<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0164443_16303366.jpg

昨年は2週連続の雨天中止で行けなかった恒例のD&S秋ツーリング。
10/24(土) 今年は秋晴れが続く中、メンバー3人が恵那SAに集まりました。
行き先は毎度の秋色開田高原に行く予定でしたが、急遽変更して飯田IC経由でしらびそ高原方面へ。

飯田市内は全域ガスが掛かってて心配しましたが、矢筈トンネルを越えると秋色が迎えてくれました。
d0164443_1125186.jpg

さっそく飽きずにメンバーに協力してもらい・・・
続・橋があったら撮りたいシリーズ その1
d0164443_11252769.jpg

今日はバイクだけじゃなく、人が入っているからいい感じだと思ってたけど・・・^^;

気を取り直して、蛇洞林道を通って、しらびそ峠へ向かいます。
d0164443_11254792.jpg

天気も良くって・・・道中の紅葉がとても綺麗でした♪
d0164443_112651.jpg

しらびそ峠からの景色もとても素敵です。
d0164443_11261569.jpg

峠から少し上がった ハイランドしらびそ
d0164443_11312449.jpg

カラマツの落葉も進んでいましたが、こんな絨毯の上を走るのも悪くないよね♪
d0164443_11321910.jpg

ここから見る南アルプス連峰は圧巻です!
d0164443_11331253.jpg

南アルプスだけじゃなく、対面側は中央アルプスだって見ることが出来ます。
d0164443_11335117.jpg

今日は木曽駒ケ岳もクッキリ見えて、感動~♪

下栗の里までは天空な山岳ロード。
d0164443_11352420.jpg

道中、景色は最高ですが、道幅も狭く、対向車や浮き砂利もありますので注意して走ります!
隕石クレーターの谷底は、いつ見ても何だかよく分からず、『ふ~ん?』な感じ^^;
d0164443_11394738.jpg

下栗の里で早めの昼食。
食事処 はんば亭  天空そば定食  1,030円
d0164443_1140273.jpg

お店のおばちゃん達の心遣いが伝わってきました。家庭料理な感じで美味しかったです。

食後は腹ごなしに軽いトレッキングです。杖を突きながら片道20分程の遊歩道を歩きます。
d0164443_11421447.jpg

天空の里ビューポイント
d0164443_16173453.jpg

何度来ても、なぜ此処に?と思ってしまいます。一つの文化が此処にはあると思う・・・
d0164443_16174511.jpg

たくさんの人で賑わっていた天空の里 下栗。
d0164443_16183174.jpg

ホント素敵な景色でいっぱいでした。

僕自身、今年4回目?みたいな遠山郷周辺~R152ですが、紅葉の時季も走りたかったので大満足!
天空ロードや地蔵峠のクネクネ道・・・
D&Sメンバーのヒデちゃんとタイラは初めてな所も多かったようで楽しめたんじゃないかな?

3週間ほど前に走った時は、ようやく黄色に染まりはじめていたカラマツは・・・
d0164443_17545424.jpg

紅葉のピークを越え、落葉を迎えていたけど、そんな景色もまた、良いんだよね~。
d0164443_1622588.jpg

カラマツも含め落ち葉って結構滑るから、路面が濡れてなくてホント良かった^^;

R152は貫通していないので、迂回の蛇洞林道を走るわけだけど、この区間は通行車両が少ないが故に
浮き砂利や落ち葉トラップが所々に散りばめられています。
けど、ヒヤヒヤしながらバイクで走るのもまた楽しいものです^^;

そして今日は、以前から入りたかった温泉にも行けました^^
天空の湯殿 信州小渋温泉 赤石荘
d0164443_16213891.jpg

山々を見下ろしながら、露天風呂に浸かっての世間話・・・おっさんだって、お喋りが好きなんですぞ^^;

