カテゴリ:ふらり旅( 130 )

d0164443_20195769.jpg

先日14日の水曜日。
昼から時間が空いたので、トレーサーに跨って、ふらりいつもの野原川の東屋へ。
ここの秋色はもう少し先です。
d0164443_20194791.jpg

先日の信州ツーリングとは違って、青々としたモミジが逆にうれしくなっちゃう♪
d0164443_20203197.jpg

さて、とりあえず家を飛び出して来ちゃったけど、どこ走ろうか・・・

『そうだ!ちょっくら近くの加茂広域農道でも走るか。』

d0164443_2021286.jpg

今日はホント天気も良くて、トレーサーと走ってて気持ちよい。
d0164443_20273687.jpg

あまり展望が無い加茂広域農道ですが、一部山深い景色が見えるところがあります。
d0164443_2022585.jpg

まあ、景色より走って楽しい道ですな。
d0164443_2028011.jpg

ついつい最終の旭高原元気村まで来ちゃったので・・・

『そうだ!ちょっくら矢作ダムでも走るか。』

今日は久しぶりに矢作ダムの奥矢作湖南側のクネクネ道を選択。
d0164443_20283386.jpg

こちらのほうがクネクネが連続してて、走って楽しいルートかな?
南側は事故が多いから北側を通れ!なんて話が有ったような無かったような・・・

奥矢作湖
d0164443_20302958.jpg

今日はとてもきれいでした。

橋があると撮りたくなるけど、バイクの存在が薄くなっちゃった・・・
-その1-
d0164443_2037598.jpg

そして、またクネクネ道を走ると印象的な橋がありまして・・・

橋があると撮りたくなるけど、バイクの存在が薄くなっちゃった・・・
-その2-
d0164443_20395992.jpg

まあ、よくあることです^^;

太陽も随分低空飛行になって、光が和らいできたな。
d0164443_20431461.jpg

影も気持ち良さげに、伸び伸びしております。
d0164443_20433955.jpg

R257に合流し、近くの道の駅 ラ・フォーレ福寿の里 で休憩。
d0164443_2048879.jpg

平日という事もあって、とても静か。
さて、マップルをパラパラとめくって・・・

『そうだ!ちょっくらr66(らっせいロード 勝手に命名)でも走るか。』

道中、恵那山を初め、今日は御嶽山や中央アルプスなんかもよく見える。
d0164443_20503548.jpg

先月、平湯キャンプの帰りにフォレさんとも走ったこの道。
d0164443_205172.jpg

恵那から多治見まで・・・ホント楽しい道だな♪
スピード出過ぎちゃうので注意しないといけません。以前ネズミ捕りを見た事もあるからね。

あっと言う間に多治見の市街地までWAAPして・・・

『そうだ!ちょっくら実家にでも帰って、お袋さんの飯でも食わしてもらおうか。』

実家のある江南市に着くころには日も暮れはじめ・・・
五条川の水で育った稲穂たち・・・もう稲刈りが始まってました。
d0164443_2055364.jpg

秋の日は釣瓶落とし
d0164443_2058534.jpg

あっという間に山に隠れてしまった・・・
d0164443_20591438.jpg

故郷に帰ると・・・うんうん、懐かしい香りがする^^
実家に帰ると・・・うんうん、懐かしい臭いがする^^;
ともに心地良し!

突然の訪問で申し訳なかったけど、これも親孝行の内だと、おっさんになった息子は思うのです。
夕飯ご馳走様でした。また来るわっ♪
[PR]
d0164443_1146486.jpg

前回からの続き。伊吹山ドライブウェイを下り、快適ロードR365を南下します。
今日は走った事の無いR306 鞍掛峠を目指します。

マップルには『深い谷 側壁崩れやすい通行止あり』『切り立った斜面の豪快な道筋』『山岳国道』・・・
なんて書いてあるのでどんな酷道だと思ってワクワクして向かいました。

黄金大橋を右折して、いざ鞍掛峠へ!
最初は走って楽しい高速ワインディングで始まり、いつ1.5車線になるかワクワクして駆け上がりました。

ところが、峠までそのまま片側1車線のワインディングのままでして・・・
d0164443_11465431.jpg

てっきり酷な道だと勝手に思い込んでいましたが、走り屋さんが喜ぶようなワインディングロードでした。
d0164443_1147134.jpg

ただカーブにある黄色い帯の段差が少々不快に思えるレベルでして・・・
せっかくの楽しいコーナーがちょっと台無しです。

とはいえ、切り立った山肌の中を走るこの山岳ロードは、結構僕好みの良い道には違いないです!

