<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

午前中に仕事をやっつけて、14時ごろからふらっとセローにまたがる。

いつもの県道35で下山村から設楽方面へ。
地図も持たず、ただ何の目的もなくクネクネ道を走ります。
そんな事の繰り返しだけど、ぜんぜん飽きません。
d0164443_2244575.jpg

今日は時間もあまり無いので、設楽町から足助へ抜ける県道33を行く。
久しぶりな県道33号。意外に距離もあって楽しめる川沿いクネクネ道。
d0164443_2246958.jpg

路面の悪いところもあったり、人里離れて寂しい雰囲気もあったり・・・
雲も多く薄暗くなると、ちょっと一人で走っていると怖い感じ・・・
d0164443_2254148.jpg

道中にある橋・・・東海自然歩道のルートで橋を渡ると山の中へ続く
階段があるのですが・・・薄気味悪く、怖くて一人じゃ行けません(>_<)

段戸湖を越えると、明るく気持ち良く走れます。
d0164443_232177.jpg

d0164443_22463727.jpg


足助からR420でもう一度下山村方面へ、グルッと1周。
まだまだ山道を走ります。そしていつもの休憩場所へ・・・
d0164443_22470100.jpg

ブレーキパッドの次はタイヤ交換しなきゃ。
d0164443_22471713.jpg

最近セローに乗っていると、以前に増して腰にくる感じ(笑)・・・
もともと路面からの衝撃は腰にダイレクトに伝わって来てたけど
さらにサスがへたってきた感じ。いやリンク部分のグリス切れもありうる!

けど、本当は腹筋、背筋の衰えが一番の原因かも???
筋肉つけなきゃと思う今日この頃です。
[PR]
そろそろ見た目にやばそうなリヤブレーキパッドを交換。
前回に続き、今回もデイトナの赤パッドを使用。(前回交換から8,200kmでの交換)
d0164443_16564432.jpg

外して見て新品と比べると・・・
d0164443_16565418.jpg

まだ少し使えそうでした。

キャリパー、ブラケット、ピストンを、中性洗剤・ブレーキクリーナーで磨きます。
d0164443_1657223.jpg

そこそこピカピカになったら、キャリパーの水分を乾かします。

乾くまで、エアクリーナーの点検。
交換から4,300kmの状態。まだまだキレイ。
d0164443_1657361.jpg

軽くたたいて埃を出して再度取付。

タイヤを軽く清掃し、ベアリングをチェックして、万能グリスを塗布。
d0164443_16583368.jpg

シャフトにもたっぷり塗っておきます。

キャリパーが乾いたところで、ピストン周りに、シリコングリス(ラバーグリスが無い)を
うっすら塗り、ピストンを万力で押し込みます。
d0164443_171362.jpg

サポートボルトにも、シリコングリスを塗ってパッドを取付けます。
d0164443_1715170.jpg

パッド裏にも鳴き止めに、シリコングリス(コパグリスが無い)で代用します。

キャリパーブラケットのピンにもシリコングリスを塗ってから取付ます。
d0164443_172093.jpg

あとはタイヤをはめ、チェーンの調整をして完了です。
※お約束ですが、私のやり方は適当なので参考にしないで下さいね~

ヤマハHPで調べると、純正リアパッドが5,166円。
デイトナ赤パッドが私の購入価格で2,800円程。(2回分の平均価格)

以前、純正パッドが15,600kmで交換したので、半分ちょっとの距離で交換となりました。
まあコストパフォーマンスは、交換手間を考えると、純正が少し良いかもしれません。
ただ、パッド交換はグリスアップや、清掃等のメンテする良い機会でもあります。
操作性も私的に良かったのと、メンテを増やす意味でも赤パッドにした次第です。
あとトータル的なディスクへの攻撃性はどちらが良いかわかりません。
d0164443_1723142.jpg

ただ言える事は・・・赤がいい!!
[PR]
d0164443_1517688.jpg

今年のお盆休みも(正確にはお盆前ですが)またまた 福岡ローマン渓谷オートキャンプ場 へ
2泊3日のキャンプに行ってきました。

今年は晴天に恵まれ、川遊び三昧(^^)v

長男君はスノーケリンググッズで川魚を探します。
ハヤに始まり、鮎、アマゴも見る事が出来ます。
d0164443_15172437.jpg

次男君は超怖がりの為、膝下までが限度(ToT)
水鉄砲で遊んだり、石投げ、石拾いに精を出します^^;
ホント誰に似たんだか・・・???
d0164443_15174087.jpg

