d0164443_16435867.jpg
雨が降ったり止んだりで、相変わらずの天気でしたが、今日も山登りです^^;
とは言え、本格的なものではなく、麦草峠から20分程で行ける白駒池観光。

駒出池キャンプ場から、麦草峠までは30分程で着きます。
d0164443_16454674.jpg

それに、キャンプ場も少々霧がかかっているので、あまり早く行かない方が良さそう。

日課になった駒出池場内を散歩♪
d0164443_16464923.jpg

雨は取り合えず降らなさそうで何よりです^^

そんなこんなでゆっくり出発し、白駒池の駐車場に10時前に着きましたが、時すでに遅し・・・
駐車場待ちで渋滞してました(ーー;)

覚悟して待ちましたが、20分程で入場できホッと一息。売店でポカリを買って、いざ白駒の池へ。
d0164443_16574716.jpg
しっとりした遊歩道。池までは平坦路みたいなもので楽勝です^^

あっという間に白駒の池に到着。
d0164443_16585120.jpg

どんより・・・モノクロームな世界です^^;

あっ、少し晴れ間が・・・
d0164443_17004126.jpg

快晴だったら青空を映し出す白駒池が綺麗でしょうなぁ・・・

天気が持ちそうなら、そのまま1時間程の高見石への軽登山をしようと決めていました。
大丈夫そうなので登りましょう♪
d0164443_17012615.jpg

ドロドロ地帯やら・・・
d0164443_17020683.jpg

石積みの登りやら・・・
d0164443_17035478.jpg

変化もあって楽しいコースです。
体力的にも昨日の蓼科山に比べれば楽勝です♪
d0164443_17061960.jpg

苔が綺麗でして・・・つい撮りたくなっちゃう^^;
d0164443_17063995.jpg

『お父さん、まだ~』
d0164443_17065143.jpg

待たせてごめんよ~^^;
d0164443_17075113.jpg

そうこうしているうちに、高見小屋(赤い屋根)へ到着。
d0164443_17153110.jpg

ここから高見石を登り、待ちに待った白駒池を見下ろします。
d0164443_17173542.jpg

絶景の一言\(^o^)/
d0164443_17235546.jpg

天気が良ければ最高でありましたが、何のこれだけ見えれば満足であります♪
d0164443_17161184.jpg

山側からは霧が立ち込めてきますが、展望を遮る前に拝むことが出来ました。

再度高見小屋へ戻り、おにぎり弁当で昼食。
d0164443_17262185.jpg

今日は家族4人で一緒に食べました^^;
d0164443_17262940.jpg

下りはルートを変えて白駒池手前に繋がるルートで下ります。
こちらは勾配が緩やかなので、登り下り共このルートの方が楽だと思います。
d0164443_17282229.jpg

途中苔の森がありまして・・・
d0164443_17283856.jpg

とても静かでしっとりした森の中の苔群も、なかなか乙なものでありました。
d0164443_17304647.jpg

白駒池散策、こりゃ天気の良い日にまた来てもいいなぁ^^

今日はKEENのNewport H2で登ったけど、このサンダル凄く良い!
d0164443_17312735.jpg

爪先を守り、靴底も強度が有り、グリップも申し分なしでした♪
(実は昨日の蓼科山登山で、靴を水溜りにドボンしちゃってて^^;)


キャンプ場に帰って、まったりしてると雨がザーザーと降ってきました。
昨日も登山後のキャンプ場は雨が降ったり止んだりでして・・・
振り返ると今年の夏はこんな感じで、天気が不安定な日が多かったですね。


温泉から帰ってきたら、タイミング良く雨が上がってくれて・・・
d0164443_17332232.jpg

最終日の夜、ようやく焚き火が楽しめました♪






[PR]
d0164443_21322473.jpg

今日は少し早めに起き、おにぎり弁当をこしらえて山登りに挑戦です。

ツーリングでビーナスラインに来ると、いつも見上げていた山・・・
日本百名山 蓼科山 を登ります。

蓼科スカイラインをひた走り、標高2093m、大河原峠からの登山コースを選びました。
家族みんなで山頂に行きたいので、あまり標高差が無さそうなコースを選んだ次第です^^;

まずは木漏れ日の中、クマザサの中を歩く・・・
d0164443_21335808.jpg

歩き始めは勾配も緩く、気持ち良く歩いていましたが、徐々に勾配がきつくなっていきます。
石が敷き詰められた登山道を、何度か休憩しながら登ります。
d0164443_21353137.jpg

台風もあり雨もたくさん降ったと思われますが、それほどグチャグチャじゃなくて良かったです。
d0164443_21361551.jpg

なにせ我が家全員、登山靴じゃないですからね^^;
d0164443_21381392.jpg

縞枯れ現象だそうな・・・
d0164443_21424619.jpg

途中展望もほんの少しあり^^
d0164443_21390359.jpg

登りはきついですが、楽しみながら蓼科山荘がある将軍平に到着。
d0164443_21441768.jpg

我が家はコースタイム25分遅れの1時間45分程かかりました^^;
(上の写真は下山時のもので少々ガスってます)