途中、犬上川に下りれそうなので、ここで森林浴休憩とします。
d0164443_11474517.jpg

セローなら躊躇無く下りれるスロープがあるのですが、トレーサーでは無茶になってしまいます。
上で待っててもらいましょ。

コアラのチョコが溶けない季節になってきましたね^^
d0164443_1148584.jpg

せせらぎを聞きながら・・・山ではまだまだミンミンゼミも健在ですな。

休憩後は、こんどこそ険しい道であろう険道34で永源寺にある温泉を目指します。
r34は1~1.5車線がメインで、犬上ダム付近はとくに砂や落ち木のトラップありで、なかなか楽しめます。

お猿さんに会ったり、ちょっとした川渡りもあったり・・・
d0164443_11494993.jpg

楽しい1.5車線ルートでした^^

道を楽しんだ後は、温泉でゆっくりしようと思い、永源寺温泉 八風の湯までやってきました。
d0164443_11501763.jpg

館内に入ると、何と休日料金は1,500円だそうで・・・(ーー;)
わざわざ温泉の為に逆方向に走ってきたけど、趣旨が僕には合わなさそうなので潔く止めときました。

気を取り直して、来た道を戻りR421で久しぶりに石榑峠に行ってみる事にしました。
d0164443_11524352.jpg

石榑トンネルが出来る前に、何度か走りに来てますが、これぞ酷道な感じの楽しいクネクネ細道でした。
d0164443_1153457.jpg

けど、今は峠までは行けても抜ける事はできません。

この2m巾のコンクリートブロックがシンボルだったなぁ。
d0164443_11531820.jpg

今も置いてあって・・・懐かしくもあり、うれしくもあります。

ここは竜ヶ岳登山口でもあるので、峠までのピストン細道は今後も整備されていきそうですね。
d0164443_11545264.jpg

来た細道を引き返し、初めて走る石榑トンネルを抜け、湾岸で帰路に就きました。
d0164443_1155377.jpg

本日の走行350km。 高速以外はずっと山岳的なルートでした。
一日中、山の中にいたみたいな感覚! やっぱ山っていいよね~^^
[PR]
d0164443_9361385.jpg

雨の多かった9月初旬。
この雨で仕事の調整もうまく進まず、少々ストレスがたまっておりましたが、貴重な休日の晴れ間に
ツーリングに行かせてもらいましたよ^^

いつもの事ですが、朝起きて、天気予報見て 『さて、どこ行こかいな?・・・あっそうだ!』
いろいろな候補の中、ここ1年ほど前から、天気を含めたタイミングを見計らっていたあの場所・・・
『伊吹山ドライブウェイ』
バイクで走るのは初めてだったりします。何せ料金2,160円も掛かりますから遠慮してました。
とても高い通行料金ですから、行くなら天気の良い日に走りたかったのです!

名神高速、関ヶ原ICから下りてすぐですから、とても楽にアクセス出来ます。
料金を支払って、クネクネの道を登り始めると、青空が迎えてくれました\(^o^)/
d0164443_9394272.jpg

高速道路を走っている時は、結構雲がかかっていましたが、
養老SAで少し時間を調整した甲斐もあって、青空が広がってくれました。

それでもまだ早い時間帯なので、ほとんど車も走っていません。
d0164443_943251.jpg

ゆっくり写真を撮りながら、気持ちよいカーブを抜けていきます。
d0164443_9434982.jpg

あれに見えるは伊吹山。山頂を目指して走ります。
d0164443_9422561.jpg

標高を上げるごとに、伊吹山の北側に回りこんで、景色も変わって飽きさせない道。
d0164443_9502854.jpg

ここもカーブが絶妙とゆうか・・・
d0164443_9504418.jpg

走って楽しいワインディングです。
d0164443_951473.jpg

そして全域にわたって絶景ですから・・・料金は決して高くないと思いましたね。
d0164443_952161.jpg

暑さも随分和らいで、秋の気配を少し感じながら・・・
d0164443_952302.jpg

走って、止まって、深呼吸して・・・
d0164443_9524127.jpg

なかなか先へは進まない^^;
d0164443_9525648.jpg

じっくり時間をかけて山頂パーキングへ到着。
d0164443_9534662.jpg

ホント良い天気でして、もう登らずにはいられません。
今日はガエルネのライディングトレッキングブーツを履いてきました。
登山セット?を持って、いざ登頂!
d0164443_9542792.jpg

