綺麗だ。
d0164443_23574974.jpg



よし、一番高いところへ行こう・・・ふ~ん。
d0164443_23582331.jpg



濃いピンクが一番映えるかな・・・ローアングルで・・・
d0164443_23594576.jpg



白色がもうピーク過ぎてるな・・・
d0164443_00279.jpg



淡いピンクもなかなかどうして・・・
d0164443_01926.jpg



全体的にピークが過ぎてます。1週間遅かったようです。
また、植えてある間隔も広いところがあるから、まだこれから成長していくのだろう。

最後は帰りのリフトより上空から。
d0164443_014756.jpg



これからまだ範囲が広がっていくそうなので、3年後ぐらいにまた来てみたいな。

晴天の中、高原の気持良い風と天空の芝桜。
来て良かったな。
[PR]
d0164443_14404476.jpg



仕事の合間にたまらず、またまたふらり旅。
たまにはセローと林道へ。

三河のクネクネ道を散策していると、ところどころにある未舗装の脇道に足を踏み入れてみる。
少し走ると行き止まりだったり、ここは私有地かなと思いすぐUターンだったり・・・
なかなか良い雰囲気なところはないけれど、たまに木漏れ日の心地よい林道がある。
d0164443_14422179.jpg



そんな林道を見つけるのもセローというバイクに乗り始めてからの楽しみのひとつ。
川のせせらぎを聞きながらコーヒーを飲むのはとても気持ち良いものです。
d0164443_14424214.jpg



足つきの良いセローだから少々ガレていても大丈夫です。
トコトコと登っていきます。

以前は650ccのオフロードバイクに乗ってましたが、セローに乗るようになってからは、
名も知らない脇道探索が多くなりました。
そして走り出すと止まらない性分でしたが、以前より写真撮影のため良く止まります。
最近はスピードも出さなくなりました(笑)。
d0164443_1448653.jpg



5月下旬の山ではところどころにヤブデマリが白い花を咲かせています。
d0164443_14503382.jpg



光と影。
d0164443_14563566.jpg



新緑の木漏れ日の中を走る気持ちのいいひと時でした。
d0164443_1503674.jpg

[PR]
d0164443_1512566.jpg
日常の喧騒の中、ポカンと時間が空く事がある。
(意図的な時も多々ありますが(笑))
そんな時は天気と相談してセローにまたがります。

山道2時間コース or 4時間コース。

月に1、2回は走るので年間で結構同じ道を走ります。
走っていればそれで楽しい!
と言う事もありますが、やはり四季によって山や空気は変化をしているのでその都度新しい発見があります。

春の始まりにはいろいろな花が目を楽しませてくれましたが、最近は新緑がとても美しいです。


いつものコース、いつもの東屋で休憩。
d0164443_1515486.jpg



渓流沿いの気持ちいい場所です。川原からもパチリ。
d0164443_1518194.jpg



なかなか時間がとれずほんの少しのバイク旅が日常のストレスを軽減してくれます。
休日は家族サービスがメインになってしまうので、
平日のちょっとした時間に走る楽しみはまたこれで良いものです。


下の写真は5月上旬の下山にある 香恋の里。
ここもよく休憩するお気に入りの場所。
d0164443_15213894.jpg



園内にあるキリシマツツジだったかな?すごく綺麗でした。
d0164443_15231646.jpg



最近、写真も趣味のひとつになりましたがまだまだ修行中。
なかなか上手く撮れませんが、楽しくてしょうがない。
夢中になります。
セローは車重が軽いのでSTOP&GOが苦にならず、写真撮りには最適なバイクです。
[PR]