カテゴリ:ふらり旅( 133 )

d0164443_17291232.jpg

朝の美濃加茂SAで一発目の休憩。紫陽花の季節ですね。
d0164443_17221964.jpg

トレーサーで走った道を記録する為に、いよいよ地図を新調しました。
d0164443_17234217.jpg

郡上八幡で高速を下りて、R472を北上。
d0164443_17235650.jpg


せせらぎ街道

道の駅パスカル清見。まだヤマボウシが咲いているよ。(6/24)
d0164443_17243346.jpg

残念ですが、木漏れ日広場や西ウレ峠付近の気持ち良い場所は全て工事中でした。
d0164443_17251235.jpg

早く復旧されるといいなぁ。

せせらぎ街道から高山を抜け、R158で平湯を目指します。

R158(平湯)
d0164443_17263327.jpg

平湯トンネルを抜けた瞬間、毎回気分が高揚するんだよね♪
d0164443_17264746.jpg

標高1,300m
d0164443_1727505.jpg

今年は絶対平湯でキャンプするぞ!
d0164443_17283349.jpg

d0164443_1729336.jpg

ここから安房峠はまだ冬季閉鎖中でした。しかたなく安房トンネルで上高地方面へ。

白骨温泉
d0164443_17295192.jpg

貸切の露天風呂
d0164443_173088.jpg

毎度ですが、あの老けたおっさんは何を隠そう私です。
d0164443_17302584.jpg

あまりに気持ち良すぎて、長湯してしまった。
d0164443_17305044.jpg

今度は久しぶりに泡の湯に行こうかな。
d0164443_17312989.jpg

ここから一ノ瀬方面が通行可能になっていた!昨日(6/23)通行可能になったとの事。
久しぶりにこの道が走れました!

上高地乗鞍スーパー林道

クネクネ最高\(^o^)/ 一部ガタガタの部分もありますが、舗装の修復も進んでいます。
d0164443_17315692.jpg

雪を被った乗鞍岳・・・天気はいまひとつだけど、このスケール感が堪らない♪

一ノ瀬園地
d0164443_17345510.jpg

久しぶりに来た一ノ瀬園地。
d0164443_1737186.jpg

ここへ来たら、少し散策いたしましょう。
d0164443_17373010.jpg

あぁ、もう一度 エコーライン~乗鞍スカイライン をバイクで走りたいなぁ・・・
d0164443_1737427.jpg

レンゲツツジもたくさん咲いていて、気分良く写真撮っていたら・・・
d0164443_17385589.jpg

GIVI箱のコーナー表面が凸凹になっているのに気づき、僕の心も凹みました。(追記参照)

気を取り直して再度、上高地乗鞍スーパー林道
d0164443_17392491.jpg

今日は乗鞍岳のオンパレードです。
d0164443_17393717.jpg

いつからか、こいつと一緒に走ってました^^;
d0164443_1739504.jpg

以前(10年くらい前)走った時よりずんぶん走りやすくなった印象です。
d0164443_17403535.jpg

極上のクネクネ道は終わってしまったけど・・・お次はこれ。

野麦街道

クネクネ道をもっと走りたい人は、この道も走りましょう!
d0164443_17422270.jpg

あぁ、野麦峠
d0164443_17424469.jpg

ここからの乗鞍岳も美しい。今日は曇り空で残念だけど、それでも見ごたえある雄姿。
d0164443_17425769.jpg

ここの下りが面白い・・・
下りのクネクネ道はセローで走ったほうがもっと面白いということもまた事実^^;
R361高速コーナーはトレーサーのほうが面白い!どっちも良いバイクですな!!
この野麦街道を走っていて、天生峠の道を思い出した・・・今度はあっちを攻めてみよう!

落合飛騨小坂停車場線~鈴蘭スカイライン(r463~r435r~441)

クネクネ道、最後のデザート濁河方面へ。
d0164443_1747362.jpg

途中にある白樺の群生林・・・心地よい空間・・・大量の小虫さえいなければ^^;
d0164443_1749468.jpg

チャオ御岳からの眺めもやっぱりいい。正面に乗鞍岳。
d0164443_17492021.jpg

後ろは、霊峰 御嶽山。一度冬に来てみたい。
d0164443_17493366.jpg

高速コーナー(r463)から始まって、1.5車線クネクネ道へ(r435は路面ガタガタ)
トレーサーはギャップを探して走ってるくらい拾っちゃうから、全身で吸収してやらないと。
もう少ししなやかな足に出来なかったのかなぁ・・・サスは正直、褒められないなぁ。
d0164443_1750012.jpg