続・橋があったら撮りたいシリーズ その2
d0164443_1625661.jpg

今年2度目の小渋橋。こ、今度こそ、人が入るから絶対うまく撮れるだろうと思ったんですけど・・・
d0164443_16264489.jpg

赤石岳をグッとズームで引き寄せて・・・まっ、こんなもんです^^;

ここまで来たら、さらにR152を北上して 南アルプスむら へ
ここはパンが有名ですが、人気のミニクロワッサンを含め、メロンパン以外全て売り切れ(ーー;)

まあ、しょうがないかと食べたメロンパンでしたが・・・
d0164443_16285528.jpg

お、美味しいったらありゃしない\(^o^)/ おすすめですぞ!

ここを出発したのは16時ごろ。
伊那を経由し権兵衛トンネルで木曽路に抜ける頃にはもう薄暗くなっていました。
いよいよ日が落ちるのが早くなりました。この辺りはもう晩秋の気配。もう少しで、信州は冬景色ですね。

帰りはR19を淡々と南下し、中津川ICより高速に乗って帰路に就きました。
d0164443_16305158.jpg

本日の走行470km 今回も道と景色と温泉と・・・良いトコばっかりでした♪
[PR]
d0164443_20195769.jpg

先日14日の水曜日。
昼から時間が空いたので、トレーサーに跨って、ふらりいつもの野原川の東屋へ。
ここの秋色はもう少し先です。
d0164443_20194791.jpg

先日の信州ツーリングとは違って、青々としたモミジが逆にうれしくなっちゃう♪
d0164443_20203197.jpg

さて、とりあえず家を飛び出して来ちゃったけど、どこ走ろうか・・・

『そうだ!ちょっくら近くの加茂広域農道でも走るか。』

d0164443_2021286.jpg

今日はホント天気も良くて、トレーサーと走ってて気持ちよい。
d0164443_20273687.jpg

あまり展望が無い加茂広域農道ですが、一部山深い景色が見えるところがあります。
d0164443_2022585.jpg

まあ、景色より走って楽しい道ですな。
d0164443_2028011.jpg

ついつい最終の旭高原元気村まで来ちゃったので・・・

『そうだ!ちょっくら矢作ダムでも走るか。』

今日は久しぶりに矢作ダムの奥矢作湖南側のクネクネ道を選択。
d0164443_20283386.jpg

こちらのほうがクネクネが連続してて、走って楽しいルートかな?
南側は事故が多いから北側を通れ!なんて話が有ったような無かったような・・・

奥矢作湖
d0164443_20302958.jpg

今日はとてもきれいでした。

橋があると撮りたくなるけど、バイクの存在が薄くなっちゃった・・・
-その1-
d0164443_2037598.jpg

そして、またクネクネ道を走ると印象的な橋がありまして・・・

橋があると撮りたくなるけど、バイクの存在が薄くなっちゃった・・・
-その2-
d0164443_20395992.jpg

まあ、よくあることです^^;

太陽も随分低空飛行になって、光が和らいできたな。
d0164443_20431461.jpg

影も気持ち良さげに、伸び伸びしております。
d0164443_20433955.jpg

R257に合流し、近くの道の駅 ラ・フォーレ福寿の里 で休憩。
d0164443_2048879.jpg

平日という事もあって、とても静か。
さて、マップルをパラパラとめくって・・・

『そうだ!ちょっくらr66(らっせいロード 勝手に命名)でも走るか。』

道中、恵那山を初め、今日は御嶽山や中央アルプスなんかもよく見える。
d0164443_20503548.jpg

先月、平湯キャンプの帰りにフォレさんとも走ったこの道。
d0164443_205172.jpg

恵那から多治見まで・・・ホント楽しい道だな♪
スピード出過ぎちゃうので注意しないといけません。以前ネズミ捕りを見た事もあるからね。

あっと言う間に多治見の市街地までWAAPして・・・

『そうだ!ちょっくら実家にでも帰って、お袋さんの飯でも食わしてもらおうか。』

実家のある江南市に着くころには日も暮れはじめ・・・
五条川の水で育った稲穂たち・・・もう稲刈りが始まってました。
d0164443_2055364.jpg

秋の日は釣瓶落とし
d0164443_2058534.jpg

あっという間に山に隠れてしまった・・・
d0164443_20591438.jpg

故郷に帰ると・・・うんうん、懐かしい香りがする^^
実家に帰ると・・・うんうん、懐かしい臭いがする^^;
ともに心地良し!

