カテゴリ:ふらり旅( 135 )

d0164443_08414409.jpg

前回の更新からずいぶん空いてしまいましたが、再開したいと思います^^;

年度末、繁忙期という事もあって、あまり長距離は走れていませんが、
冬の間もトレーサーと近所をぷらぷらしておりました。


小寒の頃
冬の定番、三ヶ根山スカイライン
d0164443_08430387.jpg


有料でも・・・ほんの少しでも、山道をクネリたい^^
d0164443_08461808.jpg

大寒の頃
ラグーナ蒲郡
d0164443_08463886.jpg

この冬は昨年買ったヘルメット、アライのツアークロス3 VISION(ビジョン)で過ごしました。
デザインも含め、お気に入りです♪
d0164443_08483069.jpg

ラグーナの海越しに見えるのは、渥美半島側の蔵王山・・・
d0164443_08490926.jpg

で、次の休みにその蔵王山へ・・・
d0164443_08510404.jpg

走ってみれば片道1時間少々と近いもんでしたが、風も強く寒くて寒くて早々に切り上げたっけ・・・
d0164443_08512785.jpg

けど、所々で菜の花が咲いていて・・・・
d0164443_08524804.jpg

春はもうすぐ・・・


立春の頃
恒例の浜名湖方面へ
d0164443_08532370.jpg

奥浜名スカイラインで久しぶりの快速ワインディングを堪能です。
疾走するホンダのS660・・・カッコ良かったな!
d0164443_08541692.jpg

少しでも多く山道走りたくて、鳳来三河三石~新城方面へ抜けたっけ・・・


雨水の頃
仕事もピーク・・・ほんの少しの時間、いつもの三河湖方面、野原川の東屋へ
d0164443_08571110.jpg

奥さんからバレンタインデーにチョコと一緒に貰った手編みのニット帽。
d0164443_08571944.jpg

ものすごくあったかいです。大切に使いたいと思います^^


啓蟄の頃
陽気に誘われた虫のように、いよいよガッツリ走りたくて伊勢志摩方面へ。
d0164443_08584097.jpg

どんよりした伊勢志摩スカイラインでしたが、ワインディングは一級品さ~♪
d0164443_08592770.jpg

そうそう、伊勢・鳥羽と言えば・・・
d0164443_09001659.jpg

浦村のかき
d0164443_09013892.jpg

ホントは焼きガキも食べたかったけど、焼きは2時間待ちって言われたよ(ーー;)

パールロードを走るころには天気も良くなって・・・
d0164443_09040367.jpg

バイク乗りでホント良かったと思う^^
d0164443_09045636.jpg

大王崎から
d0164443_09055792.jpg

志摩半島突端まで
d0164443_09062279.jpg

冬は海・・・これでおしまい!


そして、いよいよ山開き^^
d0164443_09112461.jpg

花粉地獄の中、茶臼山高原道路へ!
d0164443_09115161.jpg

少しずつ花粉に慣らそうと思い、半日ツーリングで我慢しました。
いや、花粉には慣れないので、パブロン鼻炎薬の副作用に慣れるって感じでしょうかね^^;
d0164443_09141800.jpg

標高も1000mを超えるとまだまだ寒かったな~


春分の頃
再度茶臼山経由から、
d0164443_09142850.jpg

稲武~恵那方面へ抜け、道の駅らっせいみさと
d0164443_09320262.jpg

で、ポカポカ陽気の中、得意のお外ご飯。芝生にゴロリ^^;
d0164443_10275510.jpg

らっせいロードr66から多治見を抜けて、以前のホームコースの入鹿池へ。
d0164443_09351052.jpg

この時は桜も5分咲きくらいでしたね・・・
d0164443_09352432.jpg

今年は開花が早く、我が町ではもう散り始めていますが、山はまだまだこれからさ~
d0164443_09471369.jpg

以上、更新が途絶えたこの3か月のバイクライフを、一気にまとめちゃいました^^;
こんな感じで僕は元気に走っております。

相棒トレーサーは車検、整備も完了しております。
また小さな・・・新たな旅が待ってます。
さあ、春を走ろ走ろ♪






[PR]
d0164443_15485910.jpg

正月休み最終日の1月7日。今年最初のツーリングは御前崎へ。

冬はゆっくり身支度で9時30分頃の出発です。
これでも僕にしたら早いほうです^^;

浜松方面はいつもR1を淡々と走って行くが、今日は途中の豊川からR23バイパスで行ってみる。
豊橋の市街地を避ける事が出来るが、結構大回りになる為どちらが良いのか?