登りは最短20分の中央コースを選びましたが・・・と、とてもきつい勾配です(ーー;)
憧れだけで、登山をしていない僕ですから、この登りは結構大変でした。

『お~い、僕も乗せていっておくれ~^^;』
d0164443_9554848.jpg

そんな思いも胸に秘め、小幅で少しずつ登って行きました。
ただ、振り返るとこんな絶景が楽しめますので、頑張れちゃいますよ^^
d0164443_9571154.jpg

このコース・・・途中から一人でしたので、自撮りなんかもしちゃいます^^
d0164443_958859.jpg

とうとう山頂へ到着。30分以上かかったかも^^;
d0164443_9583235.jpg

陽射しも和らいだ伊吹山山頂。
d0164443_9585887.jpg

心地良い風が吹いていました。
d0164443_9593984.jpg

山頂を周遊後、帰りは40分の西コースで下ります。
d0164443_1022822.jpg

西コースは距離は長いですが、勾配は緩いので、こちらを利用する人が多いようです。

イブキトリカブトや
d0164443_1024668.jpg

なんちゃら・・・
d0164443_10272465.jpg

かんちゃら・・・
d0164443_103821.jpg

伊吹山特有の植物があるようです。
食堂のモニターで詳しく流れていました。トリカブトだけは鮮明に覚えていました^^;

その山頂パーキングの食堂で早めの昼食。 『かきあげ伊吹そば』 930円
d0164443_1034373.jpg

登山 ハイキングウォーキングの後のご飯はとても美味しいですね^^

さて、お腹もいっぱいになったところで、伊吹山ドライブウェイのクネクネ道を楽しもうと
再度往復しちゃおかな、なんて思っていましたが、車やバスも増えちゃいまして・・・
写真撮るのも、走りを楽しむのも、やはり早い時間がおすすめです。
d0164443_1063696.jpg

天気にも左右されますが、料金は納得できる値段だと思います。
ここも、新緑や紅葉の時季にまた来たいグッドロードですね。
d0164443_1044538.jpg

思っていた以上に楽しめた、伊吹山ドライブウェイでした。

次は打って変わって、とても地味な午後の部へ続きます^^;
[PR]
d0164443_1544356.jpg

今日で8月も終わりですね。秋雨前線の影響でしょうか。
最近天気の悪い日が続いていますが、暑さも和らぎ、随分過ごしやすくなったものです。

先日の8月23日の事ですが、ぷらっと遠山郷へ温泉に入りに行ってきました。
遠山温泉郷 かぐらの湯 620円
d0164443_1551416.jpg

この日も天気は不安定ながら、午前中は雨もなく温泉と木漏れ日のクネクネ道を楽しめました。
d0164443_1553098.jpg

d0164443_155536.jpg

僕は遠山郷までの道が大好物なのです。
d0164443_15112716.jpg

そうそう、R151沿いにある 道の駅 豊根グリーンポート宮嶋 が新しくなっていました。
d0164443_156327.jpg

休憩スペースに大きな椅子もあって、天気が良ければお外でゆっくりできます。
あまり人もいないので、ここ好きなんだよね^^

ポットンだったWCも、とても綺麗になっていましたよ\(^o^)/
遠い昔、真夏のポットンでアブと戦いながら用を足した日のことは、今となってはいい思い出です^^;

温泉の後、早めのお昼で 食楽工房 元屋 ジンギス定食 1000円
d0164443_1564556.jpg

ごはんと味噌汁がおかわり自由で、お腹いっぱいです。この辺りお肉料理が有名なようです。

食後は兵越林道で静岡方面へ南下。
d0164443_1513239.jpg

兵越峠を越え、R152に合流すると一気に天気は下り坂(ーー;)
d0164443_1516927.jpg

今日は早めに帰ろう思ってたけど東栄町へ抜けるR473が大変なことになっていました。
途中何度か通行止め看板がありましたが、迂回路もあるだろうと安易な気持ちで工事現場まで行きました。
しかし、現状を目の当たりにしてビックリしました。まさか橋(原田橋)が落ちていたとは・・・
何年かは通行できないと思います。河川敷には普通車のみが通れる簡易の迂回路があるようです。
地元の方々も大変だと思います。早い復旧を願うばかりです。