突然の訪問で申し訳なかったけど、これも親孝行の内だと、おっさんになった息子は思うのです。
夕飯ご馳走様でした。また来るわっ♪
[PR]
d0164443_1741013.jpg

白樺湖付近からの蓼科山方面は・・・随分と雲が多そうです(ーー;)

蓼科スカイライン
何年も前にセローと走っていますが、あの時は新緑眩しい6月だったっけ。
今日はそれとは違った景色に会えそうで、ワクワクです。

木漏れ日で迎えてくれた蓼科スカイライン。赤いマシンが駆け抜けます(^_-)-☆
d0164443_17422057.jpg

御泉水自然園を横目に気持ちいいワインディングが続きます。

以前家族でもゴンドラリフトに乗って、御泉水自然園を散策した事を思い出します。
ツーリングの時はリフトに乗らなくても走っていけます。時間があれば、ここおすすめですよ。

太陽は隠れても、しっとりとした秋の気配が気持ちいい。
d0164443_17445733.jpg

トレーサーを道路脇に止めては、少し散歩・・・この繰り返しです。

ぐんぐん標高を上げながら、蓼科山をクネクネ道で右へ左へ回り込む。

あっちで霧に包まれて・・
d0164443_17452323.jpg

こっちで太陽の光を浴びて・・・
d0164443_17454831.jpg

めまぐるしく変わる道と景色でして、楽しいったらありゃしない^^
ここも随分と紅葉しており、とても綺麗でしたよ。
d0164443_17471253.jpg

標高2,093m。大河原峠で軽い昼食。
d0164443_17493926.jpg

ここからも蓼科山の登山道があります。来年はこの蓼科山頂を制覇しよう!
d0164443_17495710.jpg

蓼科スカイラインは、蓼科側のクネクネ道から、佐久方面は高速コーナーが多い道に変わる。
トレーサーと走るこの道も最高に楽しかった!
僕的にはこの周辺で一番バイクで走って楽しい道かも?なんて思っています。
d0164443_17532970.jpg

佐久市からは南下して、お次は定番のR299メルヘン街道を走ります。
一部青空も広がっていて、ヘルメットを脱いで深呼吸♪
d0164443_17531335.jpg

曇り空が多いからこそ、突然現れる青空がとてもうれしいのです。
d0164443_175625100.jpg

10月初旬、ここもすっかり紅葉していて・・・もうピークは近いでしょうか。
d0164443_17564367.jpg

今年の秋は早くて短いんじゃないか・・・そう思いました。

尖ったヤツが見えてくると心が高ぶりますな^^;
d0164443_1757258.jpg

八千穂高原の白樺林はカメラマンがいっぱいでした。
d0164443_18422395.jpg

僕も脇にバイクを止めて、少し散策。
d0164443_17574957.jpg

ここではさすがに太陽光があったらなぁとぼやいてしまいました。ホント素敵な空間です。

『寒いよ~』と叫びながら、グングン標高を上げる。
d0164443_1759544.jpg

でも、良い所があれば何度もバイクを止めて、また深呼吸^^
d0164443_1801069.jpg

ぜんぜん先に進まないよ~^^;
d0164443_17591926.jpg

ようやく標高は2,000mを越えて・・・

メルヘン街道最高地点 麦草峠に到着。
d0164443_1811199.jpg

どんよりした天気ではありますが、白駒池周辺は、たくさんの人でにぎわっていました。

ここから下り始めると、蓼科方面は太陽サンサンでありまして・・・
d0164443_1813298.jpg

やっぱ天気は良いほうがいいに決まってますね^^;
d0164443_1814457.jpg

下りは一気にトレーサーの走りを堪能しました。

途中、『蓼科温泉 石遊の湯』という看板があり、吸い寄せられるように行ってみる。
『こういう素朴な温泉に入りたかったよ~』と思うような温泉でした♪
d0164443_1821276.jpg

