<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0164443_2137177.jpg

話が前後してしまいますが、セローのタイヤ交換しました。
岐阜のクネクネ道を走りに行く前の、9月初めに交換していたので
もう1,000km以上走っています。備忘録と言う事で^_^;

純正指定の ブリジストン TW301+TW302 です。新車時も含め3回目です。
前回より12,400km走行で交換となりました。
交換前の写真 まだ走れそう?
d0164443_21384931.jpg


ONよりタイヤで、ゴムも固め。空気圧も多めに入れているので
舗装路のゴツゴツ感は大きいと思いますが、グリップには不満は無し。
d0164443_2137531.jpg


ブロック根元のひび割れ劣化も早いと思います。(ひび割れの影響は無いです)
まあ、2年強での交換サイクルなのでまだ良いですが・・・

DUNLOPのD605よりライフが長いと思い使い続けています。
日進にある某バイクショップで前後で17,500円(工賃無料)
消耗品が安いとホント助かりますね(^^)
[PR]
d0164443_22254380.jpg

キャンプ場の朝は早く、5時には起きてゴソゴソします。
ラーメンと昨晩炊いたご飯の残りで朝食。
d0164443_2229536.jpg

朝は簡単が一番です!
お世話になった平湯キャンプ場。木漏れ日の素敵な空間。最高でした。
d0164443_22311131.jpg

ビーナスラインか有峰林道か・・・人が大勢居る所か、ほとんど居ない所か(笑)
分岐点の交差点では、穂高岳が朝日を浴びて浮かびあがっています(^^)
右か左か・・・R471か安房峠道路か・・・
d0164443_22312995.jpg



トンネルじゃなく、渓流沿いを走っていました・・・
R471の高原川、太陽がまぶしい!
d0164443_22314193.jpg

空が広い~!
d0164443_22314991.jpg

有峰林道へ向かう高山大山林道。誰も居ない早朝のワインディング。
自分のペースで走り、自分のペースで止まる。
d0164443_2232585.jpg

飛越トンネルを越えると・・・3・2・1 有峰キターッ!
d0164443_22322324.jpg

まずは誰も居ない快走路を。そして木漏れ日1.5車線へと変っていきます。
そしてまた、自分のペースで走り、自分のペースで止まる。
d0164443_22325259.jpg

d0164443_22335584.jpg

途中、湖畔に下りて・・・トンボや蝶が気持良さそうに飛んでいました。
d0164443_22333462.jpg

ワインディングと、景色の楽しめる林道。来て良かった(^^)
d0164443_22483541.jpg

d0164443_2234678.jpg

有峰ダムで二股になる林道。前回は小口川線だったので、今回は小見線を利用。
断崖で迫力のあるルートですが、トンネルと工事中が多くてあまり楽しめない。
私的には、小口川線がおすすめです。

富山から立山方面を望む田園地帯。あ・暑い~。
d0164443_22343170.jpg

9月初旬のツーレポで、初秋だなんて言ってたような・・・まだ暑い夏は続きますね^^;

一昨年にR360の天生峠コースを走ったので、今回はR472からアプローチして
牛首林道を目指すことにしました。
走りやすく眺めの良い場所もある27.5kmのダートとマップルにはあったのです・・・

R472からR471へ、楽しいクネクネ道が続きます。
d0164443_22352731.jpg

そして県道34号へ。途中、この先通行止め看板があり
林道分岐まで行けるかドキドキしながら走りましたが、
その分岐場所で、県道34号側は通行止め。牛首林道方面は通行出来ました!(ホッ)
林道起点付近の橋。
d0164443_22345666.jpg

曇ってきてしまいましたが、炎天下の中走るより良かったかも。
d0164443_2237112.jpg

久しぶりのセミロングダート。空気圧パンパンですが、リム打ちパンクもイヤなので
空気圧は下げた事ありません。ダートは滑るものだと言う考えです。
もちろんスピードは出しませんよ~(出せません?)
d0164443_22375053.jpg

d0164443_2238973.jpg

とても走りやすい(マップル記)・・・けっこうガレてますよ?
所々眺めが良し(マップル記)・・・けっこう開けた林道で展望は良いほうです(^^)
分岐が多い(マップル記)・・・気を付けないと!地図とガーミンで確認。