まあ、なにはともあれ、こんな積乱雲を見ると・・・もうすぐ夏だねっ!
d0164443_17501922.jpg

r441の崖っぷちゾーンに入ると路面のガタガタも落ち着いて、少しペースが上がるけど
d0164443_17543962.jpg

何せ崖っぷちですから、気をつけないとね。
d0164443_17552352.jpg

日本一の溶岩流・・・よく分からないので解説看板もほしいです。
d0164443_1755336.jpg

下りの鈴蘭スカイラインで、ホントに最後の高速クネクネを堪能し、道の駅 小坂はなもも で休憩。

ここでは、はなももアイスは食べないとね!
d0164443_17561497.jpg

トレーサーのギャップでの突き上げには、くるぶしグリップで対応です。
d0164443_18194935.jpg

おかげでブーツもすっかり使い古し感が出ちゃったなぁ。

帰りは、まったりR41→美濃加茂ICで高速に乗って本日のツーリングはおしまい。
高速も楽に走れるようになったから、全ての道が楽しめる。トレーサー様様です♪

走行570km 飛騨路は楽しい道ばかり・・・クネクネ道好きには堪らないルートです\(^o^)/
d0164443_17563898.jpg

こんなに写真貼ったの・・・初めて^^;
最後まで見てくれた方々、ありがとうございました。
[PR]
d0164443_16492420.jpg

梅雨の晴れ間の水曜日。久しぶりの平日、朝からのふらり旅。

洗い物を片付けて、家族を送り出してから準備に取りかかるわけでして・・・
出発できたのは9時をとうに過ぎてました。

おまけに準備中にトレーサー 倒れる事件で意気消沈でしたが、適当に高速に乗って走り出す。

さて、どこへ行こうかと、東海環状道路を北上しながら・・・
久しぶりの『せせらぎ街道』か『御嶽 開田高原』か・・・

噴火後の御嶽山が気になって、今回は開田高原方面へと進路を決めた。

高速道路を気持ち良い速度で走り、中津川市からR19を淡々と北上。
d0164443_18225729.jpg

このR19が今日はなんとも心地よい。
ずいぶん走りやすくなったような気がする。木漏れ日のある区間や、
目前に中央アルプスが見えたり・・・道の駅も良い間隔である。

トコトコ走れる、隠れ名道だな。なんて思いながら王滝方面r20へ左折する。

ここからがトレーサーの本領発揮とばかりにアクセルをチョイとひねれば
力強く僕を引っ張ってくれる。

気分も高まり、STDモードからAモードに切替えてみる。
官能的な加速力で体が置いていかれそうになる。
すかさずSTDモードに戻して ・ ・ ・ 『ツーリングを楽しむことにしよう♪』

r20からr256へ左折し、御岳スカイラインへ・・・まずは7合目まで一気に行くつもりでした。
d0164443_1825423.jpg

ですが、御嶽山が目前に迫った時、一度止まりました。
とても雄大で、美しくも荒々しい山肌にドキリとして止まってしまいました。
d0164443_18304291.jpg

なにかとてつもない自然の力を感じてなりません。

御嶽山7号目にある田の原天然公園の駐車場に着いて、まず手を合わせました。
亡くなった人たちのご冥福を祈り、まだ見つかっていない人たちが早く見つかりますように。

登山口前の駐車場では、警察や報道の人たちがたくさんいました。
ここでは、ヘルメットを脱ぎ、手を合わせることだけしてすぐに立ち去りました。

手前の大駐車場に戻っての1枚。
d0164443_1701778.jpg

こんなに雄大で美しい御嶽山。
d0164443_18324865.jpg

この山がまた以前のように、信者や登山を楽しむ人の癒しの場所になること・・・
この地に住む人が安心して暮らし、活気ある場所になることを祈ってやみません。



再度、御岳スカイラインを下りながら、改めてこの道を堪能することにします。
d0164443_17111643.jpg

中央アルプスを間近に眺めながらのクネクネ道は最高の一言\(^o^)/
d0164443_1714180.jpg

スキー場付近は見晴らしも良いからついつい止まってしまう。
d0164443_172446.jpg


良い景色を横目に、右へ左へカーブの連続。爽快ロードです♪
d0164443_1794966.jpg



クネクネ道を下っていくと、途中にある清滝なる看板を発見し、寄ってみることにした。
d0164443_1723027.jpg

緑のトンネルを抜けるように歩く。
d0164443_1725038.jpg

木漏れ日の中の散策はホント気持ち良い。
d0164443_1743698.jpg

ガエルネのブーツ Gアドベンチャーもさらにフィット感が増して、
d0164443_173693.jpg

これならちょっとした山道や観光地なら歩くのが苦にならないだろう。

ここは身を清める滝行が行われるそうです。
d0164443_1733088.jpg

滝から落ちる水しぶきを少し浴びて、僕も身を清めてもらいました^^;



r256からr20への分岐に再度戻り、お次は九蔵峠方面へ。
d0164443_17114513.jpg

このr20もトレーサーで走ると楽しくてしょうがない^^
トレーサーでの1.5車線の道もすんぶん慣れてきたような気がします。

そして、遅い昼食は初めての 霧しな で・・・
d0164443_1712385.jpg

水曜日は『高原食堂』休みなんだよなぁとちょっと残念な感じで入った店でしたが
ざるそば大盛り 1,350円 (もう1枚ざるがあとから出てきます)
d0164443_17122094.jpg

