カテゴリ:セロー( 19 )

先月の遠山郷ツーリングの時、セローのODOメーターが30,000kmに達っしました。
d0164443_1895523.jpg

年間5,000km程のペースです。

愛知に隣接した県しか走ってなくてのこの距離は、なんとなく私的に感慨深いです。
近くにもたくさんの素敵な道があることを再確認できました。

ガーミンで走行ログを取り始めてちょうど4年。
距離にして20,000km強のセローで走った走行ログ。
d0164443_1810191.jpg

海方面にはほとんど行ってないねぇ^^;  だって山が大好きですもん!!

しかし、遠出ももうそろそろしたい気分。
そこで今一度、高速で一気にワープできる排気量の大きいバイクにチェンジしようか・・・
なんて妄想も日々続いているのだけれど・・・セローでのロング旅をしたい心境も強く・・・

排気量の大小よりも、時間の問題が大きい。
ロングと言っても、まずはフェリーを絡めた4日程を目安に。
これだけ取れれば結構なところまで行ける!

多少の計画と準備をして、来るべくチャンスを逃さずに・・・
『来年ぐらい行けそうな気がする!』 宣言!!(ボソッ)

てな訳で、もう少しの間、セローとの生活を楽しみたいと思っています。
国産単気筒650cc、200kg以下のoff車が出るまでは・・・・・出ないか(笑)
                   ・
                   ・
                   ・
さて、もう山では少しずつ秋が深まりつつあるだろうな。
今年はどこへ行こうか・・・
久しぶりにここに行って、お弁当食べたいなぁ(^^)
d0164443_1813110.jpg

d0164443_18131446.jpg

2009.秋.御岳
[PR]
d0164443_22144966.jpg

セローのオイル交換をしました。前回の交換から3,400Kmの走行。
前回交換したのは昨年の11月・・・あまり走れてないなぁ(-_-;)
d0164443_22145836.jpg

今回はオイルフィルターもセットで交換。
前回同様オイルも真っ黒でもなく、鉄粉等もまったく無し。

近所をクルッと周ってくると、気持ち良く回転を上げるセローのエンジン。
お盆休みは家族とゆっくり過ごしたので、もうそろそろセローとガッツリ走りに行きたいな。



6月に走った寸又峡へ行った時の写真。レポのタイミングを逃したな・・・^^;
d0164443_22152387.jpg

d0164443_22153142.jpg

クネクネ道と苔のカーテン・・・綺麗だったなぁ。
[PR]
d0164443_21271652.jpg

冬のあったか装備として、私のセローにはハンドルカバーが付いています。
d0164443_21362163.jpg

厚手の冬用グローブが苦手で3シーズン用グローブが使いたいので付けていますが、
長時間ライディングではやはり手がかじかんできます。
手がかじかむと走りに集中できませんので強制的に暖めたいですよね~^^;
前車のF650GSダカールには付いていた、グリップヒーター。効果は経験済み!!

で、5年使用の弱ったバッテリーで迷っていたけど、付けちゃいました。
今回付けるのが、巻きタイプのデイトナ ホットグリップ。
d0164443_21275458.jpg

・消費電力9.5Wと言う事で、あまりバッテリーには負担がかからなさそう。
・真冬以外は取り外して普通のグリップで走りたい。
・取付けも楽で、そして安い!(^^) ネット販売 レッドサン 3,490円

以上が選択した理由です。

では早速作業したいと思いますが、今日は次男君の子守がてらの作業・・・
時間がかかりそうだなぁ・・・(>_<)

でも次男君、セローを見て
“カッケー、カッケー” (かっこいい)を連発。\(^o^)/
“ステップがカッケー” って意味分かってんだか分かってないんだか・・・(ーー;)

軽くあしらいながら、まず作業のジャマになる物を取外し、配線を確認します。
+電源をホーンから取ってはいけないと説明書には書いてあるけど

「ホーンの配線は見てすぐ分かるし、ヒーターの消費電力も小さいからいいかな~」

なんて思いながら確認すると、メインハーネス付近はゴチャゴチャしてて作業性が悪い!
d0164443_2130467.jpg

やはり説明書通り、テールランプのアクセサリー電源から取る事にしました。
フレームに沿って線が走っているのですぐ分かります。

キーのon、offを繰り返し、テスターでアクセサリー配線を確認します。
d0164443_21292950.jpg

青線のカプラーに差込、キーonで11.63V・・・12Vないなぁ(先週走ったばかりなのに)
試しにエンジンを掛けると14Vを越えました。

青線を切断し2股に分岐加工して接続。
d0164443_21294129.jpg

ボディアースも車載工具受けのボルトにかませました
d0164443_21295885.jpg

あとは配線を取り回して接続し、テーピングで防水して、グリップを縛れば完成です。
d0164443_2132188.jpg

※お約束ですが、素人DIYですので、自己責任という事で!まねをしないで下さいね~

とここまで来るのに、次男君の攻撃を何度も受けました・・・

庭を一緒に走り回ったり・・・
レゴで、カッコイイ水陸両用マシンが出来たので写真を撮ってくれだの・・・
キャンプイスを出させられ、お喋りしながらの作業・・・あ~進まない(>_<)
d0164443_21302542.jpg