備忘録として・・・
帰りもR23で帰ってきたが、R23も思っていたほど流れが良くないし、結局豊川で下ろされ、
渋滞のR1に合流しなければいけないので、今後はR1のみで行くことにしよう!!


話を戻して、海を横目に、浜松バイパスを快走し、R150で御前崎方面へ。

意外に市街地走行の多いR150でして、なんだかなぁ・・・
d0164443_16001592.jpg

ただ、こんな市街地走行でも、富士山がちょこちょこと顔を出してくれるのは良かったかな。

このまま走ると、ちょうど御前崎に着くのは12時頃。
昼食には混みそうなので、時間ずらしのため温泉にでも入っていこう。

大東温泉 シートピア
d0164443_16011348.jpg

10年以上前に、御前崎にツーリングに来た時にも入ったっけ・・・
ちょうど良い場所にあるんだよね♪
d0164443_16022601.jpg

凝った作りのエントランスです。
d0164443_16034577.jpg

冷えた体に染み渡る、気持ち良い温泉でした。
見た目も匂いも、イソジンみたいなお湯でしたけどね^^;
d0164443_16054138.jpg

広大な敷地で、施設も充実していて、510円で入れるからとてもお得です♪


ここから御前崎まではあと少し。

ここまでR150からは全く海が見えないので適当に細道入ってみる。
d0164443_16070371.jpg

こうやって細道に入らないと、海と一緒にバイクを撮れないんだよね~。

ただ、大きくて重いバイクは、Uターン出来ない時があるから適当に入るのが怖いよね~。
d0164443_16080440.jpg

やっと間近で海が拝めました^^
あれに見えるは御前崎灯台であります。
d0164443_16081270.jpg

さあ、いよいよ目的地、御前崎です。
御前崎といえば、なぶら市場でしょう!?
d0164443_16093064.jpg

13時をとうに過ぎた時間でも、食堂はいっぱいでした。

そんな時は 海幸 で 釜揚げしらす丼(540円)をテイクアウト。
d0164443_16114027.jpg

隣にあるマリンパーク御前崎でお外ご飯です。
明後日に人間ドックを控えてる僕は、このしらす丼だけで我慢しました^^;

さらに少しでも体重を下げる為に、食後は公園内を散策いたしましょう^^;;
d0164443_16124727.jpg

ここから富士山がこんなに見えるとは・・・
d0164443_16153080.jpg

正月から縁起がよろしいですな♪

海は荒れてるように見えるけど、今日はほとんど風も無し。
d0164443_16163297.jpg

ポカポカ陽気でとても気持ち良い散策でした♪
d0164443_16164199.jpg

さて、もう少し富士山が見たかったので、来た道を戻らず、海沿いのR150を北上。
r69~r242~R473でさらに島田まで北上しました。

R1に合流する手前で視界が開け、富士山が顔を出し、島田の街を見下ろしながらR473を下っていく。
最後にとても素敵な瞬間を演出してくれました♪

さあ、あとは帰るだけ。今日は高速を使わず、R1のバイパスで帰路に就きました。
d0164443_16293374.jpg

御前崎からノンストップで3時間・・・最後は日も暮れ、寒さも手伝って体カチコチでした^^;

下道オンリーで290km  久しぶりの御前崎ツーリングでした。
d0164443_16303554.jpg






[PR]
d0164443_16164362.jpg

行ってきましたよ。第2回MTオーナーズミーティング。

前日は富士周辺をツーリングし、西湖にある自由キャンプ場で過ごしました。
d0164443_16231829.jpg

9/30当日は、会場となるサンメドウズ清里まで1時間半程でして、10時前には到着しました。

もうね、MTだらけでしたよ\(^o^)/
d0164443_16241104.jpg

何と1300台のMTが集まったそうな♪

限定Tシャツ買うにも長蛇の列で、並んでも品切れでLサイズは買えなかったと思う。
グッズ販売の所も凄い人で・・・今回は何も買いませんでした。

前回と違い晴天でしたので、各ブースをゆっくり回ったり、展示車に跨ったり・・・
d0164443_16255030.jpg

中でもMT-25が欲しくなりましたね~。超軽い^^
このオーセンティックカラーはホント良いよね!さすがデザインのヤマハです♪
d0164443_16260843.jpg