案内看板で表示されている迂回路は天竜遠栄線のr9でして、とんでもなく大回りです。
まあ望むところよと天竜まで下り、r295で熊へ向かう予定でいましたが、ここで雨がシトシトと(ーー;)
d0164443_15211820.jpg

山奥へ入るのは止めて、R152をさらに南下したら、今度は天竜の二俣まつりで大渋滞に遭遇。
3気筒エンジンの水冷ファンの熱気を浴びながら、また迂回させられまして・・・
結局R362で浜名湖を横目に、自宅まで汗だく市街地走行になってしまいましたとさ。
d0164443_15223030.jpg

そういえば、今日8/22-23は剛が『富士の国』で10万人オールナイトライブをやってたんだよね。

聞けば天候の不安定な富士山麓で朝陽を引きずり出したとか・・・さすがアニキ!持ってる男!

僕はといえば、蒸し暑い中、思うようにも進めず、雨にも少し降られまして・・・
どっぷり疲れた300kmほどのふらりだったのでした。
d0164443_15252822.jpg

もう少しだけ暑い夏を味わいたい!9月は快晴の中、ガッツリ走れるといいなぁ。
[PR]
d0164443_10214767.jpg

夏本番ですね!
暑いからこそ海でも見に行きましょうと、ラグーナ蒲郡へ。
二輪は駐車料金無料だから気軽に行けます。

この暑さに体を慣らそう思って海にやってきたけど・・・
d0164443_1022186.jpg

暑い・・・暑すぎますよ(ーー;)

ここから伊良湖にでも行こうと思っていましたが、熱中症になりそうなので進路をお山へ変更し、
豊川方面から本宮山スカイラインを走ります。
d0164443_10222885.jpg

クネクネの登りも力強く登ってくれるトレーサー。 楽しすぎ\(^o^)/

本宮山山頂はやっぱり涼しいね^^
d0164443_10233537.jpg

結局メインは海じゃなく、お山の中をぷらぷらと・・・
d0164443_1022461.jpg

木陰に止まって、サスのセッティングをまた変更しました。
d0164443_10234824.jpg

前後共、少しソフト側にしていたけど、やっぱりノーマル状態に戻しました。

うん、この方がやっぱり曲りやすい!
ギャップの突き上げはソフト側にしても結局あるなら、腰のあるほうへ再変更です。

オンロードバイクのサスってこんなにギャップの突き上げがあるのが普通なのですかね。
オフロードバイクしか乗ってこなかった僕には、結構苦痛です(ーー;)
まあ、慣れるしかないですね・・・。
d0164443_1024846.jpg

ODOメーターは4,000km。オイル交換も終え、2泊3日程度でキャンプツーの準備中です。
真夏の野外活動・・・どこ行こうかな~♪
d0164443_10243015.jpg