すると牛首峠から分岐があり、普通に行けば広いダートをまっすぐ行きそうですが
地図をよく見ると渓谷より南側に林道表記がある・・・これが分岐が多く注意と言う事か!
でわざわざ引き返して、細いほうへ行ってみる。
ダートは草むし、ヘドロのような水溜まりを何度も越え、朽ち木を踏み倒し、進む・・・
何かおかしい・・・でも地図が間違っているはずは無い、もうすぐ開けるさ とドンドン進む。
ドロドログチャグチャ・・・Uターンも出来ないくらい狭い・・・これはやっぱりおかしいぞ!
進入時から明らかにおかしい廃道を、 「セローなら行ける!」
この口癖で5km以上も進んでしまいました・・・大バカですっ(>_<)

ツーリングマップルのダート表記は間違えです!渓谷より北側が正解です!(怒)
(白川方面からなら間違えることも無いです)

ヘドロの悪臭で、写真を撮る気にもならず、分岐に戻り、本線も止まらず一気に下ってきました。
わざわざ地図を確認しなければ、よかったものを・・・(涙)
林道の終わりに東海北陸自動車道が見えて来ました。
下りもガレが結構ひどく、抜けられて正直ホッとしました。
d0164443_223998.jpg

さらに下って行くと、何とゲートが道を閉ざしているではありませんかっ!!
ドキドキもので近づくと・・・フ~ 鍵はかかっていませんでした。
何かホッとしたのと同時に、疲れもドッとでた感じ(T_T)
d0164443_22383897.jpg

やはり林道を走るには、多少の下調べが必要だと反省・・・いや、調べないのが
バイクの旅なんだと言う考えも強いので今後も余り調べないだろうなぁ~(笑)
だいたいルートはその時の気分や状況で変るもんですから!

旅にはいろいろな事がある。疲れとイライラが一番危険だと言う事は
痛い目にあった経験上、休憩し気分を取り直して快適R156を楽しく南下。
そして、荘川より高速に乗って帰宅しました。

ガレた部分も結構多く、牛首林道には参った~な感じでしたが、
快晴の有峰林道を含め、岐阜の山道にキャンプと温泉を満喫できた、760km程のツーリングでした。
[PR]
d0164443_2213424.jpg

急遽タイミングが整ったので、念願のキャンプツーリングへ行ってきました。

行くのはここ数年、毎年恒例にしていた平湯キャンプ場。
昨年は行けなかったので、楽しみ~。

郡上八幡まで、セローの苦手な高速道路をこなし、まずは、せせらぎ街道へ。

せせらぎ=こもれび広場・・・(^^)
d0164443_222857.jpg

生憎、着いた時は太陽が雲に隠れてしまってます。
こもれび待ち・・・コアラのマーチでまったりと休憩。あ~幸せなひととき。
d0164443_2223063.jpg

こもれびキターッ!
d0164443_22165069.jpg

d0164443_2225850.jpg

休日のせせらぎはトラックも少なく快適そのもの!
d0164443_22193917.jpg

そしてまた川へおりて、まったりと休憩。ホント幸せな時間。
d0164443_225073.jpg

今日は地図を忘れてしまい、高山へ抜けてから書店探しへ。
すぐ見つかると思いきや、なかなか見つからず。
たまらず、地元の方に尋ねて、バロー内の本屋で2011年版のツーマプをget。
暑い中、高山の街中を廻った為、時間と体力をロスしてしまいました。
いつも、出来るだけ街中を走らないようにしているので、私には堪えました(T_T)
今日の走りはほどほどにと言うことで、近場で走った事の無い道を走ろう。

少しR41を北上し、県道75号で下小鳥湖方面へ。快走路と1.5車線のルート。
d0164443_2251617.jpg

保峠を越えると見えてきました。
d0164443_2252438.jpg

誰も居ない淋し~感じのダム湖(-_-;)
d0164443_2253465.jpg

ここから県道478号で南下すると湖から渓流へ。そして良い休憩場発見!
d0164443_2261162.jpg

ここで昼食です。またいつものパンです^^;
d0164443_2255247.jpg

青空の下、せせらぎと、ミンミンゼミの鳴き声を聞きながらの昼食はやめられません。
ソロの時は、お店でゆっくり食べる事より、今はこの方が私には合っています。
d0164443_2263585.jpg