そうそう、ヒト型自律ライディングロボット MOTOBOT君 に会えたのも良かった♪
d0164443_16262918.jpg

『 It's alive!! It's alive!! 』 生きてんのか~いっ^^( byロッシ )



お昼は、美味しそうな匂いに誘われて・・・
d0164443_16394934.jpg

ステーキ弁当 1000円 凄いボリュームでとても美味しかったです。
d0164443_16402593.jpg

もうね、人・人・人で、カメラをあまり向けれないから、写真は少ししか撮らなかったです。
d0164443_16473239.jpg

開発者トークショーもけっこう楽しかったな。
MCの方が上手いのか、前回より良かったと思う^^;
d0164443_16474213.jpg

僕は集合写真までいましたが、なかなかどうして楽しめたイベントでした。
詳しくは、こちら をどうぞ^^;


そうそう、帰りは八ヶ岳高原ラインをMTだらけの勝手にマスツーリングで走れたのはとても良かった♪
d0164443_16512831.jpg

そして、何度か来ているが、こんなに八ヶ岳が綺麗に見えたのは記憶にない・・・
d0164443_16520900.jpg

この二日間で、たくさんの素敵な景色が見れたのはこのイベントのおかげです。
d0164443_16553589.jpg

d0164443_16575001.jpg

d0164443_17040731.jpg

d0164443_17022545.jpg

d0164443_17065303.jpg
引っ張り出してくれて感謝しかありません。
第3回もあったら、また行きたいものです。

そんな絶景と、富士山キャンプの話は別記事で、また後日にでも^^;







[PR]
d0164443_22021286.jpg

今日は午前で仕事を切り上げて、ひと月ぶりの津具、茶臼山方面へ。

日中はまだ暑くて、Tシャツ&フルメッシュジャケットで来たけど、
山影に入るとさすがにひんやりし過ぎる。

次回は衣替えだね。

いつもの道の駅 つぐ高原グリーンパークは橋を含め改修工事中でした。
d0164443_22073371.jpg

草ボーボーの小川周りも綺麗にするのかな・・・
d0164443_22080562.jpg

今度来る時が楽しみだ♪

山に来ると、最近こればっかりやん・・・
d0164443_22081908.jpg


そしていつもの快適ワインディング、r46で茶臼山高原道路方面へ
d0164443_22085593.jpg


d0164443_22091578.jpg


今日も絶景・・・来て良かった^^
d0164443_22120334.jpg


気持ちいい秋の風が吹いてますが・・・
d0164443_22112782.jpg



まだまだ、夏も健在ですな~
d0164443_22121212.jpg

いやいや、もう秋でしょう♪
d0164443_22131901.jpg


d0164443_22151946.jpg

さあ、秋の始まりだ\(^o^)/






[PR]
d0164443_17463955.jpg

梅雨明けした7月下旬の頃、ふと走りたくなって夏の開田高原へ。

通勤ラッシュをすり抜けて、中津川まで高速でWAAPし、いつもの道の駅 賤母で一息。
d0164443_17492856.jpg

まだ暑くなる前の、気持ち良いひと時・・・
d0164443_17494322.jpg

そのうちにR19を淡々と北上し、大好きな御嶽山の麓へ・・・
d0164443_17514037.jpg

御嶽山麓を楽しむルートは、御嶽スカイライン・霊峰ライン・倉越パノラマライン等があるけど、
今日は、トレーサーとはまだ走っていない倉越パノラマラインを選んだ。
d0164443_18002766.jpg