[PR]
d0164443_19423878.jpg

ビーナスラインからも見える世界遺産の富士山。
毎度の事ですが、富士山が見えると気分も上がります♪
d0164443_19423471.jpg

要所要所にある展望場所から、絶景の中に富士山を見ることが出来ます。
d0164443_19423127.jpg


ゆっくり・・・まったり・・・
d0164443_19455331.jpg

走って止まって、散策して・・・
d0164443_19454355.jpg

カメラ片手に、あっちへ行ったりこっちへ来たり・・・
d0164443_19463554.jpg

標高も高いので、この時季でも暑くもなく・・・
d0164443_1947033.jpg

ホント気持ち良い時間を過ごせました。

いったん白樺湖まで下りて、毎度のローソン裏、木陰のベンチで軽食。
d0164443_1947196.jpg

目の前は黄色い花を咲かせたアサザが湖面を彩って・・・お外ご飯をより美味しくしてくれます。
d0164443_19472855.jpg


さて、ここからは写真撮影は二の次に、美ヶ原までトレーサーとの走りを楽しみます。

美しいワインディングロードを楽しみながら、グングン標高を上げて行く。
d0164443_19495212.jpg

標高1959mの美ヶ原・・・霧の多いところですが、今日は青空で迎えてくれました\(^o^)/
d0164443_19554944.jpg

異国のような風景に感動を覚えながら、ビーナスラインを後にしました。

さて、ここから美ヶ原公園西内線~武石峠~美ヶ原林道を走ります。
d0164443_19591629.jpg

途中にある白樺の群生地。
d0164443_2015447.jpg

今日は小虫もいないし、木漏れ日の下にいれば涼しくて心地良いですな^^

真上から照りつける太陽。強烈な陽射しを受けたり・・・
d0164443_2062260.jpg

木漏れ日の柔らかい光を浴びたりしながら・・・
d0164443_2063570.jpg

クネクネの楽しい道を一気に美鈴湖まで下りてきました。
d0164443_207890.jpg

湖畔にある東屋でホッと一息。ここまで下ると気温はもう30℃を超える暑さです。

さらに下りきった松本市街では、トレーサーの温度表示は35℃を表示してまして(ーー;)
浅間温泉で汗でも流そうと思っていたけど・・・
もっと汗をかきそうなので止めにして、そのまま松本ICで高速に乗って帰路に就きました。

d0164443_2073679.jpg

先回の飛騨路ツーリングでは、もうすぐ夏が来るなんて言ってたけど、今日は思いっきり暑い夏でしたね!

梅雨の長雨で3週間ほどトレーサーに乗れなかったストレスを、一気に発散できました\(^o^)/
久しぶりの日帰りビーナスライン。走行580km。
d0164443_20106100.jpg

秋になったらまた来たいなぁ♪
[PR]
d0164443_2156453.jpg

非力なセローではさすがに行く気になれなかった日帰りビーナスライン。
トレーサーなら余裕でしょうと、久しぶりに行ってきました\(^o^)/

7/14(火) 今日からいよいよハーフメッシュに衣替え。
いつもの山道で飯田まで行き、そこから高速道路で岡谷ICまで行けば、
あっと言う間にビーナスラインです。今回は和田峠から突入です!