ん~・・・まだ時間があるので、また北上の県道90号へ。
d0164443_2265050.jpg

直線となだらかなカーブの続く、快走路。気持いい~道(^^)v

少しR41を南下して、県道76号へ。以前走ったトヤ峠のある県道89号と比べると快適ルートです。
d0164443_2272621.jpg

距離もそこそこあって走り応えあり。展望も楽しめます。
d0164443_2273530.jpg

さあ、R471で平湯キャンプ場へ。途中雨に降られましたが、
キャンプ場では雨に降られず、助かりました。

今晩の宿を設営後、一杯のコーヒーで休憩。
d0164443_2275158.jpg

平湯キャンプ場 ひらゆの森温泉とセットで1,300円は安いと思います。
d0164443_228136.jpg

夕食も簡単にハヤシライス~♪
d0164443_228868.jpg

手の込んだ事はしない(出来ない?)ですが、十分においしいです。

ガスランタンも持って行きますが、食後はキャンドルランタンがいいですね~。
ゆらぐ炎を見ながら、ビールにチューハイ・・・落ち着きます。
d0164443_2282059.jpg

しかし、テントに入り地図を片手に明日のルートを考えだすと・・・
「早朝のビーナスラインか有峰林道か」・・・いつも興奮して寝付けないんですけど^^;

2へ続きます。
[PR]
d0164443_21415637.jpg

とてもゆっくりな台風12号もようやく過ぎ去ってくれました。
雨の日が続くと、憂鬱な気分になる私・・・

先月ファミキャンで行った中津川 福岡ローマン渓谷オートキャンプ場・・・
その道中に、目に入る景色を妄想してました・・・(笑)

三河の道とはまた違う魅力ある道・・・美しい渓流沿いの高い山々・・・空は広く・・・
今日の(正確には昨日)窓の外は快晴!あ~仕事などしておれぬ!

10時過ぎに出発してしまいました(笑)

小原村を経由して恵那方面へ。
いつも下から見上げていた高架を通り 道の駅 おばあちゃん市・山岡へ。 
初めて来ました。
ランドマーク的存在の日本一大きい木造水車。直径24mもあるそうです。
d0164443_21455541.jpg

なかなかどうして迫力満点です。

オミナエシ(秋の七草)がキレイに花を咲かせていました。
d0164443_21465027.jpg

ここから県道66号から72号を走ります。
遠ヶ根峠はまで杉林の木陰の中気持いいクネクネ道が続きます。
d0164443_21472324.jpg

いったん県道70号になり、また72号へ復帰。大多尾峠を越え、東白川村へ。
d0164443_2147498.jpg

途中渓流に下りれる休憩場を発見。日向でも大丈夫なくらい涼しい風が吹く中
だいぶ遅めの昼食を。いつものパンです。
d0164443_21481630.jpg

余談ですが、昨日嫁にこのブログ発見され、(別に隠していた訳じゃないけど)
セローの写真はどう?ってきくと、機械だけが写ってても興味無しと言われたので
岩場にカメラ置いて自分撮り。周りには誰も居ないから出来る(笑)
d0164443_2151982.jpg

何でも人ありきと思っている所もあるので、
これからは面倒がらずに、出来るだけ三脚立てて写真に写ろかな。
そう言えば、20代の頃はポーズをとっては、いつも写真に写ってたなぁ。

そして県道72号から62号白川街道へ。白川に沿って走る快走ルート。空が青い!(^^)
d0164443_21511913.jpg

そして赤川沿いの県道68号へ。空が広い!(^^)v
d0164443_2151409.jpg

中野方峠を下ると、雄大な笠置山が眼に飛び込んできた。
d0164443_2152037.jpg

黄金色の稲穂・・・秋はもうすぐそこですね。
d0164443_21521014.jpg


そしてさらに少し下ると、坂折棚田があります。
d0164443_22104747.jpg

下から上まで、いろいろ走り回ったけれど、中間にある展望台が一番良く見えました。
さあ帰りましょう。岐阜のクネクネ道・・・とても楽しかったです。


実は初めてだったりする阿木川ダムで休憩。
d0164443_21522470.jpg

キレイなダム湖で自販機コーナーもあり、マスツーリング等でも使える感じ。

市街地ルートは極力避けて、快走R257でいつもの稲武、設楽コースで帰ります。
最後の休憩 涼風の里 では18時前だというのにもう夕暮れ。
d0164443_21532888.jpg

一気に初秋ですか?
暑い時は秋が待ち遠しかったのに、何か淋しい気にもなる・・・勝手なもんです。
d0164443_21534036.jpg

今年はまだキャンプツーリングに行ってないので寒くなる前に1回は行っておきたい!
意識を高めて、タイミングを図ろう(笑)

久しぶりの快晴♪320km程の楽しいツーリングでした。
[PR]