少し残念だったけど、山頂は雲に覆われてしまい、今日は御嶽山の雄姿が拝めません(ーー;)
d0164443_18031950.jpg

けど、御嶽の雄大な裾野や、
d0164443_18055291.jpg

対面の中央アルプス方面はよく見えました♪
d0164443_18070130.jpg

日向では、少しの時間でも止まっていると汗が噴き出てきます。

こんな暑い日はやっぱりこれでしょ!
d0164443_18074893.jpg

定番のとうもろこしソフト♪
d0164443_18081019.jpg

めちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー

心地良い白樺の木陰で、美味しくいただきました。
d0164443_18103078.jpg

短い暑い夏を楽しまなくちゃ!
d0164443_18172088.jpg

この辺りの道はほとんど走ったことがあるのだけれど、この道はないぞ・・・
という事で濁河方面からr435を目指すことにする。

r435への分岐辺りは白樺が多くて、涼しげな雰囲気を演出してくれる^^
d0164443_18211709.jpg

d0164443_18220997.jpg

d0164443_18221660.jpg

そして、地図を見るからには、とても楽しそうな険道?r435へ・・・

知らない道を探る愉しみ・・・
d0164443_18245534.jpg


これぞツーリングの醍醐味\(^o^)/
d0164443_18280701.jpg

舗装なの?ダートなの?
d0164443_18284869.jpg

そんな所もありますが、愉しくてしょうがないです^^
d0164443_18294259.jpg

あぁ、ダート走りたい・・・やっぱオフ車欲しいなぁ^^;
d0164443_18304900.jpg

途中からは、随分道も良くなって・・・
d0164443_18310659.jpg

楽しい1.5車線クネクネ道は、あっという間に終わってしまいました。

R361との分岐にある秋神ダム湖。
d0164443_18325873.jpg

木漏れ日空間も終わり、ここから暑い暑い国道の旅が始まります。
走った事のないR361を高山方面へ走り、淡々とつまらないR41を南下します。

ちと後悔・・・r485を抜けた時、やっぱり開田高原方面へ戻れば良かったなぁ(ーー;)

あまりにR41がつまらないので、白川町でr68の山道へ左折した。

川沿いの快適なワインディングを走り、途中にある坂折棚田へ。
d0164443_18372952.jpg

この頃には少し陰ってきて、散策にはちょうど良い暑さでした。
d0164443_18374389.jpg

まだ走り足りないので、近くを走る高速には乗らず、恵那を抜け、R363を走る。
日本大正村付近でゲリラ豪雨に合ったのはご愛敬^^;
d0164443_18431473.jpg

一瞬でパンツまでベトベトになったけど、涼しくなってちょうど良いわい!

東海環状自動車道 せと品野ICで高速に乗り帰路に就きました。

何度来ても味わいどころの多い開田高原。
d0164443_18445382.jpg

道以外にも喫茶店やらパン屋さんやら・・・まだまだ行きたいところがたくさんあるから、
何度も通って、少しずつ味わっていくつもり。

秋になったらまた走りに来るかも~^^;







[PR]
d0164443_18354509.jpg

さて、ハイキング&温泉の後は、クネクネ道へ戻りましょう。
お次は接阻峡方面へ向かいます。

寸又峡からピストンのr77を南下します。
r388へ左折して、少し走ると大きなダムが忽然と現れます。
d0164443_18360849.jpg

長島ダム
d0164443_18362131.jpg

あまりダムに拘りはないけど、なかなか壮観なダムだったな。

ツーリングマップル見ながら、接阻峡って結局どこなんだろう?
って感じで、この辺りをうろうろと行ったり来たり・・・

そんなこんなで、苔むした細道を走ってたら突き当りにあった 関の沢展望台
d0164443_18435939.jpg

ここからは鬱蒼とした山深い渓谷が遠目に見えるだけでした(ーー;)
d0164443_18453667.jpg

うろ覚えだけど、接阻峡って赤い橋のイメージがあるんだけどなぁ・・・
d0164443_18461076.jpg

残念ながらここじゃないようだ・・・まっ、いっか^^;

後で調べたら レインボーブリッジ展望所 ってところだそうな・・・
ツーマプに書いといて欲しいよ(ーー;)



気を取り直して、さあ走ろ走ろ! で、r60 南アルプス公園線 を南下します。
d0164443_18551850.jpg

少し走ると素朴で素敵な 大井川鐵道 南アルプスあぷとライン の井川駅がありました。
d0164443_18564310.jpg

小さくてかわいらしいディーゼル機関車が出発して行きます。
d0164443_18571822.jpg

何かほのぼのとした時間が過ぎていきました^^



そして、ここもまた壮観な 井川ダム
d0164443_18581646.jpg

ここを渡って、
d0164443_18580089.jpg

クネクネ道再開です。
d0164443_18592934.jpg

長い長いクネクネ道の南アルプス公園線。
d0164443_19000000.jpg

途中にある富士見峠。
d0164443_19002426.jpg

名前とは裏腹に、富士山方面は全く見えませんでした^^;
だけど反対の南アルプス方面はまずまずの展望です。
d0164443_19010640.jpg

ただ今日はもう見飽きた感じの展望でしたね^^;;