そんなこんなで、適当な取り回しになってしまったのでハンドル周りがゴチャゴチャ。
d0164443_21311483.jpg

まあ今回はこれで様子を見てから後で考えよう・・・(ーー;)

そして全部元に戻し、ハンドルカバーを取付け終わると・・・
d0164443_21313744.jpg

次男君が、セローを見て、口に出してはいけない事を言い放ちました。

“ハンドル カッコワリー、ハンドル カッコワリー” と連発・・・ おいおい(-_-;)

やっぱり4歳児にもハンドルカバーはかっこ悪く映るんですね・・・
おとうさんは気にしないよっ(T_T)

少しブルーな気持ちで試走に繰り出すと・・・ニンマリ!
3シーズン用の革グローブで程よいあたたかさ!!

電力も少ない巻きタイプだと、冬用の厚手のグローブではあまり効果が
感じられないかも?って感じです。

“カッコワリー” ハンドルカバーとの併用がよろしいようで・・・。
[PR]
ポカポカ陽気の日曜日。絶好のツーリング日和にセローのオイル交換。
前回交換から3,400kmといつもより多めの走行での交換。
d0164443_1927509.jpg

廃油は4.5Lのオイル処理箱の吸収綿を4回に分けて使用。
セコッ!・・・いやエコだなぁ(笑)

いつもながら別段真っ黒という事も無く。
d0164443_1928823.jpg

交換後の試走でも、まあ気持ちギアの入りが良くなったかな程度です。
夏の猛暑や高速道路走行も含め、結構酷使している様な気もするけれど、
セローはいたって元気そうです。
燃費も購入当初と同じ平均37km/L程度で落ち着いてます。
これまたエコだなぁ(喜)

ついでに私と次男君の自転車もチョット整備。
d0164443_19282277.jpg

近所をくるっと回ったけど、今日は風も無く本当に気持ちいい。
自転車もいっぱい乗りたいけど、時間があればやっぱりバイクがいいな!

そんなオイル交換の横で、子供達はポケモンカードに精を出してます。
d0164443_19284614.jpg

休日には飽きもせず1日中やっている・・・カード交換したり、バトルしたり。
昨日は昼食にも帰らず、友達と遊びっぱなしの出ずっぱりな長男君。
多少なりとも手が掛からなくなってきたけど、良いんだか悪いんだか・・・?
そして今日は次男君も参戦中!
彼も分からないなりに、積極的にカード交換を要求してました(笑)
d0164443_19293232.jpg

子供は子供同士で遊ぶのが一番!
ゆっくりお庭でコーヒー飲めるようになってきたぞ(^^)v
[PR]
d0164443_2137177.jpg

話が前後してしまいますが、セローのタイヤ交換しました。
岐阜のクネクネ道を走りに行く前の、9月初めに交換していたので
もう1,000km以上走っています。備忘録と言う事で^_^;

純正指定の ブリジストン TW301+TW302 です。新車時も含め3回目です。
前回より12,400km走行で交換となりました。
交換前の写真 まだ走れそう?
d0164443_21384931.jpg


ONよりタイヤで、ゴムも固め。空気圧も多めに入れているので
舗装路のゴツゴツ感は大きいと思いますが、グリップには不満は無し。
d0164443_2137531.jpg


ブロック根元のひび割れ劣化も早いと思います。(ひび割れの影響は無いです)
まあ、2年強での交換サイクルなのでまだ良いですが・・・

DUNLOPのD605よりライフが長いと思い使い続けています。
日進にある某バイクショップで前後で17,500円(工賃無料)
消耗品が安いとホント助かりますね(^^)
[PR]
そろそろ見た目にやばそうなリヤブレーキパッドを交換。
前回に続き、今回もデイトナの赤パッドを使用。(前回交換から8,200kmでの交換)
d0164443_16564432.jpg