貸切状態だったのですが、写真は厳禁ということで・・・
二つの湯船があり露天はぬるめでゆっくり長湯できました。

お隣りには、お蕎麦屋さんがありまして・・・
d0164443_1834184.jpg

山芋せいろ 大盛り 1,250円
d0164443_1835219.jpg

せせらぎを聞きながら、外のデッキで食べるお蕎麦。とても美味しかったです♪

さて、気付けばもう14:00を過ぎていまして、潔く信州を後にする事にします。
d0164443_1864065.jpg

さよなら信州。また来るよ~。

諏訪から飯田山本まで高速に乗り、R153で帰路に就きました。

2日間の走行距離は650km。今回も止まってばかりの、ゆったりキャンプツーリングなのでした^^
d0164443_1865290.jpg

[PR]
d0164443_1627228.jpg

2日目(10/6)
随分日の出が遅くなりましたが、5時30分頃には起きて、ゴソゴソし始めます。

いつもの朝ラーと朝ラジオ・・・6時前から長渕の『乾杯』聞くとは思いませんでした^^;
d0164443_16244687.jpg

本日の天気予報は、雲は多いが晴れとの事。まあ昨日と同じと言うことですな。

少しずつ明るくなってきた、ミヤシタヒルズの気持ちいい朝。
d0164443_16272876.jpg

バイクは1,200円。設備も充実していてます。今度は家族で来たいな。

あまり慌てて出発しても、ガスが多そうだから結局ゆっくり身支度撤収。
d0164443_16275754.jpg

場内を散歩してから8時頃の出発でした。お世話になりました。
d0164443_16284087.jpg


さて、本日最初に向かうのは、和田峠からのビーナスライン。
R142からのアプローチですが、このR142も木漏れ日の気持ち良い道でした^^

和田峠の分岐からは、まずはいつもの三峰展望台まで北上します。
d0164443_16334323.jpg

標高を上げるごとに景色が秋色です\(^o^)/
d0164443_1638384.jpg

朝も早いから、雲も多いのですが、そこもまた神秘的でいいよね♪
d0164443_16341564.jpg

毎度いつもの風景に出会い、ビーナスに来た喜びがフツフツと湧き上がってきます。
d0164443_16394791.jpg

これ以上北上しても雲が多そうなので、ここでUターンして白樺湖方面へ下りるとします。

天気は快晴とはいかなくても、ビーナスの懐は深く、この空間を走ってるだけで癒されます。
d0164443_16464719.jpg

d0164443_176212.jpg

10月にビーナスラインに来たのは初めてだから、とても新鮮です。
d0164443_16473562.jpg

d0164443_1647699.jpg

グリーン一色だったビーナスの丘は、随分とブラウンカラーに変わってきてます。
d0164443_1782952.jpg

d0164443_1648289.jpg

この辺りも標高1,700ありますから、もう秋本番なのですね。
d0164443_1649948.jpg

本日の富士見台。
d0164443_16494579.jpg

残念ですが、富士山はすっぽり雲の中でした。
それもまた、ビーナスなのです^^;

