d0164443_20263354.jpg

翌日も朝風呂でさっぱりし、朝食を堪能したあと、お世話になった温泉民宿を出発。
d0164443_21135695.jpg

昨日の酷道425に続き、今日は険道735を走ります。

R425の南側を平行に走るr735・・・地図で見るとクネクネ感は同じようなものですから
走らないわけにはいかないでしょう♪

r735を少し走ると 十津川名物? 人力ロープウェイ 野猿 があります\(^o^)/
d0164443_20305434.jpg

なかなかのスリル^^
d0164443_20314475.jpg

腕の疲労は覚悟してください^^;(僕は途中で引き返しました)
d0164443_20320895.jpg

河川敷の工事中で使用禁止だったみたいですが、GW中は解放されていました^^
d0164443_21090207.jpg


皆様も近くへ来たら、ぜひ楽しんで下さい♪

さて、ライダーに戻りましょう。
昨日の酷道425と雰囲気は似ている険道735。
こちらもなかなかどうして楽しい道ではありましたが、酷さではR425の圧勝でしょう!
d0164443_20343682.jpg

国道よりも県道の方が整備が行き届いてましたね^^;
d0164443_20345482.jpg

一昨日は四国の酷道439も走ってきたアフリカツインに乗る旧友・・・

疲れたら路肩で寝転がるは・・・

道路脇の適当な湧水で水汲むは・・・
d0164443_20384085.jpg

暑いからって、ついでに頭に水かけ出すは・・・
d0164443_20390332.jpg

道に水溜りがあればわざと突っ込むわ・・・

野猿ならぬ、野人でした^^;

九州熊本で仕事もバイクの開発に携わる、筋金入りのバイク好き!
バイクでの旅や遊びも達人の域で、今回の旅でいろいろ学ばせてもらいました^^

険道735を抜けたらR424の快速ロードで一気に北上し、再び和歌山市へ。
お昼を市内で済ませ、旧友は午後の南海フェリーでまた四国へ戻っていきました。

お互い家族持ち。GW前半はバイク旅、後半は家族との時間です。
限られた時間の中、九州から紀州まで来てくれた旧友に感謝しつつ、また各々のバイク旅に戻りました。
d0164443_20421008.jpg

『今度は四国だね。また共に走ろう!』


さて、僕はここからまた南下します。

このころはもう花粉症が酷く、市街地走行の暑さも手伝ってか、頭が少しガンガンしていました。
ここからは海方面を予定していたので、花粉症も落ち着くといいのですが・・・
まぁ、マイペースでゆったり走っていきましょう。

市街地走行のR42をたんたんと走り、有田市からはr20~r23の海沿いルートに進路変更。
d0164443_20493734.jpg

入り組んだ海岸線は、カーブも緩やかにとても気持ち良く走れるルートです^^

山もいいけど、海も素敵ですな。
d0164443_20504966.jpg

山と一体感のあるシーサイドロードです♪
d0164443_20515095.jpg

気持ち良く流していると、白崎海洋公園が目に飛び込んできました。
d0164443_20522932.jpg

ツーマプに『白色の石灰岩が、エーゲ海のような風景』とある公園内を散策。
d0164443_20532898.jpg

キャンプ場や、ダイビングベースもあって、たくさんの人が楽しんでおられました。

天気も良く、散策により少し汗ばむような陽気。
僕は道の駅のところに駐車したので随分と歩きましたが、奥にも駐車場がありましたよ^^;
d0164443_20540401.jpg

そうそう、海沿いルートを走る事で、花粉症の症状が落ち着いてきたようで
少し胸をなでおろし、またシーサイドクルージングを楽しみました。
d0164443_20550579.jpg

r24も終盤に差し掛かり、展望台のあるところでなんとなく休憩。
d0164443_20553215.jpg

ひとり海を見ながら、盛りだくさんだった今日のツーリングを思い返しました。
さて、あとはR42に戻り、みなべ町まで一走り。

本日のお宿は 国民宿舎 紀州路みなべ
d0164443_20570172.jpg

海に突き出した地形にあるので、どの部屋もシーサイドビューです♪
d0164443_20573275.jpg

素泊まり予約の僕は夕日が見えない東側の方でしたけどね(ーー;)
d0164443_20590005.jpg

まぁ気にせず、とりあえず温泉にでも入ってゆっくり汗を流しましょう。
湯船は夕日が見える西側にありますよ^^
d0164443_21012338.jpg

素泊まり予約でしたが、チェックインしたら動くのはもう面倒くさくなっちゃいましたので
そのまま館内での夕食と相成りました。
d0164443_21015921.jpg

取れたての白魚を更に追加です^^
d0164443_21020856.jpg

お腹いっぱいになったところで、部屋に戻ると、気が抜けたのか悪寒がしだしまして・・・
花粉で少し喉も痛かったので、どうやら発熱し始めたようでした(-_-;)