梅雨の晴れ間であり、台風の接近もあって雲も多かったけど・・・
d0164443_21593250.jpg

ビーナスラインは別格の道だと改めて思いました。
d0164443_21571187.jpg

青空に目をやられそう・・・
d0164443_22233644.jpg

ジメジメした梅雨の雨が長かっただけに、この開放感は堪りません^^

あれに見えるは荒船山でしょうか。
d0164443_22254949.jpg

なんとなく三峰展望台まで上がってきたけど、Uターンして白樺湖方面へ向かいます。
d0164443_22314420.jpg

まだ時間は9時半です・・・ゆっくりビーナスを堪能しましょう♪
d0164443_2202093.jpg

心躍るような爽快な道で・・・気分最高です^^
d0164443_2204478.jpg

風が・・・雲影が・・・生き物のように、女神の山肌を撫でながら走り抜けて行く。
d0164443_221469.jpg

僕も、女神の道をゆっくりと、撫でるようにトレースして行きました。

『ころぼっくるひゅって』付近では、ニッコウキスゲがたくさん咲いていました。
d0164443_2214743.jpg

良いタイミングで来たようです。こんなに咲いているのは、僕の記憶にありません。
駐車場にトレーサーを止めて、しばし散策。
d0164443_221382.jpg

しかし、お花畑はどうやって撮ればいいのか・・・さっぱり分かりません。
d0164443_2222013.jpg

獣除けなのか、人除けなのか、電線で区画されています。
それが入らないように撮ろうとしたら、ボツ写真だらけでした^^;
d0164443_2222299.jpg

ビーナスラインを彩るニッコウキスゲ。また一つ素敵な風景があることを知りました。

そして、富士山も顔を出してくれまして・・・
d0164443_22112984.jpg

これもビーナスラインの魅力の一つですね♪

写真が多いので、2へ続きます^^
[PR]
d0164443_17291232.jpg

朝の美濃加茂SAで一発目の休憩。紫陽花の季節ですね。
d0164443_17221964.jpg

トレーサーで走った道を記録する為に、いよいよ地図を新調しました。
d0164443_17234217.jpg

郡上八幡で高速を下りて、R472を北上。
d0164443_17235650.jpg


せせらぎ街道

道の駅パスカル清見。まだヤマボウシが咲いているよ。(6/24)
d0164443_17243346.jpg

残念ですが、木漏れ日広場や西ウレ峠付近の気持ち良い場所は全て工事中でした。
d0164443_17251235.jpg

早く復旧されるといいなぁ。

せせらぎ街道から高山を抜け、R158で平湯を目指します。

R158(平湯)
d0164443_17263327.jpg

平湯トンネルを抜けた瞬間、毎回気分が高揚するんだよね♪
d0164443_17264746.jpg

標高1,300m
d0164443_1727505.jpg

今年は絶対平湯でキャンプするぞ!
d0164443_17283349.jpg

d0164443_1729336.jpg

ここから安房峠はまだ冬季閉鎖中でした。しかたなく安房トンネルで上高地方面へ。

白骨温泉
d0164443_17295192.jpg

貸切の露天風呂
d0164443_173088.jpg

毎度ですが、あの老けたおっさんは何を隠そう私です。
d0164443_17302584.jpg

あまりに気持ち良すぎて、長湯してしまった。
d0164443_17305044.jpg

今度は久しぶりに泡の湯に行こうかな。
d0164443_17312989.jpg

ここから一ノ瀬方面が通行可能になっていた!昨日(6/23)通行可能になったとの事。
久しぶりにこの道が走れました!

上高地乗鞍スーパー林道

クネクネ最高\(^o^)/ 一部ガタガタの部分もありますが、舗装の修復も進んでいます。
d0164443_17315692.jpg

雪を被った乗鞍岳・・・天気はいまひとつだけど、このスケール感が堪らない♪

一ノ瀬園地
d0164443_17345510.jpg

久しぶりに来た一ノ瀬園地。
d0164443_1737186.jpg

ここへ来たら、少し散策いたしましょう。
d0164443_17373010.jpg

あぁ、もう一度 エコーライン~乗鞍スカイライン をバイクで走りたいなぁ・・・
d0164443_1737427.jpg

レンゲツツジもたくさん咲いていて、気分良く写真撮っていたら・・・
d0164443_17385589.jpg

GIVI箱のコーナー表面が凸凹になっているのに気づき、僕の心も凹みました。(追記参照)

気を取り直して再度、上高地乗鞍スーパー林道
d0164443_17392491.jpg

今日は乗鞍岳のオンパレードです。
d0164443_17393717.jpg

いつからか、こいつと一緒に走ってました^^;
d0164443_1739504.jpg

以前(10年くらい前)走った時よりずんぶん走りやすくなった印象です。
d0164443_17403535.jpg

極上のクネクネ道は終わってしまったけど・・・お次はこれ。

野麦街道

クネクネ道をもっと走りたい人は、この道も走りましょう!
d0164443_17422270.jpg

あぁ、野麦峠
d0164443_17424469.jpg

ここからの乗鞍岳も美しい。今日は曇り空で残念だけど、それでも見ごたえある雄姿。
d0164443_17425769.jpg

ここの下りが面白い・・・
下りのクネクネ道はセローで走ったほうがもっと面白いということもまた事実^^;
R361高速コーナーはトレーサーのほうが面白い!どっちも良いバイクですな!!
この野麦街道を走っていて、天生峠の道を思い出した・・・今度はあっちを攻めてみよう!

落合飛騨小坂停車場線~鈴蘭スカイライン(r463~r435r~441)

クネクネ道、最後のデザート濁河方面へ。
d0164443_1747362.jpg

途中にある白樺の群生林・・・心地よい空間・・・大量の小虫さえいなければ^^;
d0164443_1749468.jpg

チャオ御岳からの眺めもやっぱりいい。正面に乗鞍岳。
d0164443_17492021.jpg

後ろは、霊峰 御嶽山。一度冬に来てみたい。
d0164443_17493366.jpg

高速コーナー(r463)から始まって、1.5車線クネクネ道へ(r435は路面ガタガタ)
トレーサーはギャップを探して走ってるくらい拾っちゃうから、全身で吸収してやらないと。
もう少ししなやかな足に出来なかったのかなぁ・・・サスは正直、褒められないなぁ。
d0164443_1750012.jpg