量も多くて、とても美味しかったです。

お腹もいっぱいになったところで、木曽馬ちゃんに会いに行かなければっ!
d0164443_17143763.jpg

『また来たよっ』と声をかけ、イイコイイコしながら草をあげる。
d0164443_1715107.jpg

木曽馬ちゃん、相変わらず可愛すぎますよ♪
d0164443_17163945.jpg

開田高原方面はホント盛り沢山。毎度ですが、とっても癒されました♪

さて出発が遅かった分、帰りはトイレ休憩のみのほぼノンストップ3時間コース!

R19~昼神~つぐ高原~設楽~r35のクネクネ道三昧で帰ってきました。
さ、さすがに疲れたな^^;

走行460km どこ走っても楽しい、トレーサーとのふらり旅でした♪
d0164443_1717396.jpg

[PR]
d0164443_152631.jpg

梅雨入りする前に、ふらりいつものクネクネコース。

走って楽しいトレーサーに乗りたくてしょうがないこの頃です。
d0164443_14295972.jpg

奥三河の細道は、どこも木漏れ日天国で、ひんやりした美味しい空気で満たされています\(^o^)/
d0164443_14301322.jpg

四谷の千枚田も田植えが終わったところでしょうか。

今日はお気に入りの単焦点レンズ NIKKOR 35㎜ f/1.8G ♪
d0164443_1431742.jpg

とはいえ広角な写真は撮れませんので鞍掛山が入らない(ーー;)

でも今日は大丈夫!これ持ってきたから♪

Nikon ワイドコンバーターアタッチメント NH-WM75
d0164443_1431331.jpg

NIKKOR 35㎜ f/1.8Gに取り付けて 35mm換算で、52.5mmを39.4mmへ変更!
d0164443_14343062.jpg

お気に入りの軽くて明るい単焦点レンズを、広角側でも使える優れものです。
3年くらい前に買ってた^^;・・・荷物が増えるのもイヤだから持ち歩かなかったけど
今日使ってみると、簡単に取り付けれるし、思ってたほどかさばらない。

レンズ径52mmに取り付けできるから、軽くて小さい評判のいいレンズ
AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II を今度ヤフオクで落とそかな。

軽いってホント素敵!
D7100も重いって感じがしない・・・握っていて丁度良い大きさと重さだ。


トレーサーもこのカテゴリーのバイクでは軽いバイクだ。
走りではヒラリヒラリはもちろんの事、路肩に寄せて止まったり、Uターンしたりが多い僕は
この軽さにとても満足している。
d0164443_14491814.jpg

ひとつ取り回しで欠点があるとすれば、ハンドル切れ角があまりに少ない事。

走り優先の倒立フォークのせいでしょうか・・・細い道では2、3回切替さないとUターン出来ないのが
僕にとってはトレーサーの最大欠点に感じちゃう^^;

今日もこの写真の道で回りきれそうで回れず、側溝にフロント落ちかけちゃったもんね(ーー;)
d0164443_14504013.jpg

山道だから勾配もあって、切替えしも大変です。
あまりUターンしない人は気にならないかと思うけど、日に何度もする僕には気を使う一面です。


軽さはこういうシチュエーションにも良い影響を及ぼす。
d0164443_14525197.jpg

ちょっとした砂利や原っぱなら躊躇することなく入っていける。そういう気にさせてくれる。
d0164443_14531285.jpg

ほんの少しでも奥へ入って行き、独り占めできる空間が増えることは、僕にはとても大切な事だ。

だから相棒も道具も・・・身の回りの事も軽いほうがいいよね!

いつものルートばかりが多いけど、毎回新しい発見がある『ふらり旅』。
とても小さな旅だからこそ、気軽に何度でも走りに行ける。
走った事のない道も魅力的だけど、何度も行くからこそ見える事もいっぱいある。
d0164443_1515345.jpg

そしてそこには、喜びと癒しがある。

やめられない、とまらない♪・・・海老せんのような 『ふらり旅』 なのです。
d0164443_1512293.jpg

あれ?トレーサーが海老に見えてきた^^;
[PR]
d0164443_2235353.jpg

『仕事ばかりじゃ仕事にならんわいっ!』

と言うことで^^;

コソっと抜けて、半休、09トレーサー\(^o^)/
再調整のサスペンションを試しに、いつもの山道へ。

【前後サスのセッティング 備忘録】         
          現在        標準        調整巾
フロント 伸側    9段         7段       ハード1 ~ソフト11段 
     圧側  突き出し17.0mm   16mm    ハード4mm~ソフト19mm

リア   伸側   2回転       1.5回転      ハード0 ~ソフト3回転
     圧側    3段         4段      ハード7段~ソフト1段