外して見て新品と比べると・・・
d0164443_16565418.jpg

まだ少し使えそうでした。

キャリパー、ブラケット、ピストンを、中性洗剤・ブレーキクリーナーで磨きます。
d0164443_1657223.jpg

そこそこピカピカになったら、キャリパーの水分を乾かします。

乾くまで、エアクリーナーの点検。
交換から4,300kmの状態。まだまだキレイ。
d0164443_1657361.jpg

軽くたたいて埃を出して再度取付。

タイヤを軽く清掃し、ベアリングをチェックして、万能グリスを塗布。
d0164443_16583368.jpg

シャフトにもたっぷり塗っておきます。

キャリパーが乾いたところで、ピストン周りに、シリコングリス(ラバーグリスが無い)を
うっすら塗り、ピストンを万力で押し込みます。
d0164443_171362.jpg

サポートボルトにも、シリコングリスを塗ってパッドを取付けます。
d0164443_1715170.jpg

パッド裏にも鳴き止めに、シリコングリス(コパグリスが無い)で代用します。

キャリパーブラケットのピンにもシリコングリスを塗ってから取付ます。
d0164443_172093.jpg

あとはタイヤをはめ、チェーンの調整をして完了です。
※お約束ですが、私のやり方は適当なので参考にしないで下さいね~

ヤマハHPで調べると、純正リアパッドが5,166円。
デイトナ赤パッドが私の購入価格で2,800円程。(2回分の平均価格)

以前、純正パッドが15,600kmで交換したので、半分ちょっとの距離で交換となりました。
まあコストパフォーマンスは、交換手間を考えると、純正が少し良いかもしれません。
ただ、パッド交換はグリスアップや、清掃等のメンテする良い機会でもあります。
操作性も私的に良かったのと、メンテを増やす意味でも赤パッドにした次第です。
あとトータル的なディスクへの攻撃性はどちらが良いかわかりません。
d0164443_1723142.jpg

ただ言える事は・・・赤がいい!!
[PR]
前回から3,000kmほど走りましたのでオイル交換しました。
d0164443_6573020.jpg



ついでにガスケットとドレンボルトも交換です。
d0164443_658876.jpg



ガスケットも20,000km無交換でしたが、オイル漏れは無かったですね。

ドレンボルトは、最初のオイル交換の時、アンダーガードを付けたまま
作業したら、安物のソケットレンチの為か一発でナメてしまっていました。
それ以来アンダーガードを外し、メガネレンチを使っています。

猛暑の中の作業の為、汗でベタベタ・・・さ~ お待ちかねの・・・
d0164443_6592134.jpg



お家プールです!・・・気持いい!!!

でも水が温かいぞ・・・暑すぎです!
長風呂できました^^;
d0164443_702421.jpg

[PR]
もうすぐ20,000kmになるセロー。
最近、吹けが悪いような感じ。
プラグは4月に変えているので、今回はエアクリーナーを交換。
今回が初めての交換だったりします。
使用前と使用後
d0164443_221862.jpg



真っ黒・・・、15,000kmぐらいから一気に汚くなったような・・・
ブローバイガスのドレンに溜まったオイルもいつもより多い感じ。
信州ツーリングで高速道路をよく走ったせいかな?
エンジンオイルも減っているようで100cc程追加。

交換後、ちょこっと試走・・・のつもりが・・・
暑いけれど、走っていれば気持いい~ 止まりたくない~
で、道の駅 つぐ高原グリーンパークまで来てしまった。
d0164443_2213544.jpg



コーヒー飲んですぐ帰ります。(いつもの事です)

往復160km程のツーリングですか、あまり信号も無く
少ない時は10回程しか止まらない気持いいコースです。
d0164443_2235433.jpg




ところで、エアクリーナー交換後の感想は、とてもスムーズ!
もっと早く交換しなきゃ。

そろそろタペット調整とかもしないといけないのかなぁ?
(タペット音はしてないと思うけど・・・)
[PR]
オートバイは旅の道具、手段として大学時代から乗っています。
早20年以上ですか・・・月日の経つのは早いものです。
北海道から九州まで、沖縄県以外は自分の愛車で旅しています。

そして現在の相棒は 青い?(青っぽい)セロー250です。
d0164443_21373072.jpg



この色は2006年のスペシャルカラーで、初めのころは地味だなと思っていましたが、
ガソリンタンクの深みのあるつや消しブルーと、シュラウドのシルバーブルーの
艶やかなコントラストがとても渋い(笑)。
d0164443_21473195.jpg


と、個人的に気に入っております。
d0164443_2148425.jpg

ゆず肌です(笑)。

そんなセローと、250ccならではの手軽さを武器にいろいろな  をこらからもたくさん走りたい!
[PR]