とても山深く・・・
d0164443_19035507.jpg

所々で工事案内看板が立っていて、平日は通行規制も多そうなr60。

路面も結構悪いです^^;
d0164443_19012507.jpg

そして、天気は下り坂の模様でして・・・
d0164443_19034197.jpg

どんよりしてきたクネクネ細道を抜けた頃には、結構な疲れも出てきました。
d0164443_21372833.jpg

90分以上ハイキングした体ですので、これ以上バイクで細道をクネるのは止めることにし、
R362を南下して、静岡SAスマートICより新東名で帰路に就きました。

最後に藤枝PAで休憩していたら、雨がパラパラと・・・
d0164443_21385883.jpg

やはり僕にはカッパは必需品ですな^^;

雨の高速でしたが、地元に着くころには雨も上がり、
d0164443_21395809.jpg

少し気温も下がってきたようで・・・カッパを脱いで気分爽快\(^o^)/
d0164443_21403225.jpg

せっかくだから近くの公園まで足を伸ばし、夕暮れの空を眺めながら、今日のふらり旅を思い返す・・・

雨上がりの匂いと共に、気持ち良い風が吹いていました^^
d0164443_21431986.jpg

走行380km 走りごたえもある寸又峡エリア。
次はキャンプで1泊しながら、さらに奥の畑薙湖まで行きたいものだな♪






[PR]
d0164443_08192509.jpg

7月初旬の梅雨の晴れ間。新調したタイヤを試しに、思いっきりクネクネしたくて秘境 寸又峡へ。
新東名、浜松浜北ICで下り、R362で快適ワィンディングロードを北上します。

近づくにつれ細道になり、苔のカーテンが迎えてくれる^^
d0164443_08240502.jpg

木漏れ日の中
d0164443_08253276.jpg

苔の細道をゆく
d0164443_08212505.jpg

新調したツーリングタイヤは、倒しこみ、切り返しも重く、少しかったるい。
けど、逆に言えば、落ち着きのあるドッシリした安定感のあるフィーリング。

グリップは全く問題無し。
僕の走りじゃむしろフロントの接地感は今までのタイヤで一番ある感じで好印象だな。

川根、天空の茶畑
d0164443_08282422.jpg

天空って・・・まあちょっと大袈裟かな^^;
d0164443_08285252.jpg

今日は湿度も高く、気温も30℃を越え、不快指数は少々高い・・・
d0164443_08295214.jpg

とても蒸し暑い日だったけど、梅雨の季節も体に感じさせてやらないと!
僕のバイクライフにはシーズンオフなど無いさ~♪
d0164443_08314419.jpg

とは言え40代後半ですから・・・無理せずにね^^;


さて、寸又峡エリアに侵入。この辺り独特の秘境ムードになってきました\(^o^)/
d0164443_08334757.jpg

突き当りの無料駐車場に止め、ここから90分の 寸又峡プロムナードコース を散策します。
d0164443_08341263.jpg

バイクで走ってるだけでは老化を防げませんから~
みっちり歩きますよ♪
d0164443_08351592.jpg

本来ならエメラルドグリーン色の川も、梅雨の晴れ間だけにカフェオレ状態^^;
d0164443_08364348.jpg

定員10名の 夢の吊橋(長さ90m、高さ8m)
d0164443_08365395.jpg

仲睦まじい素敵なカップル達に囲まれて、おっさん一人で渡ります^^;

そうそう、今回2回目の吊り橋ですが、1回目は結婚する前に奥さんと渡ったっけ^^
d0164443_08380183.jpg

あの頃はまだ僕らも仲睦まじいカップルだったなぁ^^;
あっ、今も普通に仲良し夫婦ですよ!・・・?
d0164443_08392276.jpg

吊橋の巾は、足場板2枚分。歩くだけで結構揺れます!
楽しいですよ~^^
d0164443_08385701.jpg

渡り終えると、急激な階段登りが始まります。
d0164443_08395506.jpg

この階段がコース中一番きつかった(ーー;)

途中にある 尾崎坂展望台 にはトイレや自販機があります。
あまり展望は良くなかったですが、カフェオレ色の川が拝めました^^;
d0164443_08413019.jpg

ここにはトロッコ列車の展示もありましたよ。
d0164443_08422855.jpg


飛龍橋(長さ72m、高さ70m)を渡れば、ようやく引き返す感じになります。
d0164443_08425067.jpg

先ほど渡った夢の吊橋が随分遠くに感じます^^; (駐車場までは、さらに倍くらいあるかな)
d0164443_08431728.jpg


歩きながら、こんな景色がずっと楽しめます。
d0164443_08434951.jpg

以前行った、トロッコ列車に乗って行く黒部峡谷を思い出すような風景。
d0164443_08445757.jpg

夢の吊橋前後で階段がありますが、他は高低差もあまりない舗装路ですので
ライダーブーツでも歩きやすいです。
d0164443_08475325.jpg

寸又峡プロムナード 90分コース、おすすめですぞ!