まあ、なにはともあれ、こんな積乱雲を見ると・・・もうすぐ夏だねっ!
d0164443_17501922.jpg

r441の崖っぷちゾーンに入ると路面のガタガタも落ち着いて、少しペースが上がるけど
d0164443_17543962.jpg

何せ崖っぷちですから、気をつけないとね。
d0164443_17552352.jpg

日本一の溶岩流・・・よく分からないので解説看板もほしいです。
d0164443_1755336.jpg

下りの鈴蘭スカイラインで、ホントに最後の高速クネクネを堪能し、道の駅 小坂はなもも で休憩。

ここでは、はなももアイスは食べないとね!
d0164443_17561497.jpg

トレーサーのギャップでの突き上げには、くるぶしグリップで対応です。
d0164443_18194935.jpg

おかげでブーツもすっかり使い古し感が出ちゃったなぁ。

帰りは、まったりR41→美濃加茂ICで高速に乗って本日のツーリングはおしまい。
高速も楽に走れるようになったから、全ての道が楽しめる。トレーサー様様です♪

走行570km 飛騨路は楽しい道ばかり・・・クネクネ道好きには堪らないルートです\(^o^)/
d0164443_17563898.jpg

こんなに写真貼ったの・・・初めて^^;
最後まで見てくれた方々、ありがとうございました。
[PR]
d0164443_16492420.jpg

梅雨の晴れ間の水曜日。久しぶりの平日、朝からのふらり旅。

洗い物を片付けて、家族を送り出してから準備に取りかかるわけでして・・・
出発できたのは9時をとうに過ぎてました。

おまけに準備中にトレーサー 倒れる事件で意気消沈でしたが、適当に高速に乗って走り出す。

さて、どこへ行こうかと、東海環状道路を北上しながら・・・
久しぶりの『せせらぎ街道』か『御嶽 開田高原』か・・・

噴火後の御嶽山が気になって、今回は開田高原方面へと進路を決めた。

高速道路を気持ち良い速度で走り、中津川市からR19を淡々と北上。
d0164443_18225729.jpg

このR19が今日はなんとも心地よい。
ずいぶん走りやすくなったような気がする。木漏れ日のある区間や、
目前に中央アルプスが見えたり・・・道の駅も良い間隔である。

トコトコ走れる、隠れ名道だな。なんて思いながら王滝方面r20へ左折する。

ここからがトレーサーの本領発揮とばかりにアクセルをチョイとひねれば
力強く僕を引っ張ってくれる。

気分も高まり、STDモードからAモードに切替えてみる。
官能的な加速力で体が置いていかれそうになる。
すかさずSTDモードに戻して ・ ・ ・ 『ツーリングを楽しむことにしよう♪』

r20からr256へ左折し、御岳スカイラインへ・・・まずは7合目まで一気に行くつもりでした。
d0164443_1825423.jpg

ですが、御嶽山が目前に迫った時、一度止まりました。
とても雄大で、美しくも荒々しい山肌にドキリとして止まってしまいました。
d0164443_18304291.jpg

なにかとてつもない自然の力を感じてなりません。

御嶽山7号目にある田の原天然公園の駐車場に着いて、まず手を合わせました。
亡くなった人たちのご冥福を祈り、まだ見つかっていない人たちが早く見つかりますように。

登山口前の駐車場では、警察や報道の人たちがたくさんいました。
ここでは、ヘルメットを脱ぎ、手を合わせることだけしてすぐに立ち去りました。

手前の大駐車場に戻っての1枚。
d0164443_1701778.jpg

こんなに雄大で美しい御嶽山。
d0164443_18324865.jpg

この山がまた以前のように、信者や登山を楽しむ人の癒しの場所になること・・・
この地に住む人が安心して暮らし、活気ある場所になることを祈ってやみません。



再度、御岳スカイラインを下りながら、改めてこの道を堪能することにします。
d0164443_17111643.jpg

中央アルプスを間近に眺めながらのクネクネ道は最高の一言\(^o^)/
d0164443_1714180.jpg

スキー場付近は見晴らしも良いからついつい止まってしまう。
d0164443_172446.jpg


良い景色を横目に、右へ左へカーブの連続。爽快ロードです♪
d0164443_1794966.jpg



クネクネ道を下っていくと、途中にある清滝なる看板を発見し、寄ってみることにした。
d0164443_1723027.jpg

緑のトンネルを抜けるように歩く。
d0164443_1725038.jpg

木漏れ日の中の散策はホント気持ち良い。
d0164443_1743698.jpg

ガエルネのブーツ Gアドベンチャーもさらにフィット感が増して、
d0164443_173693.jpg

これならちょっとした山道や観光地なら歩くのが苦にならないだろう。

ここは身を清める滝行が行われるそうです。
d0164443_1733088.jpg

滝から落ちる水しぶきを少し浴びて、僕も身を清めてもらいました^^;



r256からr20への分岐に再度戻り、お次は九蔵峠方面へ。
d0164443_17114513.jpg

このr20もトレーサーで走ると楽しくてしょうがない^^
トレーサーでの1.5車線の道もすんぶん慣れてきたような気がします。

そして、遅い昼食は初めての 霧しな で・・・
d0164443_1712385.jpg

水曜日は『高原食堂』休みなんだよなぁとちょっと残念な感じで入った店でしたが
ざるそば大盛り 1,350円 (もう1枚ざるがあとから出てきます)
d0164443_17122094.jpg