こんなに紅葉しているとは思っていなかったので、そこは随分と楽しめました。
d0164443_16542353.jpg

d0164443_16543412.jpg

秋味ビーナスをゆっくり堪能した後は、久しぶりに蓼科スカイラインを走ります。

長くなりそうなので・・・3へ続きます^^;
[PR]
d0164443_21184693.jpg

仕事をやっつけ、トレーサーに荷物を積んで、10/5-6の平日ゆったりキャンプツーリング♪
今回は伊豆方面でも行こうと思っていましたが、当日の天気予報では太平洋側は天気が悪いらしい。

信州方面は2日共晴れ模様なので、進路を北へとトレーサーを走らせます。

今日は子供達の通学を見送ってからの遅い出発でして、朝のラッシュでスリ抜けスタート。
スリ抜けが出来ないとストレスが溜まるので、サイドパニアは絶対に付けないぞ~。

山の中は予想以上に寒くて、さっそくグリップヒーターのスイッチをONにする^^
d0164443_20222019.jpg

3シーズンのジャケットでは寒くて寒くて・・・ついでにモンベルのインナーダウンも着込みます。
d0164443_20223018.jpg

こんなにコンパクトに収納できて、めちゃ暖かい優れものです。もう7年物ですがね。

いつもの、つぐ高原が一発目の休憩ポイント。
d0164443_20293541.jpg

『今日の天気予報って晴れだったよね?(ーー;)』
d0164443_20303848.jpg

太陽に当たらないと、寒いんですけどね・・・

今日はなんとなく、下道だけで信州に行こうと思い、R153を北上し、飯田からr251~矢筈トンネルで
しやびそ方面のR152に合流する。
国道・県道・トンネルも含めて工事が多く、片側通行ばかりでなかなか進まない。

ここから蛇洞林道を通って、地蔵峠へ向かいます。
d0164443_20315260.jpg

グングン標高を上げ、時折見える山肌もうっすら秋色が増しているよう。
d0164443_20323042.jpg

そして、ここのペアピンカーブのカラマツ空間にさしかかると、いつもうれしくなっちゃう。
d0164443_20324537.jpg

ホント気持ちいい~♪
d0164443_2033349.jpg

セローからトレーサーに乗り換えて、前よりよく止まるようになった気がする。
止まってからも、カメラ片手に散策しちゃったりして・・・
最近はセローの時より走行距離が伸びないなぁ^^;
d0164443_20334231.jpg

地蔵峠からまたR152に戻り、クネクネ道を堪能する。
d0164443_20335318.jpg

R152 浜松から諏訪まで、さらにビーナスライン大門街道まで伸びるこの国道は、本当に楽しい道。
クネクネ1.5車線から快速ワインディングまで・・・全てがそろっておりますぞ\(^o^)/

途中川原へ下りれるところがあってさ・・・
d0164443_20341884.jpg

一度ここで、野宿でもしてみたいなぁ・・・なんて思うけど、クマとかいるかなぁ・・・

橋の上にトレーサーがいるので、探してみてください^^;
d0164443_2035011.jpg

ほとんど見えないけど・・・この写真撮る為に、めちゃ歩きましたよ^^;;
d0164443_20351384.jpg

標高が上がれば、木々もかなり色付いており、あっと言う間に本格的に秋なのだと実感しました。
d0164443_20352697.jpg

南アルプスむら では、今回は有名なパンじゃなくて、オサレに雑穀カレーを食べてみました。
d0164443_20354298.jpg

野のもの 雑穀カレー  1,000円
d0164443_21505957.jpg

このカレーはアレルギーにも対応。香辛料のピリっとした深みある味わいで、とても美味しかったですよ♪

さて、この時点でもう14:00でして・・・この先を考えて、今日は何処に泊まろうか・・・
何個か候補があったキャンプ場の一つに連絡して、本日の宿を決定!