これでなかなか良い感じ♪

D-MODEは、いつもの山道ではSTD固定で、これまたとっても良い感じ♪
d0164443_22374245.jpg



今日はブーツも新調でして・・・
d0164443_2238043.jpg

ガエルネ G-ADVENTURE 
ガエルネ製品は相変わらず、新品から違和感無しの履き心地♪


いつもの 道の駅 つぐ高原グリーンパークの風も心地良いし・・・
d0164443_22393629.jpg

ダイドー デミタスコーヒーも相変わらず美味しい♪
d0164443_22394897.jpg



山はまだまだ新緑な彩りばかり・・・
d0164443_22395862.jpg

赤はやっぱり緑に映える♪
d0164443_22415068.jpg



現像がめんどくさいので、RAWじゃなくJPEG撮りに戻しちゃったけど・・・
d0164443_22371177.jpg

あんまり変わんないから、当分これで行きましょう♪


黄緑がとても綺麗で・・・眩しくて・・・
d0164443_2243794.jpg

トレーサーもニカっと笑ってるよ♪
d0164443_22432049.jpg

今日は気持ち良い走りが出来ました♪

スッキリしたとこで、さぁ仕事、仕事♪
[PR]
d0164443_18451224.jpg

雨の土曜日、仕事しながら携帯メール。

僕:『明日晴れそうだけど、どこかツーリング行く?』
ヒデちゃん:『いいよっ!』

前日の突然メールにも対応できる 暇な Vスト乗りのヒデちゃんを誘って
御在所・鈴鹿スカイラインを皮切りに三重北部へまったりツーリング。

まだまだ新緑も眩しいこの季節。出来るだけ時間を作ってツーリングに出かけましょう♪

御在所SAで合流し、四日市ICを下りて、鈴スカを目指します。
d0164443_1845471.jpg

今日は、事前にトレーサーの前後サスを調整していたので、試走を楽しみにしていた。
標準で突き上げ感が強く感じていたので、前後とも伸側を最弱に、圧側をややソフトにしてある。

で、鈴鹿スカイラインのワインディングに突入すると・・・
ボヨンボヨンして、いきなりステップをガリガリッと擦って w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

以降、倒しこめなくなりギクシャク走行な1日でしたとさ^^;
今度じっくり近場でセッティングしたいと思います。

まあ、走りは置いといて、今日の鈴スカも最高に気持ち良い♪
d0164443_1846191.jpg

道と景色と新緑と・・・春の心地よい風と香りに癒されます。

『ガンバレ~』
d0164443_18471369.jpg

あぁ、僕はオートバイ乗りでよかったよかった^^;

毎度気まぐれな僕は、走ったり止まったり、Uターンしたり・・・

d0164443_18493426.jpg

優しいヒデちゃんは嫌な顔ひとつしないので助かります^^

さて、お次は国道を避けて、r9の楽しいワインディングへ・・・ほどなくすると、青土ダムがあります。
d0164443_1851864.jpg

僕はまったく知らなかったけど、このダムは有名みたいです。

中央コア型ロックフィル型式とかなんとか・・・
d0164443_18513655.jpg

ダム好きにはヨダレが出ちゃう^^;

下が常用で、上が非常用の洪水吐きです。いつも朝座っているものにそっくりです^^;;
d0164443_18514734.jpg

この時季はこんな散策休憩が最高に良いですなぁ。

ここからr129~131~白道を抜け、少しダートな旧R25を通ってr668で大山田温泉へ。
この間の道はのんびりした田園や里山の風景が多く、道も変化に富んで気持ち良いですよ♪

大山田温泉 さるびの
d0164443_18534986.jpg

こちら方面へ来ると毎回来てます。施設も充実してますからゆっくりできますよ。
d0164443_1854255.jpg

今回は昼食も兼ねてまして、温泉でもたっぷりとくっちゃべり(喋り)ました^^;

ここからもう一つの鉄板ロード、青山高原公園線はすぐそこです。
高良城林道からは通行止めでしたのでr2~R165経由で向かいます。

昨年も走った青山高原ですが、ここも何度来ても気持ちいいです♪
d0164443_18553773.jpg

今日は時間に余裕もあるので、いつもより奥まで散策しましょう。
d0164443_18562370.jpg

いつもとは違った景色が見られます。
d0164443_18563485.jpg

新緑の中、ヤマツツジもところどころで咲いていました。
d0164443_1859118.jpg

風力発電が象徴的な青山高原公園線・・・ここはゆっくり流すワインディングロードです!
d0164443_191268.jpg

津方面へ抜ける1.5車線クネクネ道で伊賀街道R163へ下り、これを登ってr42を目指します。

トンネルを抜けた分岐に差し掛かると・・・あぁ、またしても無情の通行止めでした(T_T)
楽しそうな道だったのになぁ・・・残念!