まあ、取り合えず今日のところはぐっすり寝て、状況によっては明日は旅を止めて
高速でゆっくり帰ればいいやと思い、早めに床に就くのでした・・・






[PR]
d0164443_08531563.jpg

さて、和歌山市街地に泊まったのには理由がありまして、
本日、徳島港発~和歌山港10時10分着のフェリーで旧友がやって来るからです。

小学校の時の友人で、中学は私立へ行ってしまったので5、6年生の2年間しか
共に遊べませんでしたが、濃密な2年間を過ごした悪友だったりします。

そんな友が九州熊本から四国の酷道439(ヨサク)を経由してわざわざ紀州まで来てくれるのです。

まだ待ち合わせ時間には余裕があったので、少し北上して海沿いルートr7を走る事にしました。
d0164443_08563665.jpg

今日も快晴^^ 心地よい潮風であります。

海釣りで人気の道の駅 とっとパーク小島
d0164443_08564902.jpg

たくさんの釣り客で賑わっていました。

r7からr751の山道を走り、猿坂峠付近から、今から行く和歌山港方面を見渡す。
d0164443_08593699.jpg

『今、会いに行きます^^』とLINEし、和歌山港で彼を待ちます。
d0164443_09000371.jpg

35年の月日を越えて、小学校時代の旧友と二人、バイク旅をする。
d0164443_09003363.jpg

実は1回目は僕の仕事の都合、2回目は昨年の熊本地震で予定が中止になっていたので
念願叶ってやっと共に走れるという感じであります\(^o^)/
d0164443_09012803.jpg

フェリーから降りてきた友とハイタッチ^^
d0164443_09015652.jpg

まずは高野山方面を目指しますが、少し大回りに快走路とある紀ノ川広域農道で橋本まで走ります。
まずまずのペースで走れても、思っている以上に長く感じる紀州の道。
楽しい道でしたが、この農道も意外に距離があり時間がかかったように思います。

お次はR371から少し戻ってR370で高野山を目指しました。
木漏れ日のR370クネクネ道を駆け上がり、続いて高野龍神スカイラインを走ります。
d0164443_09045447.jpg

途中にある レストラン鶴姫 で昼食。
d0164443_09053409.jpg

肉うどんってやつはどこで食べても旨い^^;
d0164443_09055321.jpg

そしてまた二人まったりと高野龍神スカイラインを流します。
d0164443_09064776.jpg

ごまさんスカイタワーのある駐車場からの眺め・・・
d0164443_09081056.jpg

ホント山深いですね。
d0164443_09084537.jpg

ここから始まる砂利林道もあるので、またいつかオフ車で来たいものです。

お次はスカイラインを下り 日本三美人湯の一つ 龍神温泉 で汗を流します。
d0164443_09112480.jpg

源泉掛け流し、トュルトュルの柔らかい湯でさっぱりいたしました。

風呂上りにはシャーベットでも・・・
d0164443_09114584.jpg

カッチカチでした^^;

さっぱりしたら、お待ちかねの道を走ります。
d0164443_09122303.jpg

本日のメインイベント、日本三大酷道の一つ、酷道425\(^o^)/
d0164443_09123877.jpg

1.5車線というより1車線^^

その上ガードレール無し^^;

枯れ葉、浮き砂利あたりまえ^^;;

そして・・・長いのなんのって^^;;;

修行の道です♪ なかなか進まないですよ。
d0164443_09131741.jpg

基本トレーサーってオンロードバイクですから・・・浮き砂利ばかりで倒しこめません。
マイペースに、リーンインな乗り方で酷道425のクネクネ道をお腹いっぱい楽しみました^^

今日の宿は 十津川温泉郷 温泉民宿かたやま
源泉掛け流しの温泉でさっぱりした後、おいしい夕食とビールで乾杯♪
d0164443_09150427.jpg

ところで、ずっと山の中にいるせいで、落ち着いていた花粉症がまた再発してきちゃいました。
今年は例年以上に酷く、4月には軽い喘息も患っていたので辛いのなんの(T_T)

ビールもあまり飲めず、少しもったいない感じの夜ではありましたが、
念願の旧友とのバイク旅が叶い、とても満足な1日でありました。
d0164443_09291057.jpg






[PR]
d0164443_11325462.jpg

待ちに待ったゴールデンウィーク。前半はトレーサーと紀伊半島を彷徨う旅です。
今回はキャンプ旅ではありませんが、カテゴリ増やすのも何なので、
泊まり旅=キャンプ旅に分類してあります。

早速高速に乗り、東名~湾岸~伊勢道と、20km程の渋滞をかき分けて勢和多気ICで下ります。
R368~快速ロードのR166で飯高方面より奈良県へアプローチしましょう。
d0164443_11355756.jpg

もうね、新緑の中を走れる喜びというのがふつふつと湧いてきて、気持ちいいったらありゃしない^^
d0164443_11361738.jpg

川沿いを走っていると、沈下橋みたいのを発見。
d0164443_11384453.jpg

d0164443_11394116.jpg

車も来そうにないのでついでに休憩しちゃいます^^;
d0164443_11395216.jpg

この時期はまだ日向が気持ち良いくらい^^
d0164443_11412545.jpg

せせらぎ休憩の後、R166からr16でショートカットしてR169方面へ。

とりあえず大滝ダムに休憩がてらちょっと寄り道。
d0164443_11421224.jpg

な、何も無いダムでした^^;