量も多くて、とても美味しかったです。

お腹もいっぱいになったところで、木曽馬ちゃんに会いに行かなければっ!
d0164443_17143763.jpg

『また来たよっ』と声をかけ、イイコイイコしながら草をあげる。
d0164443_1715107.jpg

木曽馬ちゃん、相変わらず可愛すぎますよ♪
d0164443_17163945.jpg

開田高原方面はホント盛り沢山。毎度ですが、とっても癒されました♪

さて出発が遅かった分、帰りはトイレ休憩のみのほぼノンストップ3時間コース!

R19~昼神~つぐ高原~設楽~r35のクネクネ道三昧で帰ってきました。
さ、さすがに疲れたな^^;

走行460km どこ走っても楽しい、トレーサーとのふらり旅でした♪
d0164443_1717396.jpg

[PR]
d0164443_152631.jpg

梅雨入りする前に、ふらりいつものクネクネコース。

走って楽しいトレーサーに乗りたくてしょうがないこの頃です。
d0164443_14295972.jpg

奥三河の細道は、どこも木漏れ日天国で、ひんやりした美味しい空気で満たされています\(^o^)/
d0164443_14301322.jpg

四谷の千枚田も田植えが終わったところでしょうか。

今日はお気に入りの単焦点レンズ NIKKOR 35㎜ f/1.8G ♪
d0164443_1431742.jpg

とはいえ広角な写真は撮れませんので鞍掛山が入らない(ーー;)

でも今日は大丈夫!これ持ってきたから♪

Nikon ワイドコンバーターアタッチメント NH-WM75
d0164443_1431331.jpg

NIKKOR 35㎜ f/1.8Gに取り付けて 35mm換算で、52.5mmを39.4mmへ変更!
d0164443_14343062.jpg

お気に入りの軽くて明るい単焦点レンズを、広角側でも使える優れものです。
3年くらい前に買ってた^^;・・・荷物が増えるのもイヤだから持ち歩かなかったけど
今日使ってみると、簡単に取り付けれるし、思ってたほどかさばらない。

レンズ径52mmに取り付けできるから、軽くて小さい評判のいいレンズ
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II を今度ヤフオクで落とそかな。

軽いってホント素敵!
D7100も重いって感じがしない・・・握っていて丁度良い大きさと重さだ。


トレーサーもこのカテゴリーのバイクでは軽いバイクだ。
走りではヒラリヒラリはもちろんの事、路肩に寄せて止まったり、Uターンしたりが多い僕は
この軽さにとても満足している。
d0164443_14491814.jpg

ひとつ取り回しで欠点があるとすれば、ハンドル切れ角があまりに少ない事。

走り優先の倒立フォークのせいでしょうか・・・細い道では2、3回切替さないとUターン出来ないのが
僕にとってはトレーサーの最大欠点に感じちゃう^^;

今日もこの写真の道で回りきれそうで回れず、側溝にフロント落ちかけちゃったもんね(ーー;)
d0164443_14504013.jpg

山道だから勾配もあって、切替えしも大変です。
あまりUターンしない人は気にならないかと思うけど、日に何度もする僕には気を使う一面です。


軽さはこういうシチュエーションにも良い影響を及ぼす。
d0164443_14525197.jpg

ちょっとした砂利や原っぱなら躊躇することなく入っていける。そういう気にさせてくれる。
d0164443_14531285.jpg

ほんの少しでも奥へ入って行き、独り占めできる空間が増えることは、僕にはとても大切な事だ。

だから相棒も道具も・・・身の回りの事も軽いほうがいいよね!

いつものルートばかりが多いけど、毎回新しい発見がある『ふらり旅』。
とても小さな旅だからこそ、気軽に何度でも走りに行ける。
走った事のない道も魅力的だけど、何度も行くからこそ見える事もいっぱいある。
d0164443_1515345.jpg

そしてそこには、喜びと癒しがある。

やめられない、とまらない♪・・・海老せんのような 『ふらり旅』 なのです。
d0164443_1512293.jpg

あれ?トレーサーが海老に見えてきた^^;
[PR]