引き返して津の街中走るのもイヤなので、さるびの経由で再度r668のワインディングを楽しんで、
R25バイパスで帰路につきました。

トレーサーのおかげで高速道路がとっても楽になりました。
時間にも気持ちにも余裕が出来て、『ビッグバイクもやっぱりいいなぁ』としみじみ^^
帰りの伊勢湾岸は少しエンジンを回して帰ってきちゃった♪ 
走行344km。三重北部、鉄板ルートのふらり旅でした。

ところで、今日の通行止めによるルート変更は3回ありました。
この二人で走ると、わざわざクネクネの楽しいそうな道を選択するので、
通行止めの確立が格段に上がるんだよね^^;
けど、メインルートを外し、道を探るツーリングにはヒデちゃんは最高のパートナーです\(^o^)/

そんな彼の相棒 Vストローム650XT 日に日にカスタマイズが進んでいる。
d0164443_1975730.jpg

GIVIの大型可変スクリーンで、快適度がUPしながらも、さらにカッコよくなってる!
サイドパニアステイも発注済みのようだ。

トレーサーより一回大きくて、特性もとってもフレンドリー。
d0164443_1983111.jpg

正面から見るとゆるキャラなんですが^^;

この角度からだと・・・カッコイイんじゃない!
d0164443_19845100.jpg

[PR]
d0164443_10412116.jpg

今年のGWはまったく予定通りにはいかず、仕事ばかりの日々が続きました。

長男も小学生ですが部活の試合で日程調整が難しくなり、近場でボーリングや、プールに行ったり・・・
僕抜きで美術館へ行ったりと・・・予定していた家族キャンプはキャンセルとなりました(ーー;)

そんな中、何とか5月3日にトレーサーで日帰りツーリングには行きましたよ\(^o^)/

1000km点検をすでに終えたトレーサーはオイルも新品になって気持ち良く回ってくれる。
けどね、5000rpm縛りは解いたものの、ワインディングでそれ以上回すのは、僕の力量では
至難の業だと悟りました^^; 
アクセル開けると、やっぱり 『やんちゃ君』 です!

標高900m付近のつぐ高原の道の駅は、まだユキヤナギが咲いていました。
d0164443_10463765.jpg

ここに来るといつも撮ってるヤマブキ。大好きな花のひとつ^^
d0164443_116134.jpg

道中、里山ではモクレンも咲いていて、1ヶ月遅れで春の始まりを、もう一度味わう事が出来たよ。
d0164443_10481913.jpg

山桜も綺麗に咲いていて・・・そこいらじゅう、春の匂いがいっぱいです♪
d0164443_1048219.jpg

ここの花桃はもう散り始めでした。花びら舞う瞬間もまた綺麗ですね。
d0164443_10483325.jpg

どこの川も雪解けの澄んだ水が、新緑の緑と重なって、エメラルドグリーンが美しかったな。
d0164443_10532423.jpg


さて、次はどこ行こうか・・・r46~R418~R152で下栗の里、しらびそ峠方面を走る事にする。

GWですから、観光地である下栗の里はすごい人の山。
ここから先のしらびそ峠までの山岳ロードが大好物な僕は、人ごみを避けるように素通りです。
d0164443_10501434.jpg

色濃くなってきた新緑が多くなってきたけど、標高が上がればまだまだ黄緑色の若葉が
ワインディングを包んでくれる。

柔らかい陽射しの中、ブサ(隼)も気持ち良さそう~
d0164443_10503822.jpg

山岳ロードにでると、雲も多くて少し残念でしたが、雪を被った南アルプス連峰を間近に見れて
ご満悦な僕です。
d0164443_10511379.jpg

空気が美味しいのなんの♪
d0164443_10513226.jpg

道も景色も、何度来ても飽きない場所。また来るよっ♪
d0164443_10523862.jpg

さて、また若葉の木漏れ日の中をトレーサーとゆっくり走る。
d0164443_1059475.jpg


力強い慣性が働きすぎて、少々ぎこちないなぁ。

ギャップの多い道では突き上げも大きいので、もう少し前後のサスを柔らかいほうへ変更しよう。
路面状況や、速度によっては、ステップも擦り始めたので、もう少し乗り方を探る日々が続きそうだ。

バイクはまったり走るのもいいが、時にワインディングをスリリングに駆け抜けたい時もある。
そこがまた魅力の一つ♪

“Sport Multi Tool Bike/スポーツ・マルチ・ツール・バイク”