R169に戻り、山深い快速ロードを走ります。
d0164443_11444655.jpg

ループ橋を駆け上がり、トンネルを超えて・・・
d0164443_11451612.jpg

お次は楽しみにしていたr40 大台ヶ原ドライブウェイ を走ります。
d0164443_11455472.jpg

待望の1.5車線クネクネ道です^^
d0164443_11481388.jpg

ここも一度走ってみたかった道。
d0164443_11483987.jpg

標高を上げる毎に、初春の雰囲気に変わっていくのがわかります。
d0164443_11493204.jpg

道中景色も良くて、なかなか良い道ですぞ♪

突き当りにある 大台ヶ原パーキング。
d0164443_11501625.jpg

ここのレストハウスで昼食です。山菜うどん 柿の葉寿司付き
d0164443_11503181.jpg

柿の葉寿司は奈良、和歌山の郷土料理のようで、柿の葉で巻いた押し寿司だそうです。

食後はビジターセンター等、周辺を少し散策。
ここから4時間程のトレッキングコースを楽しめるようだけど、今回はパス^^;
4時間も歩いたら足がやられて踏ん張りがきかなくなりそう^^;;
それに今日は和歌山市内のビジネスホテルに宿泊するので、先に進みます。

ピストンの大台ヶ原ドライブウェイを下り、R169を少し南下。これも楽しみにしていたR309へ。
d0164443_11523220.jpg

今日の午前6時に通行止めが解除されたばかりのクネクネ道を走りましょう♪
d0164443_11535715.jpg

新緑と山桜を横目に、また少しづつ標高を上げていきます。
d0164443_11540613.jpg

先ほど走っていた大台ヶ原方面?の山々が見える山岳ロード。
d0164443_11550003.jpg

いや~、実に良い!
路面もそこそこ悪く、クネクネ具合からも酷道の域に入りそうな道です^^;
d0164443_11554847.jpg

浮き砂利激しい行者還トンネル付近を越え、下っていくとポツリポツリと雨も降ってきた。
d0164443_11563434.jpg

まあ、最近の僕は少々の雨にうろたえる事はありませんよ^^;

さらに下って行くと、とても綺麗な渓谷が目を楽しませてくれます。
d0164443_11574786.jpg

しかしホント綺麗な川。
d0164443_11593082.jpg

水がきれいだと、エメラルドグリーンじゃなくて、ブルーになるよね!

ふと見るとリアタイヤのスリップサインがとうとう出てきちゃいました^^;

d0164443_11594555.jpg

1.5車線クネクネ道はタイヤにも酷なんだろうね~。

そんな酷道309の次は、まだまだ山道三昧したくてr53へ左折。気にせずクネるのであります^^

とは言え、少し山道に飽きてきたところで、お風呂にでも入ってリフレッシュしましょう♪

天川薬湯センター みずはの湯 600円
d0164443_12020794.jpg

露天からはこんな感じで渓流を見下ろせる、静かで素朴な温泉?でありました。
d0164443_12030460.jpg

さて、和歌山まで山道で行こうと、高野山方面を目指してましたが程なく結構な雨が降ってきました。
カッパを着るか着ないか・・・迷うぐらいでしたが向かう高野山方面のお空は真っ暗でして・・・
潔く進路変更してR163で山を下りることにしました。あぁ残念。

そこそこ雨で濡れたミューラージャケットも 道の駅 柿の郷くどやま につく頃には
すべて乾いていました。
d0164443_12054253.jpg

少々の雨にも強い、クシタニ3点セット(ウェア、パンツ、ブーツ)はなかなか優秀でございます^^
d0164443_12051259.jpg
ところで、真田大助って誰?^^;

ここからは川沿いr13からR24、はたまた川沿いr14に戻ったりと・・・
市街地を思考錯誤しながら空いていそうな道を走ったつもりも、和歌山市内まで結構な時間がかかりました。
いろいろ走ってみて、結局バイパスのR24を素直に走った方が一番早かったかもね^^;

ビジネスホテルで今日の汗を流し、夜の和歌山市JR駅周辺を散策します。
d0164443_12125724.jpg

夕飯は簡単に和歌山ラーメンです^^;
d0164443_12132840.jpg

少し並んで、ぎゅうぎゅう詰めの店内ですすった井出商店の和歌山ラーメン。
d0164443_12134830.jpg

以前、R1乗りのはっちゃんと和歌山ツーリングの時に来たラーメン屋だったような?
豚骨ベースで、並ぶだけあってとても美味しかったですよ♪

その後は一人、町をふらついて居酒屋に・・・
d0164443_12144518.jpg

なんて粋な事は出来ない質なので、ビールを買ってビジネスホテルに戻りました^^;
d0164443_12161243.jpg

旅ライダーの友、『チーかま』で一人乾杯して、今日の疲れを癒しましたとさ^^;;







[PR]