コース出口にある食堂で山菜蕎麦を食べ、
d0164443_08481112.jpg

食後は歩いて行ける温泉でまったりと^^
d0164443_08483230.jpg

町営露天風呂 美女づくりの湯
d0164443_09070464.jpg

露天のみの小さな温泉ですが、疲れた体をリフレッシュできました^^

ハイキング、食事、温泉と1ヶ所にまとまっていて、スムーズにアクティビティを
楽しめるところがポイントが高い、寸又峡エリアでした♪

つづく・・・







[PR]
d0164443_17281971.jpg

紀州旅で初日からスリップサインが出てきたリヤタイヤ。
あれから1500km程走り、いよいよ限界に近づいてきた。
天気も良いことだし、交換前に最後の削りをしに、いつもの山道へ。
(そうそう、これは東海地方、梅雨入り直前頃のお話です^^;)
d0164443_17334782.jpg

交通量の少ないうちにと、AM8時前には茶臼山周辺をクネクネしてました。

茶臼山では芝桜まつりの終盤だったと思うけど、こんな早い時間にもかかわらず
リフトも運行し、結構な人で賑わっていた。
d0164443_17344216.jpg

ところで、僕はヘタレなので、端っこは使いませんえません^^;
d0164443_17352831.jpg

ここまで溝が無くなってしまったので、今日は気を付けながらも
気兼ねなくスロットルを開けさせてもらった。

少しリアがスライドすると、トラコンランプがチカチカと点滅するのが見えた。
とは言え、不快な制御は感じなかった。
d0164443_17400800.jpg

フロント、リア共、右側が減っている。
右コーナーが得意という事ではなく、ブラインドでは左コーナーに比べ視界が広い分
右はガバっと開けてると思われる。

むしろ右コーナーほど苦手で、道も水勾配からして逆バンクだったりするから
侵入速度も落としてる?分、余計に視界が開けるとガバっと開けてるんじゃないかな・・・?

それが積もって右側のみ偏摩耗して、末期ではよりオーバーステア気味に切れ込んで行く感じだった。
だから、素直なタイヤの印象だった今のタイヤも、スリップサインが出る頃には癖もあり、
楽しさも半減していたと思う。
d0164443_18393526.jpg

まあツーリングレベルでは問題ないけどね・・・


早朝は車の往来もほとんど無いので、平谷峠付近のコーナーで少し停車させてもらう。
d0164443_17441165.jpg

トレーサーでもかろうじて白線内に止めれたよ♪
d0164443_17445831.jpg

けど、真横のガードレールの向こうは断崖絶壁でCOOLですぞ^^;

R153を突っ切って、そのままR418の渓流沿いの道を走る。
d0164443_17473566.jpg

不動の滝
d0164443_17474728.jpg

うんうん、こんな滝があったよね・・・この道を走るのはホント久しぶりだ。
d0164443_17495410.jpg

お次はクネクネが楽しそうなr33をチョイスして、日本大正村方面へ抜ける。
d0164443_17512310.jpg

トレーサーとのクネクネダンスは楽しいの一言♪
d0164443_17531769.jpg

そしてどんどんタイヤの溝が減っていく^^
d0164443_17521598.jpg

『次のタイヤは何履こうかな~』 なんて考えながらクネる。

でもタイヤ性能がどうのこうのより、サスペンションがこれじゃぁ何履いても大して変わんないかな^^;

正直トレーサーのサスペンションはあまり褒められたもんじゃないよね(ーー;)
尻痛にも繋がってると思うぞ!
d0164443_17554733.jpg

そんな事を考えながら、加茂広域農道で最後のタイヤ削り。
d0164443_17564086.jpg
ミシュラン パイロットパワー3
私的には標準のダンロップより走りやすいタイヤで文句なし!
ツーリング主体でちょうど1万キロ走れたよ♪