その二つの魅力を持ってる MT-09 トレーサー は今の僕にぴったりのバイクだ。

『手足のように乗りこなす!』
まだまだ先の事ですが、そんな思いをずっと持ちながら、たくさんの道を走りたいぞ。

走行 下道340km。セローと比べ疲れも少ない。
トレーサーはある意味では、ゆっくりとツーリング出来ますね♪
d0164443_10584257.jpg

[PR]
d0164443_21574322.jpg

快晴の日曜日。今年のDirt&Skyメンバーには雨男はいませんよ~ \(^o^)/

今日のツーリングは新緑の山道を走って琵琶湖方面へうなぎを食べに行くのです。
いつもの『すいとぴあ江南』に集合し、小一時間ほどお喋りして出発~♪

岐阜の市街地を裏道を駆使して抜け、クネクネ山道のR303を走るルート。

道の駅藤橋でトイレ休憩のあと、R303高速ワインディングを堪能します。
友人のトライアンフ スクランブラーと、ニューマシンのヤマハYZF-R1が先行します。
そのスクランブラーはトライアンフでは有名な名ショップのチューニングマシン。
あまりバンク角が無いはずですが・・・難しいコーナーもスマートに駆け抜ける山Pには脱帽です。

そして『戦う男』が駆るヤマハのSS YZF-R1・・・コーナリングマシーンの後ろ姿はカッコイイの一言。
GPZ900R Ninjaからの乗り換え・・・ホント良いバイクを購入したねっ!

僕のトレーサーは慣らし中で5000rpm縛りですが、6速120km/hほどは出ます。
だから、ストレス無く高速ワインディングも走れちゃいます。
けど、先行する2台には僕の腕では速すぎて追いつきませ~ん(´・ω・`)ショボーン


山道を抜け、木之本から滋賀県高島市にある 『西友 にしとも』 に到着。うなぎを堪能いたします。
d0164443_19284349.jpg

名物? うなぎ大名  w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
d0164443_19294281.jpg

3,780円・・・け、結構なお値段です。


あっ、ちなみに僕は身の丈にあったものを^^;

うな重(竹)と肝吸いで 2,160円でした。
d0164443_19301233.jpg

大盛り(ごはん無料)でお腹いっぱい・・・おいしゅうございました。

今日はとても良い天気・・・お外ご飯が食べたくなるような良い所がたくさんありました。
僕はどちらかと言うと、うなぎよりもお外ご飯に魅力を感じるおっさんです^^

うなぎ屋さんから少し走って、マキノ白谷温泉八王子荘へ♪
d0164443_19304859.jpg

温泉にまったり浸かり、畳にゴロン ・ ・ ・ も、もう走れない^^;
お喋りもたっぷりして、ある意味贅沢な時間でした。
さぁ、気力を振り絞って再出発しましょう。

温泉からすぐ近くに、メタセコイア並木があるのです。
d0164443_1932549.jpg

新緑のメタセコイア\(^o^)/

あぁ、来てよかった。
d0164443_19343630.jpg

僕:『走ってるとこ、カッコよく撮ってあげるよ!向こうから走ってきて~』

タイラ:『よっしゃ~、Vブースト炸裂~』
d0164443_19341937.jpg

まだまだ若いものには負けてはおれぬ!!いくつになってもバカ話は尽きないですな^^


メタセコイア並木・・・次は紅葉の時季にまた走りにきましょう♪
d0164443_19324681.jpg

恒例のD&S春ツーはメンバーのバイクシーズン開幕でもあり、まったりツーリングが基本。
走り以上に喋りが大切だから^^;
時間もすぐに押し迫って・・・帰りは木之本ICから高速道路でサクっと帰ります。



今日はトレーサーを僕以外に3台も見てしまった・・・人気があるのは良いが・・・ちょっと多いな(ーー;)
d0164443_19361847.jpg

まぁ、カッコいいからしょうがないか^^;;

なにはともあれ快晴の中、良い道、良い飯、良い温泉・・・そして楽しいお喋りと。
走行400kmの盛りだくさんな1日でした。
d0164443_19363187.jpg

さあ、今度はキャンプツーリングに行きましょう!
[PR]
d0164443_18185657.jpg

今年の4月は雨が多いですね(ーー;)
いろいろ所用もありますが、時間を見てはトレーサーの慣らし散歩に出かけましょう!

山ばっかり走ってたら1、2速の慣らしが出来ないので市街地を走る浜名湖方面コースへ。
市街地走行はつまんないけど、豊川市街を抜ければ、少しペースも上がります。

快晴とは言えないけど、寒くもなく、暑くもなく・・・
d0164443_18234872.jpg

走っていても止まっていても心地よい季節。

お外ごはんはこの時季最高です。
d0164443_18224950.jpg

バイクが変わっても、やることは一緒です^^;
d0164443_18243218.jpg

春を満喫している虫に囲まれながらの食事でした。
d0164443_18253714.jpg

集団で走っている人も多いけど、僕みたいに一人好きなところで休憩してる人もチラホラ見かけます。
十人十色のバイクライフですな。

トレーサーはパワーがあるからセローと比べると楽チンな場面が多いです。
快速奥浜名オレンジロードもゆったり走れます。
d0164443_18271771.jpg

スピードを出来るだけ落とさずコーナーに突っ込むセローと
コーナー手前でスピードを落としトルクを活かして立ち上がっていくトレーサー。

小さい排気量のセローのほうが、ある意味アグレッシブな走りだったりしますから、
今のところトレーサーの方がゆったり走ってる感じが強いです。

コーナーの安定性やスピード感の違いも大きいから、実際セローより速く走ってるのかどうか
よく分からない状態です^^;