川遊びの後は食事の準備。
キャンプに来ると率先してお手伝いを自分からやってくれます。
d0164443_15215989.jpg

初日の夕食は定番のBBQ。
d0164443_15181655.jpg

d0164443_15182837.jpg

ご飯も炊いたりで少し手間は掛かるけど子供達は大喜び。
ローマンキャンプ場はIN14:00で遅いので、肉や野菜は家で切って持って行きます。

さあ次の日も川遊び。
d0164443_15404198.jpg


長男君と私は対岸のカバ岩(長男命名)へ渡り、度胸試し!
d0164443_1547585.jpg

次男同様、長男君もなかなかの慎重派(怖がり?)ですが、
多少気が大きくなっているのでしょう(笑)。何度かカバ岩からの飛び込みも楽しんでいました。
d0164443_1547192.jpg

そのカバ岩の川淵で、長男君が弱った鮎を発見。
弱っていたとはいえ、生きている鮎をなんとか手で捕まえました。
そして、何事も体験! と言うことで塩焼きにして食べてしまおう!
d0164443_1552961.jpg

多分鮎釣りの方が、弱ったおとりを捨てられたんじゃないかと思われます。違うかな?
(何度かそんな鮎が流れてくるのを見ました。)

早速昼食に炭を起こし、焼き焼き。
d0164443_1552339.jpg

d0164443_15524648.jpg

小さな鮎なのであっという間になくなりましたがメチャおいしかったです。
子供達も大喜びでした。
食後にまったり休憩して・・・
d0164443_1643424.jpg

そして、また川遊び三昧。
d0164443_15555875.jpg


「やっぱローマンはいいわぁ~」と長男君がにんまり。
対岸の飛び込みポイントや、流されながら水中の魚を見たり泳いだり。
小魚やカエル、オタマジャクシを捕まえたり・・・
小さな子供が遊べる場所もあり家族で十分楽しめます。

注意点は、川岸に日影がないのでUV対策は必須。
あとは川だけに流れが強い場所があります。
ですが、無理に泳いで体力を消耗しないように素直に流されていけば
どんどん浅くなっていくので、この流される事をずっと楽しめます。

今年はもう少し上流にある 塔の岩オートキャンプ場 に行こうと思っていたのですが、
場内のお風呂が魅力でまたここにしました。
中津川ICからも近く、手軽に来れて川遊びを十分堪能できる、我家お気に入りのキャンプ場です。
d0164443_155531100.jpg

[PR]
d0164443_22505115.jpg

今日はパっとしない天気予報で昼から雨マーク・・・どうしようか・・・
最近なかなか走りに行けてないのは、ちょっとした理由で
行くのをやめてしまっている気がする。

雨ニモマケズ!で予定より30分遅れで出発。
暑さを避けて、涼しいうちに高原へ~~

AM8時前に来たのは初めてのつぐ高原グリーンパークで休憩。
つぐ高原は予想に反していい天気!(^^)
d0164443_22521099.jpg

やっぱデミダスが好き。
d0164443_22522284.jpg

県道10号から売木方面へ46号の快適クネクネ道を行きます。

d0164443_22525654.jpg

県道沿いには雰囲気の良い杉林や、キャンプ場があります。
d0164443_225374.jpg

d0164443_22532527.jpg

d0164443_22533762.jpg

d0164443_22535114.jpg

近くにある高規格なオートキャンプ場よりここでキャンプしたいな。

ここへ来て、雲も多い空模様。いつ降られるか・・・
あまり遠くへ行かず、ここらを散策しようと、R418へ合流し、平谷方面へ。

平谷峠・・・青空は見えるが、私は雲の下(T_T)
d0164443_22541514.jpg

R153へ合流し、グレーな空模様の稲武方面へ・・・
出発から稲武までの走りを十分楽しめたのでR257で帰路に着く事に。
しかし、トラックに阻まれ超ゆっくり走行。
そのおかげ?で津具方面へ行く広域農道の案内看板を発見。
よく通っているルートだけど、いままで気付かなかった・・・
ツーリングマップルで確認すると、白道にうっすら黄色表示。
向かう空模様は・・・青い!・・・で行って見る事に。
d0164443_22544990.jpg

直線コースの多い走りやすい道でした。
県道80号に合流し、せっかくなので面ノ木峠までクネクネを楽みながら駆け上がります。
d0164443_2255634.jpg

面ノ木園地の空模様は・・・大丈夫、降りそうで降らない!
d0164443_22552137.jpg

しかし、稲武方面の空は相変わらずグレー。空が青い方優先なので、
先ほど走った県道80号を東栄方面へ下って行きます。
道中、渓流沿いにオオハンゴンソウがたくさん花を咲かせていました。
d0164443_22555126.jpg

d0164443_2256393.jpg

群生していて見応え有り。とてもきれいでした。
また、この場所が渓流に下りれてすごく気持ちよい。良い休憩場所です。
d0164443_22561629.jpg

東栄からR473~県道32で四谷千枚田へ。
仏坂峠付近でいよいよ雨がパラパラと・・・
しかし峠を下るにつれて止んでくれました。
d0164443_22564222.jpg

なんとか合羽を着ることなく、13時帰着。
290km程のクネクネツーリングでした。
[PR]