まあ、ここまで使えば心置きなく、次のタイヤに交換出来ます^^
d0164443_18044724.jpg





[PR]
d0164443_17460930.jpg

トレーサーの どアップで始まりました今回のふらり旅。
もう1ヶ月以上前の事なのですが、絶景を見に陣馬形山へ行ってきました。

いつもの設楽の山道を走り抜け、飯田からr18でアプローチ。
近づくにつれ、中央アルプス駒ケ岳が目に飛び込んできます。
d0164443_17512769.jpg

目印でもあるアンフォルメル中川村美術館方面から陣馬形山を目指します。
山頂まで分岐で看板が出ているの分かりやすいですよ。
d0164443_17542102.jpg

もうね、r18の分岐付近でこの景色です♪
d0164443_17574539.jpg

昂る気持ちを抑えながら、新緑の楽しいクネクネ道を登りきり山頂に到着。
d0164443_18002949.jpg

晴天も手伝って絶景の一言です。
d0164443_18011347.jpg

山頂はキャンプ場でもあります。
d0164443_18015930.jpg

たぶん早朝は雲もあって幻想的なんだろうな。
そんなに遠くないんだから、今度はキャンプで来てみようか。

さて、中央アルプス方面を楽しんだら、山頂からは折草峠方面へ下ります。
d0164443_18035725.jpg

南アルプス方面も絶景ですよ。
d0164443_18054009.jpg

そして走り出せば新緑眩しいこの季節♪
d0164443_18075545.jpg

いや~、ホント新緑が気持ち良くて・・・何度も止まっちゃう^^
d0164443_18081749.jpg

折草峠からはr210で南下。少々路面が悪くなるのですが、そんな道も好きだから僕はヘーキです^^;

小渋ダム湖まで下りてくると彼らが迎えてくれました。
d0164443_18110038.jpg

お猿さんがどこかにいるよ。探してみよう♪ (IQ105・・・嘘)
d0164443_18114277.jpg


さて、ここからはR152へ移動し、しらびそ方面へ向かいます。

ここに来るといつも取り合えず撮ってしまう^^;
d0164443_18121813.jpg

小渋橋と赤石岳。
d0164443_18124004.jpg

雲があって見えない時もあるけど、今日も拝めました^^

さあ、この橋を越えると快速ワンディングから1.5車線クネクネ道へ変わっていきます\(^o^)/
d0164443_18164852.jpg

この時季しか味わえない、新緑木漏れ日クネクネ道♪
d0164443_18171631.jpg

バイクで走ったり、写真撮ってるのも楽しいけど、
d0164443_18180939.jpg

こうやって立ち止まって、しばしその身を木漏れ日におくと・・・
d0164443_18204305.jpg

ホント気持ち良いっていうか、癒されます^^

しらびそ峠
d0164443_18205800.jpg

ハイランドしらびそ
d0164443_18214912.jpg

天空の里、下栗までの山岳道
d0164443_18230199.jpg

ここらから見る南アルプスは何度見ても・・・何度走っても飽きないなぁ^^

ここは標高1800mを越えてるから、まだ新緑前の初春に逆戻りです^^;
『 へ~くしょん・・・(T_T) 』
d0164443_18252478.jpg

せっかくだから下栗の里、はんば亭で昼食を。
d0164443_18253442.jpg

前もこれだったけど、これがいい^^

ここから帰りも山道三昧で、R418から設楽方面へ。
リニューアルしてからはまだ入ってなかった 天龍温泉 おきよめの湯 でさっぱりと。
d0164443_18295361.jpg

そして風呂上りは、やっぱりアイスでしょ♪
d0164443_19231149.jpg

そしてまだまだ山道・・・最後のデザートは茶臼山高原道路です!
d0164443_18304058.jpg

いや~、走った走った。今日のふらりは飯田の市街地以外は、ず~と家まで山道三昧^^
下道オンリー、380kmほどの新緑絶景ツーリングでした。
d0164443_18334170.jpg






[PR]
d0164443_17324847.jpg

もうかれこれ20年ほど欠かさず行ってる恒例の春のDirt&Skyツーリング。
高校の同級生と他2名(笑)で構成されたツーリング仲間です^^

今日集まった仲間は4人で、シングル、ツイン、トリプル、マルチと
かぶることなく、いろんなカテゴリーのバイクが勢揃いしました。

はっちゃんのR1は昨年、右の外装慣らしを終わらせていました^^;
d0164443_17335177.jpg

R1って言っても、強さひきだす乳酸菌のR1じゃないよ!