排気量は3倍以上ですが、たぶん同じくらいだと思う^^;;
d0164443_18292010.jpg

オフもオンも関係なく、奥浜名湖~新城~設楽。その先の飯田方面まで・・・
快速コーナーから1.5車線クネクネ道と、変化に富んだグッドロード満載です♪

春の奥三河最高\(^o^)/

『道の宝石箱や~♪』
d0164443_18302061.jpg

『新緑のパッチワークや~♪』
d0164443_18305375.jpg

『春の彩祭りや~♪』
d0164443_18314480.jpg

春は気分も露出(カメラ)もオーバーぎみに行きましょう^^
d0164443_18311416.jpg

『MT-09の3気筒は、エンジンのIT革命や~♪』
d0164443_18331486.jpg

彦摩呂はもういいって^^;


ダートもこれくらいの畦道から始めたいと思っております。
d0164443_18342938.jpg

う~ん、やっぱり砂利林道は無理そうだな・・・と悟る(ーー;)


今日は何処もかしこも里山の彩り満載で、見るもの全て眩しすぎます。
d0164443_18345567.jpg

走り方もセローと同じトコトコ走りのストップ&ゴー。

何も変わらない(変えられない)、お散歩ツーリングでした。
d0164443_20354342.jpg

再確認!・・・『彩り探しは、楽しい!』
[PR]
d0164443_1314576.jpg

春うららな今日この頃・・・絶好のツーリングシーズン開幕ですね!

本日は納車されたばかりの スズキ Vストローム650XT 慣らしツーリングです\(^o^)/

やっぱり林道ツーリングは外せない! その思いを叶えてくれるビックオフバイクはこれが一番ではないか!
そう思うのです!!

ゆったりしたシート巾とライディングポジションで疲れ知らず!
レギュラーガソリン仕様、20Lタンクだから1回の給油で巡航500km!!

新たに発売されたXTは、よりオフロードを意識して、チューブレスタイヤ対応のスポークホイール仕様。
さらに くちばし も追加されて、オフ好きにはたまらない装備が充実しています。
d0164443_1316985.jpg

スリムなV型エンジンでスッキリした腰下。
d0164443_13162280.jpg

それとはうってかわって、整風効果も高い大型のフェアリング。
フロントからタンクへ流れるようなデザインも秀逸です。

さっそくいつもの津具高原へ。クネクネ山道で各部を慣らします。
d0164443_1316481.jpg

5,000回転縛りですが、セローと比べるとそりゃあもう力強くて、スルスル加速していく。

あれよあれよとスピードが上がっていくのに、すごく安定していて、

100km/h以下なんて、良い意味でスピード感がありませんね。

切り返しの重さはセローと比べるとやはり重たいのですが、コーナリング中の安定感ははるかに高い。

サスペンションストロークも長く、ギャップの処理も違和感無し!乗り心地がとてもいいです。

ハンドル、シート高、ステップ、どれをとっても自然な位置で納得のポジション。

究極の旅バイクではないか!ずっとずっとその思いが僕の中にありました。

スズキさんが、真面目に作り上げた、痒いところに手が届く、100点満点バイクです♪



でもね・・・



ただ、ひとつ・・・



ただ、ひとつが、やっぱり・・・



僕には・・・



d0164443_13192576.jpg



-80点なんです・・・^^;



意図的に、この顔をデザインしたスズキさんには・・・


今の僕には、ついていけそうもないのです^^;;


カ、カッパ君?
d0164443_13194442.jpg

け、けど、この顔も見慣れてくると、なんだか愛らしくなってくるのでしょうね!・・・?

これこそがスズ菌に感染した者にしか分からない、とてつもない魅力のひとつなのです!!・・・よね?



ダート&スカイのメンバーの一人が、NC700XからVストローム650XTに乗り替えました。
NCの前はスズキのジェベル250XCでしたから・・・当然の成り行きですね\(^o^)/

今日のコース。我が家から、いつもの津具高原~平谷峠~昼神~旧中山道馬籠・・・
d0164443_1327332.jpg

快晴の山道・・・南アルプス、中央アルプスを遠目に望みながら、ホント気持ち良いツーリングでした。
d0164443_15132268.jpg



スズキ Vストローム650XT
実は本当に僕もずっと購入候補に入っていたバイク。
アルプスローダー、アルペンマスターという言葉がピッタリです!
d0164443_1337730.jpg

せっかくオフロード寄りのバイクに戻ってきたのに・・・
ごめん・・・
僕は初めてのオンロードバイクに乗換えなので、林道に付き合ってあげれないよ(T_T)

とはいえ、高速も含めた走りまくりツーリングには対応できるから、共にたくさんの道を走りましょう!