おやつ休憩をして、さあ、アタック開始!
ここから、本格的な岩場になり、両手両足を使って登って行きます。
d0164443_21462169.jpg

長男君は体力が有り余っているので余裕です。
d0164443_21465350.jpg

次男君も体力的には大丈夫ですが、少々怖がりな所があるのでそれが心配。
d0164443_21472667.jpg

場所によっては急勾配な所があります。山頂に近づくにつれ、視界が開けている所もあるので
そこを『景色が最高~』と思うか、『落ちそうで怖い~』と思うか・・・
d0164443_21482470.jpg

案の定、次男君の足が止まりました・・・
d0164443_21490801.jpg

けど、声を掛け合い、気持をすぐに切り替えて登り切りましたよ♪
d0164443_21513980.jpg

奥さんも、ほんの少し遅れて到着。

蓼科山 標高2530m 家族全員登頂成功です\(^o^)/
d0164443_21525024.jpg

ゴツゴツとした岩が印象的な山頂風景。
d0164443_21550730.jpg

山登り初心者には見慣れない風景でとても新鮮です。

山頂には蓼科神社があります。
d0164443_21565942.jpg

神社で拝んだ後は、白樺湖方面が見渡せる反対側へ移動。
d0164443_21584700.jpg

霧が少々かかっていて少し残念でしたが、いつもとは逆にビーナスラインを見下ろしている事が
僕には感慨深かったです^^
d0164443_21594857.jpg

さあ、景色が良さそうな所でおにぎり弁当でも食べようと言うと・・・

長男君はお気に入りの所を見つけ、勝手気ままに一人で食べ始めました(ーー;)
d0164443_22003514.jpg

おいおい、一緒に食べないのかい・・・どこまで自由人なんじゃい・・・
あれで部活じゃキャプテンやってるそうだけど、大丈夫かいな^^;

しょうがない、3人で食うか・・・

って、お前もかいっ・・・^^;;
d0164443_22011745.jpg

二人とも誰に似たんだか・・・
『お父さんでしょ!』・・・^^;;;

一人は気楽でいいのさ~
でも『一人だけでは生きていけないよ』って事さえ分かっていればそれでいいさ~(独り言)
d0164443_22015651.jpg

さて、お腹もいっぱいになったところで、下山しましょ。

下山中は太陽も雲で遮られ、霧も少々深くなってきたりと、家族4人だけでとても寂しい感じ。
これが一人だったら、怖いだろうなぁ・・・

一人好きの僕でも、登山だけは一人じゃ無理だな。
バイク(相棒)といれば、一人でも怖くないけどねっ^^

そんな事を思いつつ、コースタイムを大幅に上回りながらも、無事下山出来ました。
d0164443_22031451.jpg

大河原峠駐車場に着いてすぐに雨がパラパラと・・・間に合って良かった良かった♪

今日は大丈夫だろうと思って登った蓼科山ですが、天候が急変するかもしれません。
下山中、どんどん薄暗くなっていく登山道で、我が家の装備ではやはり危険だなと
少々反省させられた蓼科山登山でした。
d0164443_22195782.jpg







[PR]
d0164443_18060808.jpg

今年の夏休みは少し早めに取って、信州 八千穂高原 駒出池キャンプ場 で過ごします。
本当は8日からの予定でしたが、停滞台風5号のせいで1日遅れての出発です。

天気も当分の間は悪いようで、場所も予定していた戸隠キャンプ場から少しでも天気が良さそうな
駒出池キャンプ場に急遽変更した次第であります^^; (どっちも予約無し)

駒出池キャンプ場までは我が家からは260Km程の距離。早めにINしてキャンプ場内を散策。
今日は平日ですので、キャンプ場自体は空いていました。

けど基本、車乗り入れ不可のフリーサイトです。場内全体を見て回りましたが
ほとんどが傾斜のあるサイトでして、場所を決めるのには苦労しました(ーー;)
d0164443_18112339.jpg

オートキャンプに慣れているので、荷物を運ぶのは苦手です^^;
撤収を考慮して、景色より道路に近いところに設営しました^^;;
d0164443_18115318.jpg

初日は天気も良く、子供たちはお気に入りのバトミントンで汗を流し、大人はまったりと♪
d0164443_18130929.jpg

キャンプ場でゆっくりついでに、久しぶりに夕食はBBQです♪
d0164443_18173665.jpg

『ワンミシシッピ、ツーミシシッミ、スリーミシシッミ・・・』
d0164443_18174708.jpg

美味しく焼けました♪
d0164443_18182496.jpg

まだ車に乗るのでノンアルですが、普段から飲まないので僕はこれで十分です^^;
d0164443_18205847.jpg

明るいうちに夕食を済まし、明日に備えて早めに片付け。

お風呂はキャンプ場から車で25分の 北八ヶ岳松原湖温泉 八峰(ヤッホー)の湯 で汗を流しました。
以前セローでも来ている駒出池キャンプ場ですが、温泉が遠いのがマイナスポイントでもあります。
けど、キャンプ場利用者には割引もあって、大人400円、子供160円で入れるので助かりました。

帰りは濃霧に包まれた真っ暗な山道を、家族皆ドキドキしながら走ってキャンプ場に帰ったのでした^^;

さあ、ここをベースに明日からアクティビティ開始です♪
d0164443_18300597.jpg






[PR]