とは言えまだ結構距離があるので、そそくさと出発。一気に杖突峠~大門街道をトレーサーでワープ^^

ビーナスライン、白樺湖に着くまでもずっとこんな天気でして・・・
d0164443_20373843.jpg

今日は何度 『天気予報って晴れだったよね?(ーー;)』 とつぶやいたことか・・・

薄暗い大門峠を越え、これまた薄暗いr155を飛ばす。
このr155、天気のいい日にまた走りたいな~と思うくらい快速で楽しい道ではありましたよ^^

そしてR142に合流後、程なくしてキャンプ場に到着。
d0164443_2038099.jpg

ミヤシタヒルズオートキャンプ場

突然の午後から電話で、僕一人だけお世話になってしまい、本当にありがとうございました。
激混みだったシルバーウイークのキャンプとは違って、平日キャンプはとても静かです。
ミヤシタヒルズ 貸切で~す\(^o^)/
d0164443_20391263.jpg

月曜日は近くの温泉 「ふれあいの湯」 が定休日でして、シャワーになってしまいましたが、
コインシャワーではなく、300円前払いで時間に追われずゆっくり浴びれて良かったですよ。

いつものように、ほんの少しのお酒とおつまみ。
d0164443_2039044.jpg

暇ですからお米を炊いて(これが楽しい)、ボンカレーの夕食です。ね、美味しそうでしょ♪
d0164443_20392919.jpg

チタンコッヘルですから、米炊きは上級編ですよ^^;
コツは秘密で教えれません・・・適当ですからね^^;;

この時季で標高は1,000mありますから、テントの外はそれなりに冷え込みました。
けど、テント内ではナンガのダウンシュラフ450とモンベルのインナーダウンで朝までポッカポカでした。

時折、鹿の鳴き声や足音なんかも聞こえてきますが、自然の中ゆっくり眠ることができました^^
[PR]
d0164443_20511859.jpg

シルバーウイーク連休後から2週間・・・お休み無しの仕事で午前様ばかりでして・・・
どっぷり疲れておりましたが、帳尻合わせて、ゆる~く1泊2日の信州キャンプツーリングへ。

僕は荷物は少なめ推奨派だけど、こうやってテント積んで、相棒と走るのは最高に楽しいね♪
d0164443_20542169.jpg

今回の旅も^^; 快晴とはいかず、雲が多くて大パノラマはあまり望めませんでした。
d0164443_20573942.jpg

けど、雨には降られることもなく、信州の新鮮な空気を存分に味わってきました。

思っていた以上に、秋色でして・・・
d0164443_20554083.jpg

3シーズンジャケットでは少々寒かったです。
d0164443_2056934.jpg

今年の秋は早くて、短いかもしれない・・・
だから意識して時間を作って・・・そしてまた野遊びしよう!

『忙しい』とは心を亡くすと書くから・・・そうなる前にリフレッシュしなきゃね♪
それも仕事の内ですぞ!
d0164443_2103445.jpg

詳細は、また後日にでも。
d0164443_2104653.jpg

ゆっくり楽しみながら書いていこうと思います。
[PR]
d0164443_2283645.jpg

3日目、最終日は僕の大好きなクネクネ道へ家族を巻き込む予定となっております^^;

2泊3日、お世話になった、平湯キャンプ場の区画の無いちょっと薄暗い隅っこサイト(ーー;)
d0164443_22102644.jpg

寝床は思ったより平坦で、通路横ですが人通りはほとんどないので、まだ良かったほうかと・・・

ホントはこちらを予定していたオートサイトの方々・・・木漏れ日が心地良さそうです(ーー;)
d0164443_22111067.jpg

これで払う値段は同じです^^;;

当日8時の受付でほぼ埋まってしまったそうなので、まあ今回はしょうがないですな。

テキパキ?と撤収して、いざ、クネクネ道第1弾、安房峠へ!
出発早々、バスターミナルのあるアカンダナ駐車場が大渋滞で身動き取れない状態になりましたが、
誘導員さんに道を抜けるだけと伝えると、無線でやり取りして先に行かせてもらいました^^