ヤマハのバイクYZF-R1だよ!!
d0164443_19114278.jpg

うひょ~ おっさんの緩んだ顔のお肉が垂れ下がるほどの前傾姿勢なのだ^^;


さて、出発がどんどん遅れるので、おしゃべりはほどほどにいたしましょう。

昨年に続き、今年もスーパーカブ コンプリートで来た山P。
d0164443_17355951.jpg

彼の発案で、今日は 君の名は。の聖地を巡ろうと、飛騨古川方面を目指すことにしました。

僕は映画は行ってないけど、小説はちゃっかり読んでましたのでとても楽しみです♪
d0164443_19271501.jpg

いつものすいとぴあ江南から出発し、関~こぶし街道~r63~r85を通って金山湖、岩屋ダムへ向かいます。

葉桜だった江南市から、北上するごとに少しずつ桜も色付いてきて、目を楽しませてくれます。
d0164443_17405177.jpg

そんな穏やかな春のr85をまったり流し中、放生峠付近のクネクネ細道で事件は起きました!

スーパーカブ コンプリートのスピードとライン取りにいつもの調子が狂ったのか
スーパースポーツ 逆車のYZF-R1が僕の目の前でコテンと逝ってしまいましたw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

すかさず助けに行って、R1を起こし被害状況を確認しました。

左のタンク下のカバーの爪が折れて外れ、

d0164443_17412811.jpg

マフラーカバーに少々傷が入りましたが、その他は大丈夫でした。
d0164443_17452213.jpg

今日は左の外装慣らしを終え、これで両サイド完了です^^;

ほとんど立ちごけぐらいのスピードだったので怪我もなく本当に良かったです。
今となれば転がってるところを写真撮っとけばよかったと後悔しています^^;;

以後このコーナーは、『はっちゃんコーナー』と呼ばれることでしょう!
d0164443_17463725.jpg

僕なんか、愛知、岐阜、高知、広島、富山と思い出の『クマちゃんコーナー』がいっぱいありますよ~。

さて、気を取り直して金山湖を目指し、湖畔の楽しいコーナーを走り抜けます。
すでに散り始めていましたが、まだまだ桜色の春を堪能できました。
d0164443_17505598.jpg

大型バイクに交じって、湖畔ロードをトコトコ走る山P・・・
d0164443_17510972.jpg

もちろんB型です^^;


馬瀬から下呂方面に抜け、r88~R41で飛騨一ノ宮へ。

4/22(土)、期待していた臥龍桜はまだ早かったようです。
d0164443_17571457.jpg

おっさん4人の珍道中。
d0164443_17582160.jpg

まったくもって絵になりません(ーー;)
でも、楽しくてしょうがないです\(^o^)/

ここから少し北上し、豆腐の鉄板焼きでお昼予定でしたが、長蛇の列なので断念。

さらに北上して、飛騨古川桃源郷温泉 ぬくもりの湯 すぱーふる で温泉と昼食を。
d0164443_17591036.jpg

食事処、温泉ともに空いていて、とてもゆっくりできました。

唐揚げ定食 1000円
d0164443_17593667.jpg

骨付きをぶった切った、プリプリしてとてもおいしい唐揚げでした。食後のコーヒー付き♪

温泉はトゥルトゥルの美人の湯で、露天風呂では長湯して、
湯上りは休憩所の畳に寝そべり、またまたおしゃべりは続き・・・

気付けばもう15時過ぎでした・・・
案の定、時間は無くなり、君の名は。の聖地 飛騨古川駅へ行く時間は無くなりましたとさ^^;


帰りは清見から自由行動でせせらぎ街道をおのおののスピードで気持ちよく走り抜けました。
d0164443_18023106.jpg

巨漢のヒデちゃんにはスッテネがぴったりだね!
d0164443_18041785.jpg

道の駅 明宝(磨墨の里)で待ち合わせ、最後のおしゃべり。
d0164443_18045234.jpg

Vストからスーパーテネレになったヒデちゃん。GWは九州三昧だそうで楽しんできてね!

山Pは、次はお願いだからスーパーカブじゃなく、愛馬スクランブラーで来てね!

左右外装慣らしを終えた、はっちゃんのYZF-R1は、6月の車検を通さず
The King of MT に変わっているとかいないとか・・・こりゃあ楽しみだ!

僕はトレーサーとGW前半は九州にいる友と落ち合い、紀州をさまよう予定です!
d0164443_18100572.jpg

それぞれのバイクライフを・・・

それぞれで楽しみ・・・

たま~につるんで走りましょう♪

走行480km 2017年、本格的なバイクライフをやっとスタート出来たD&S春ツーでした。
d0164443_18121700.jpg






[PR]