ポカポカ陽気の中、320km程。 友人のVストXT 慣らしツーリングでした! 
d0164443_13362686.jpg

追記:僕も以前スズキ ジムニー(JA11)とSX200(ジェベルの前身)に乗っていたスズ菌大好き男です^^
[PR]
d0164443_1743410.jpg

天気が良い日が続いていますね。
冬に走れなかった分、タイミングを見計らってはセローと走ります。

山方面はまだ寒そうなので、昨年行っていなかった浜名湖周辺へ
セローならではのツーリングをしようと出発。

道中を梅や桜が彩ってくれてます。春ですな~
d0164443_1745013.jpg

まずはいつもの極上フラットダートの扇山林道へ

ここは初心者でも走りやすいフラットダートが楽しめますよ♪
d0164443_176436.jpg

写真を撮っていると、私より一回り以上は上の、登山の方に声をかけてもらい林道脇でしばし談笑。
以前はセロー225で、この周辺も含めたくさんの林道を走っていたそうです。
今はさすがにバイクは降りて、登山を楽しみにしているということでした。

浜名湖から天竜周辺にはたくさんの砂利林道があるのでいろいろ話も弾みます。
僕もいつまでバイクに乗れるか・・・そんな事を思う年齢になってきました。

以前に比べ、動体視力が落ちてきたのがよく分かる今日この頃。

バイクは旅の道具であり、バイクで走る事はある意味スポーツだとも思っている。
現状維持を目標に、体を鍛えてずっと乗り続けたいぞ!

特に砂利道、ガタガタ道は足腰弱ってちゃ走れないからね~
セローと別れたら、当分ダートは走れなくなっちゃうけど・・・
走りたくなったらまた戻ればいいだけさ~


扇山林道から見える浜名湖。
d0164443_1794123.jpg

海が見えるなんて、とても貴重な林道です!
続けて奥山林道に繋がってて・・・10km程の走って楽しいダート林道なのです。

そこから浜名湖方面へ下れば、すぐに奥浜名湖オレンジロードが待っている。
d0164443_1710867.jpg

途中にある細江奥浜名湖展望公園へ寄り道して浜名湖を一望する。
d0164443_17102026.jpg

うっすらと富士山も見えます。(うっすら過ぎて見えない?)
d0164443_17103158.jpg

山頂ではミツバツツジがもう開花しています。
d0164443_17104056.jpg

高速コーナーが連続する快走オレンジロード。
d0164443_17105921.jpg

『バイク最高~♪』な気分でした。
d0164443_1719308.jpg

お次は走った事の無い道をと、県道68浜北三ケ日線で都田川ダム方面へ。
ダムからまた折り返すように県道299のクネクネ道を走る。
そこからさらに、吸いよされるように険道359で中代峠へとセローを走らせてみる。
その峠の分岐に、観音山展望台の看板がある砂利ダートを偶然発見!

迷わず走ってみると・・・
d0164443_17114217.jpg

尾根を走る絶景砂利林道でした\(^o^)/

ここからも、うっすらと富士山が見える。『えぇ?見えない??』
d0164443_17134041.jpg

少し場所を変えて・・・ズームで引き寄せトリミングすれば・・・『見える!見えるぞ!』
d0164443_17145781.jpg

富士山の見えるダート林道。この観音林道もとても貴重です!!
d0164443_17154524.jpg

ダイナミックな景色も良いし、距離もそこそこあり、フラットダートやガレ場もあって、
路面の変化にも富んだとても楽しい林道です!
d0164443_17161100.jpg

セローとの別れの前に、この林道を走れてホント良かった♪


ここから県道9で熊(くんま)へ行って、最後のデザート、舞木林道を堪能します。

しかし林道に着くと・・・あぁ無情、ユンボが道を塞いでる・・・(ーー;)
d0164443_17183673.jpg

セローのハンドル巾+α。なんとなく行けそうな路肩ですが、落ちたらヤバイし、
これ以上は行くなとゆうことでしょうから・・・大人対応?で引き返しました。

『毎度スムーズには行かない』・・・それが林道好きの辛いところであり、楽しいところです^^;

けど、諦めの悪いおっさんは、少し戻ると別のルートで頂上分岐まで行ける事を知っているので、
そちらからアプローチするのでした^^
d0164443_17205740.jpg

舞木林道の分岐点。
この林道も当分・・・いやもう二度と来れないかもしれないなぁ・・・

少し悲しい気分にもなりましたが、新たな相棒とは、新たな道が待ってますから・・・
それで良しとしましょう!

帰りも県道442の1.5車線クネクネルートで帰路に着きました。

セローと走っておきたい林道やクネクネ細道・・・ダートも含めたくさん走れました。
そういえば、飯食うのも忘れて帰ってきちゃったなぁ^^;

今年一発目のガッツリふらり旅は・・・走行230km程、セローならではの楽しいルートでした。
d0164443_17213461.jpg

[PR]