そして、緑に包まれたクネクネ道をフォレスターで悠々と走ります。
ホント気持ちいい!
家族を乗せているので、いつもよりギアを丁寧にシフトしながら、スムーズに走らせる。
車もほとんどいないので、フォレスターのギヤ比に合わせて楽しくドライビングできます。

久しぶりの安房峠 とっても寒い~。
d0164443_15554289.jpg


お次は上高地乗鞍スーパー林道\(^o^)/
こういう1~1.5車線の道を気持ち良く走ってくれるフォレさん。
何度も書いてしまうが思ったところをトレースしてくれるハンドリングがいいんだよね!
こいつもトレーサーと同じ、ホント頼もしい相棒です。

白骨温泉の駐車場も満車状態でしたが、走る道には我家のフォレさんのみだから
マイペースに走って止まって・・・山深いこの景色も、子供達には新鮮だったんじゃないかな^^
d0164443_22181316.jpg

昨日登った乗鞍岳山頂は雲に覆われて見れなかったのが残念。

クネクネ道を登ってほどなく、乗鞍高原に着くと一気に観光ムードに変わります。
けど、我家はそこを横切って、一ノ瀬園地へ向かいます。

ここのベンチで昼食。おにぎりやパンを食べて・・・
d0164443_22192030.jpg

そうそう、ヤマボウシの実もたくさん食べちゃいました^^;
d0164443_22193149.jpg

とっても甘くて美味しかったです♪

お腹もふくれたところで、散策開始。秋の気配が所々で感じられて、散策には良い季節です。
d0164443_22195664.jpg

昨日の山登りでは、疲労しないようにあまりお喋りもできない状況だったから、
今日の何気ないこの散策ルートは、家族4人そろって歩けて、とても楽しかったんだよね~♪
d0164443_22204953.jpg

岐阜の木 イチイ
d0164443_2222118.jpg

秋の七草 オミナエシ
d0164443_22222189.jpg

なんちゃら・・・
d0164443_22223821.jpg

かんちゃら・・・^^;
d0164443_22225198.jpg

たくさんの草花が楽しめます!

川があったら渡りたい・・・
d0164443_22231746.jpg

僕は余裕で渡りましたが、子供二人は片足ドボンです(ーー;)
もっと精進しておくれ^^

我家は川で時間を費やしすぎて、あざみ池までを終点としま~す。
d0164443_22243673.jpg

d0164443_22432342.jpg

d0164443_22252458.jpg

ここからあざみ池の側道を通って、林間のルートで戻りました。
d0164443_22254313.jpg

家族4人、静まり返った林の中・・・熊除けの音を鳴らす単管パイプが所々にありまして・・・
子供達は真剣に鳴らしていました。とても怖がりなんです^^;
d0164443_2225584.jpg

散策後は生乳ソフトクリーム。
d0164443_22263237.jpg

ひるがの高原で食べたほうが美味しかったなぁ(ーー;)

さて、帰りはロングドライブです。
上高地乗鞍スーパー林道A区間を走ります。お猿と鹿には会えましたが、カモシカに会いたかったな。
ドライブが楽しくて、道中の写真を撮るのをすっかり忘れてました。参考までに、こんな道です♪

奈川からR19までは県道26の楽しいワインディング。この道もハイペースで走ってくれるフォレさん。
家族4人と大荷物積んでるのに、大したものです!

R19で南下後、中津川ICから乗ろうと思っていた高速は恵那~土岐が大渋滞だそうで・・・
しょうがないので、ついでに大好き県道66(らっせいコース)で土岐南多治見ICまで山道三昧^^;
フォレさんとたくさんクネクネ道を走れて、ご満悦な僕なのでした♪

シルバーウイーク、家族での3日間の野外活動。
渋滞や人の多さは予想以上でありましたが、いろんな状況の中、臨機応変に組立ながら楽しめました。
d0164443_22291724.jpg

また、野遊びに付き合ってね!
[PR]